豪ドル高懸念をず~ともっていた豪ドルは、利下げを繰り返してきましたが
いっこうに下がりませんでした
ここへきて
豪ドルは依然として高いと、要人発言をよく聞きます
豪ドルに利下げ不安ならぬ、豪財務省による豪ドル売り介入不安が浮上してきています
ユーロより、豪ドルのほうがやばいでしょう

あたし、あいかわらず、2013年はユーロと米ドルが強い年だと思ってますので
2013年末には、ユーロ豪ドル1.40いくかもと思ってます。
2013年は、過去と通貨の立場が全く逆だと思ってます。
ユーロ>米ドル>豪ドル>円
基本的な目線はという意味でね

本日は
08:50日本鉱工業生産速報
17:55独雇用統計
19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
22:00独消費者物価指数(CPI)速報
21:30米国内総生産(GDP)改定値
22:30米新規失業保険申請件数
23:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
欧州連合(EU)議会本会議(最終日)

そのユーロ
イタリア不安は、織り込み済み・ユーロクロスの下げ止まり気配が出てきたような?
ユーロの逆襲が、そろそろ始まりそうな予感はします

2月28日(木)の取引

・東京時間(9:50~10:50)
 ユーロ/円(L)121.505→121.705=+20pips×1枚
・東京時間(9:50~10:15)
 ユーロ/豪ドル(L)1.28307→1.28044=-26.3pips×1枚
株高につれて、なぜか?豪ドルのほうが人気がありますが・・・

そんな力関係も東京時間だけと読んで、もういっちょ( `ヘ´)
・東京時間(10:45~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.28075×1枚 利確1.28375ストップ1.274
・東京時間(11:05~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.28050×1枚 利確1.28550ストップ1.274
・東京時間(11:05~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.28050×1枚 利確1.28850ストップ1.274
置いておくぜ~
ストップにかかるまで、逃げないぜ~
というか、見ないぜ~

さらに豪ドル売ってやったぜ~
・NY時間(21:25~)
 豪ドル/ドル(S)1.02615×1枚 利確1.02315ストップ1.030
・NY時間(21:25~)
 豪ドル/ドル(S)1.02615×1枚 利確1.02115ストップ1.030

22:30米GDP後 予想より悪く一瞬下げたが買戻しの動きをみて 買い!
・NY時間(22:40~24:00)
 ユーロ/円(L)121.136→120.893=-24.3pips×1枚
ストップぎりで耐えていたが・・・どぼん

豪ドルドルが利確寸前で反発するとか
ユーロは戻り売り一辺倒になりかけているとか
思ったようにいかないね~

あっ 弱いユーロをみると、FXに対するトキメキがなくなる人種ですので。
こんな記事かいちゃった手前、4月にユーロ円が高値更新していなかったら
ブログ・・・やめるかも・・・



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株は押し目買い圧力を信じたい

2月27日(水)の取引

・日経225先物
 3月 11260円 買建 0.1枚 (22:25) 利確11380ストップ11150
買った瞬間、米指標(機械受注)により下がりました
が、ストップいれてあるので、翌日まで置いてみます。

の、ハズが、NY時間にすでに利確されておりました
+12000円


・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 ソニー 1405円 100株
 (2/21~)
 三井物産 1390円 100株

含み損状態ですが、まだ待ちます
タブン4月まで待たなくてはならないでしょう。。。
ソニーは1250円にストップいれてあります


----------
日経225先物収支
+33500円(手数料:-104円×7)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


イタリア選挙結果は
ベルサニ氏率いる中道左派の上院得票率は31.63%
ベルルスコーニ氏率いる中道右派の上院得票率は30.72%
グリッロ氏率いる五つ星運動の上院得票率は23.79%
となってます

市場としては、ベルサニ政権が好ましかったわけで
結果を受けて、大きくリスク回避となりました

今後どーなるかって?
ベルサニ派が、残りの2つの派と連立を組んで政権を立てるか
再選挙しかないようです

イタリアの行き先が見えてくるには1~2週間かかりそうです

本日は
16:00独消費者信頼感指数(Gfk調査)
19:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
22:30米耐久財受注額
24:00米住宅販売保留指数(仮契約住宅販売指数)
24:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、下院金融サービス委員会で証言
26:30ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
欧州連合(EU)議会本会議(28日まで)

困ったな

2月27日(水)の取引

それでも
今年は豪ドルよりユーロのほうが強い!
・欧州時間(20:20~22:30)
 ユーロ/豪ドル(L)1.28500→1.28300=-20pips×1枚
ハズ・・・

・NY時間(23:50~24:00)
 ユーロ/円(L)119.591→119.891=+30pips×1枚
24:00米住宅販売保留指数 が良好をみて
・NY時間(24:05~24:25)
 ユーロ/円(L)119.810→120.110=+30pips×1枚

えんらい買い戻しましたな アメ様
NY株価も。
あとは、日本株の上昇に期待しておきます
イタリア不安を相場に織り込んだ感のクロスユーロの逆襲が、そろそろ始まりそうな予感はします。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株の押し目買い圧力を信じてます( `ヘ´)

2月26日(火)の取引

・日経225先物
 3月 11330円 買建 0.1枚 (16:50) →11380円(24:05)
 +5000円
欧米株にくらべると、なぜか日本株の戻りが悪い
まっ ドル円・クロス円の戻りが鈍いせいなんですけど・・・ね
バーナンキがね、「金融引き締め手段を持っている」
と、発言した瞬間に決済しました
つい先日も、FOMC議事録で、株価が下がったばかりだったんでね
少しでもプラスのうちに、逃げておいた カサカサカサ....((((ヘ_ _)ヘ


・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 ソニー 1405円 100株
 (2/21~)
 三井物産 1390円 100株

含み損状態ですが、まだ待ちます
ソニーは1250円にストップいれてあります


----------
日経225先物収支
+21500円(手数料:-104円×6)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


起床したのは、朝9:00ころ
あれまっ 保有していたドル円ポジがなくなっている
もち、ストップ。

本日は
23:00米ケース・シラー住宅価格指数
23:00米住宅価格指数
24:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
24:00米消費者信頼感指数
24:00米新築住宅販売件数
24:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、上院銀行委員会で証言

イタリア選挙は、決着つかず、再選挙の可能性があるとのこと
過半数勢力がないと、再選挙?
なんだその選挙方法は??
知らんわ

まだ、完全な選挙結果がはいってきていないので、やる気ゼロであります。
それとも、もう終わっているのかな?
モンティ首相は、結果に満足している・・・って、ゆってるけど~

2月26日(火)の取引


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 -111pips
 米ドル/円(L)92.800×1枚(2/21・20:55~)利確94.7ストップ92.4
 -45.5pips


・NY時間(21:20~21:30)
 ユーロ/円(L)120.396→120.596=+20pips×1枚
ケース・シラー住宅価格指数 が良好をみて
・NY時間(23:00~23:10)
 ユーロ/円(L)120.370→120.570=+20pips×1枚
24:00の米指標のかたまり が良好をみて
・NY時間(24:02~24:03)
 ユーロ/円(L)120.698→120.998=+30pips×1枚

どや? わしの必死感。。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


起床したのは、朝10:00ころ
あれまっ ドル円94円こえていた
チャートも見ずに本日は終了~としました。

本日は
10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
24:30バイトマン独連銀総裁、講演
イタリア総選挙(結果がわかるのは、深夜24:00~未明の間だといわれています)

イタリア選挙の報道での、変な動きに巻き込まれたくないので、
結果が出るまで、触る気ゼロであります。

2月25日(月)の取引

 米ドル/円(L)93.300×1枚(2/22・17:20~)利確93.8ストップ93.0
 +50pips
起きた時には、とっくに下~~~のほうで利益確定されていた。。。
ドンマイっ
いや むしろ まぬけっ


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)92.800×1枚(2/21・20:55~)利確94.7ストップ92.4




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


完治です カ~ンチッ
かぜひいただけで、1週間死んだようになるなんて・・・
中年になると、どこかしらに体のがたがくるんですかね~

やだやだ

あたしゃねぇ まだまだ若いつもりよっ( `ヘ´)


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

日米首脳会談やイタリア選挙を控えての調整売り
とくにユーロの調整が大きかったようです
独PMIの悪化と、欧州委員会がユーロ圏の2013年経済成長見通しを下方修正したこともありました
FOMC議事録でのQEの早期停止観測が、ドル買い&リスク回避を誘った面もあります

世界的株押し目買い意欲は継続

という展開でした


ちなみに
日米首脳会談は、無難に通過しました
・日本のTPP参加
オバマ大統領の円安容認

ちなみに
次期日銀総裁は
・黒田なんたらさん
 が第一候補の方向で進めていくみたいです
 この人の場合、諸外国から批判されやすい外債購入はナシでの金融緩和ということになります
 ドル円レートでいうと、92-97円くらいを目指すんじゃないかと言われています


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
ただし、白川日銀総裁辞任によって3月での追加緩和期待は薄れています
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います

新総裁決定時期が近づいています
来週~3月上旬までには決定しそうです
誰に決定したら相場がどう反応するのかわかりかねますが
個人的には、決定したら追加緩和期待の円売りになると想像しています

日本のTPP参加が好感され、ドル円・クロス円・日本株は上昇するんじゃないかとみてます

日本株は11100-11500のレンジで推移していました
徐々に下値を切り上げています
上へ放たれていきそうです

1日08:30完全失業率
1日08:30全国消費者物価指数(CPI)


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い
NY株価が14000で止まっております
下げても下げても買い戻されております
史上最高値14200が注目になります
なにか、じゃまさえ入らなければ、14000をこえていける下地はあるんですがね~

26日23:00米ケース・シラー住宅価格指数
26日24:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
26日24:00米消費者信頼感指数
26日24:00米新築住宅販売件数
26日24:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、上院銀行委員会で証言
27日22:30米耐久財受注額
27日24:00米住宅販売保留指数(仮契約住宅販売指数)
27日24:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、下院金融サービス委員会で証言
28日21:30米国内総生産(GDP)改定値
28日22:30米新規失業保険申請件数
28日23:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
1日22:30米個人消費支出(PCE)
1日23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)
1日24:00米建設支出
1日24:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数


ユーロについて
景況感は悪いながらも回復傾向にあります
欧州株も下げても買われ続けています
2月24-25日のイタリア選挙次第となりそうです
ベルサニ民主党党首と現モンティ首相側が勝利すれば、問題はなさそうです
ベルルスコーニ伊前首相側が勝利すると、リスク回避色&ユーロの下落になりそうです
個人的には、モンティ側勝利だと思っていますが。

25日24:30バイトマン独連銀総裁、講演
25日イタリア総選挙
27日16:00独消費者信頼感指数(Gfk調査)
27日19:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
27日26:30ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
28日17:55独雇用統計
28日19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
28日22:00独消費者物価指数(CPI)速報
1日16:00独小売売上高指数
1日17:55独製造業PMI改定値
1日18:00ユーロ圏製造業PMI改定値
1日19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
1日19:00ユーロ圏失業率


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいます
少し回復しはじめたように、個人的には思っているのですがね
豪の貿易相手国の中国景気の良好さになんと~か強さを保ってはおりましたが
中国株がちょうど1年前の値頃まで帰ってきて、また上値で売り圧力に押されました
なかなかむつかしいです
(強気一辺倒とはいかないかな~or中国頼みとなってきたかな~)

利下げについては、当分の間はないだろうと、個人的には考えています

25日10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
1日10:00中国製造業購買担当者景気指数(PMI)

1日10:45HSBC中国製造業PMI改定値


米ドル≧豪ドル≧ユーロ≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 日本政府も100円を容認しています
 中長期的にはその辺までいきそうです
 月足で雲下限に突入しております
 雲上限が100円に位置しています
 チャートからも、中長期的に到達しておかしくない値であります
 ファンド勢は95円の買いは入れているようです


「来週の狙い」

イタリア選挙で波乱が起きないことを勝手に想定して書いています
波乱が起きれば、すべての通貨ペアで下値余地がぐんと広がります

波乱が起きなければ、リスクオンになることも考えられます

米指標に振られる週かもですね
いい方を期待しています

・ドル円
 92.6~95.0
 いずれ三角持合いから上へ放たれることでしょう
 
・ユーロ円
 122.0~125.0
 120-122は中期用の買い処だと考えてはいます
 ユーロドルおよびユーロ豪ドルが下げ止まりを見せたら
 買っていきたいです
 
・豪ドル円
 95.0~97.0 

・ユーロドル
 1.300~1.340

・豪ドルドル
 1.020~1.040
 
・ユーロ豪ドル
 1.26~1.295 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス

とくに、内容のない内容でドモスイマセン


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)92.800×1枚(2/21・20:55~)利確94.7ストップ92.4
 米ドル/円(L)93.300×1枚(2/22・17:20~)利確93.8ストップ93.0




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


たまに、日経先物に登場いたしま~す

2月22日(金)の取引

・日経225先物
 3月 11380円 売建 0.1枚 (16:35) →11450円
 -7000円

とにかく下げりゃ買うっちゅうな・・・
押し目買い意欲・・・ハンパね~
11400を背に売ってみたけど、間違いに気づいて逃げました。
11420円にて逃げました え~ 逃げたつもりでした
OCOで11420ストップ11450を入れてね
11420になったときに、持ち玉がなくなったんでね
11420で決済されたかと、あとで口座確認したら-7000円って
おかしくね~
だまされた感
わしにとっちゃ、その3000円の差は、ものすごい差なんですけど~
トレーダーとして。

・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 ソニー 1405円 100株
 (2/21~)
 三井物産 1390円 100株

全銘柄、含み損状態ですが、まだ上がりを待ってます
4月4日までに、日経平均12000円にいってもおかしくないと思っていますので。

ソニーがやばくなってまいりました
PS4に期待していたのですが・・・逆効果となってます
ソニーは1250円あたりにストップいれておきます


----------
日経225先物収支
+16500円(手数料:-104円×5)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


利下げがなさそうになってきました
現在の金利水準は適正だとゆってます
3.00%とキリがいいので、今後はなかなか下げないかもですね~

本日は
07:30スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、証言
16:00独GDP改定値
18:00独Ifo企業景況感指数
19:00欧州委員会、経済見通しを公表
20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表

24:30パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事、ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演
日米首脳会談(ワシントン)
24日イタリア総選挙(25日まで)


2月22日(金)の取引

どんだけ寝ても体調が良くならない
自分の体に怒りを感じてきてます

・欧州時間(17:15~17:35)
 ユーロ/円(L)123.267→123.567=+30pips×1枚

フィキシング後の買戻し狙い
・NY時間(25:05~25:15)
 ユーロ/円(L)122.772→122.872=+10pips×1枚

あっ ようやく体調よくなってきました
ひさしぶりに、のんでみたら、味がしないです マズッ
完治まで、あと一歩。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)92.800×1枚(2/21・20:55~)利確94.7ストップ92.4
 米ドル/円(L)93.300×1枚(2/22・17:20~)利確93.8ストップ93.0

ドル円・・・11月に82.5に頭を押さえられていた頃と、今が、似ているだけだと思ってはいるのですが?
はたして??



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円拾う気満々っす
92円台に買い指値並べてありま~す

株も為替も少し調整がほしかっただけでしょっ ヘンッ
くしくも、FOMC議事録がきっかけとなったんですね

本日は
18:00ユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報
22:30米消費者物価指数(CPI)
22:30米新規失業保険申請件数
24:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
24:00米中古住宅販売件数
24:00米景気先行指標総合指数

2月21日(木)の取引


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)92.800×1枚(2/21・20:55~)利確94.7ストップ92.4

幸か不幸か1コだけ拾いました

 米ドル/円(L)93.800×1枚(2/19・08:45~)利確94.7ストップ93.0
 -80.7pips
 米ドル/円(L)93.380×1枚(2/20・19:00~)利確93.9ストップ92.8
 ↑FOMC議事録で跳ねて決済されてた+52pips



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


まだ、体調よくありません
起きて、少し為替のニュースを確認して、疲れて寝るを繰り返しております
この記事更新して、また、寝ると思います。

本日は
08:50日本貿易統計
16:00独卸売物価指数(PPI)
16:00独消費者物価指数(CPI)改定値
16:45仏企業景況感指数
16:45仏消費者物価指数(CPI)
19:30ドイツ国債入札
22:30米住宅着工件数&建設許可件数
22:30米卸売物価指数(PPI)
24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
28:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月29-30日分)

わしからしたら、ドル買い円売りイベントが山のようにある1週間なのだが
上げ止まり感ってのはホントやだね
安部総理の外債購入の必要性はなくなってきたとのコメントが大きいんでしょうが・・・

日本貿易統計で利確指値93.9に届かなかったのは手痛い。
まっ まだFOMC議事録があるでしょっ
ってことで。

2月20日(水)の取引

増殖してます
当初から今週は毎日買う予定で、結果ナンピンになっているだけなので気にしておりません

保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.800×1枚(2/19・08:45~)利確94.7ストップ93.0
 米ドル/円(L)93.380×1枚(2/20・19:00~)利確93.9ストップ92.8

寝てる間に、勝手に儲けようとしてるわたしがイカンのですかね?

と、書いてたら、20:30頃、なんか跳ねて利確指値に刺さった ラッキー
 米ドル/円(L)93.500×1枚(2/19・16:20~)利確93.6ストップ92.8
 +10pips
 米ドル/円(L)93.385×1枚(2/20・19:00~)利確93.585ストップ93.0
 +20pips



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


2日間寝込んでおりました

まだ、寝れます
元気になりましたら、みなさまのところへ訪問いたします


どうやら豪ドル利下げ不安は織り込んじゃった感じですね
豪議事録で緩和余地はあるといっても、豪ドルが買い戻されています
こうなると豪ドルはじわじわ買われ始めるんですよね~


先週からのポジは無事、利確
 米ドル/円(L)93.040×1枚(2/14・25:10~)利確94.0ストップ91.9
 +96pips
 米ドル/円(L)93.400×1枚(2/15・28:15~)利確93.75ストップ92.1
 +35pips

保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.800×1枚(2/19・08:45~)利確94.6ストップ93.0
 米ドル/円(L)93.500×1枚(2/19・16:20~)利確93.9ストップ92.8




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ競馬ね~
フェブラリーSです
砂・・・う~ん、よくわからん
1600Mだからね。
老練のうまさより、若さで勝負よ

◎⑪カレンブラックヒル
○②グレープブランデー
▲⑦ガンジス
△⑧イジゲン

なになに?芝からの転戦で初ダートGⅠは勝ったことがないですと?
カレンブラックヒルをなめるんじゃぁありませんよ
過去のトゥザビクトリーなどとは次元が違うことを期待
え~ エルコンドルパサー級であると信じたい

複勝⑪200円

って。
他の方のブログでイチオシ馬があれば、⑪となにかのワイドも買おうかな~


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

ブレイナード米財務次官の日本のやり方を支持するで円売り
G7声明で、日本の円安政策批判に捉えられ円買い
G20初日では日本が名指しで批判されはされずで円売り
ユーロ圏GDPが悪化でユーロ売り
世界的株押し目買い意欲は継続

円についての要人発言で振り回された1週間でした
最終的には、何事もなかったかのように元値に戻っております

ちなみに、G20は閉幕しました
注目は
・世界経済後退リスクは後退した(欧州危機の不安がなくなってきたことも含んでいると思われます)
・通貨安戦争を回避する
との声明です
無難です
どちらかといえば、リスクオンを促す声明には見えます

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
ただし、白川日銀総裁辞任によって3月での追加緩和期待は薄れています
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います

新総裁決定時期が近づいています
来週~3月上旬までには決定しそうです
誰に決定したら相場がどう反応するのかわかりかねますが
個人的には、決定したら追加緩和期待の円売りになると想像しています

週末22日に日米首脳会談があります
オバマ大統領と安部総理の会談になります
一応、円安批判がされるかどうかに注目があります
個人的には、大統領自らが批判のコメントはしないと思っているので
ドル買い円売り要因になると想像しています

日本株は11000-11500
超えたとしても11800には壁があるように思えます
ドル円に左右されております
ドル円が92円を割れなければ、11000は割れないとなっています
ドル円94円なら11400、ドル円高値更新すれば株も高値更新ですかね

19日08:50日銀・金融政策決定会合議事要旨(1月21-22日分)
20日08:50日本貿易統計(通関ベース、季節調整前)
↑予想では1兆円超えの貿易赤字となってます
 先月の2倍予想です
 先回りして円売りにしかけてくることが想像されます


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い
NY株価が14000で止まっております
下げても下げても買い戻されております、が、買い上げる理由がなにか欲しいといったところですかね
史上最高値14200が注目になります
来週14000を超えていくには住宅系の指標が良好になることがいりますかね
先月は住宅系指標があまりよろしくなかったです
今回回復してくることを期待しています

18日米国(プレジデンツデー)、カナダ(ファミリーデー)、休場
19日24:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
20日22:30米住宅着工件数&建設許可件数

20日22:30米卸売物価指数(PPI)
20日28:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月29-30日分)
21日22:30米消費者物価指数(CPI)
21日22:30米新規失業保険申請件数
21日24:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
21日24:00米中古住宅販売件数
21日24:00米景気先行指標総合指数
22日日米首脳会談(ワシントン)


ユーロについて
景況感の後退はやや強い
と、毎週書いておりますが、ここ最近は回復傾向にあります
欧州株は買われ続けています
目先は2月24-25日のイタリア選挙不安がユーロの重しとなりそうです

指標にも注目がいきそうな1週間です

18日18:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
18日23:30ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、証言
19日19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
19日19:00独ZEW景況感指数

20日16:00独卸売物価指数(PPI)
20日16:00独消費者物価指数(CPI)改定値
20日16:45仏消費者物価指数(CPI)
20日19:30ドイツ国債入札
20日24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
21日18:00ユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
21日18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報

21日欧州中央銀行(ECB)理事会(金利発表なし)
22日16:00独GDP改定値
22日18:00独Ifo企業景況感指数
22日19:00欧州委員会、経済見通しを公表

22日20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表
24日イタリア総選挙(25日まで)


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいます
少し回復しはじめたように、個人的には思っているのですがね
が、豪の貿易相手国の中国景気が良好でなんと~か強さを保ってはおります
中国株が底を打ってから、下値を切り上げ、どんどん買い戻されています
ただし、ちょうど1年前の値頃まで帰ってきております

2013年前半での豪ドル利下げ不安があります
対ドルではいまのところ上値が重いです

今後の利下げの有無を確認するイベントが2つあります
変化があるかどうか?

19日09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
22日07:30スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、証言



米ドル≧豪ドル≧ユーロ≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 日本政府も100円を容認しています
 中長期的にはその辺までいきそうです
 月足で雲下限に突入しております
 雲上限が100円に位置しています
 チャートからも、中長期的に到達しておかしくない値であります
 ファンド勢は95円の買いは入れているようです


「来週の狙い」

調整入りと勘違いした円買いと
中長期の円売りの戦いになるでしょう
イベントを見てみれば、個人的には明らかに円売りだと思ってますがね

指標はユーロで動きそうです

・ドル円
 92.0~95.0
 とことん押し目買いで、上がりを待つでいきたい
  
・ユーロ円
 122.0~127.0
 クロス円という意味では買いたいですが、イタリア選挙が終わるまではなんとも上が重そうです
 
・豪ドル円
 95.0~97.5
 クロス円という意味では買いたいですが、今後の利下げ不安がどうなるかのイベントが2つ控えています
 利下げを強調しないようでしたら、買っていきたいです 

・ユーロドル
 1.315~1.355

・豪ドルドル
 1.020~1.045
 今後の利下げ不安がどうなるかのイベントが2つ控えています
 利下げを強調するようなら、売っていきたいです
 
・ユーロ豪ドル
 むずい 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります
4月4日の日銀会合当日に高値を一旦打つと期待しています
ただし、毎年のことですが、4月中盤~5月末までは、リスクオフ地合いとなります
個人的には、今年も同様になると思っています
ここで円安トレンドにようやく本格調整がはいるとみています
7月に参議院選挙がありそうです
それに向けて6月からまた再浮上すると、長い目では見ています


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.040×1枚(2/14・25:10~)利確94.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.400×1枚(2/15・28:15~)利確93.75ストップ92.1

ドル円ロング、4月4日まで続けるって言うんじゃな~い?
買い指し92.2に届かず、93.4になってるよ
ウッウッウッ120pipsも差が・・・
でもアンタ、さいきん出かけていることが多いですから~
残念ポジ。斬り~
拙者、意地っ張りっですから~ 切腹!!
か?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


朝一、売ってみました

2月15日(金)の取引

・日経225先物
 3月 11230円 売建 0.1枚 (9:00) →11200円(10:00)
 +3000円
買戻しスタートにややちびりました。。。
浅め利確にしました

・短期用保有株(2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 ソニー 1405円 100株
下がってきましたが、3月末まで、上がり待ちキープです。


----------
日経225先物収支
+23500円(手数料:-104円×4)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ようやく、ひさしぶりにドル円ロングぽじりました
もち、まずの目標は95円到達です
あ~ 米国の円安容認が確認できたんでね
あと、ルー次期米財務長官が強い米ドルを目指すといっていたんでね
2013年はドル円押し目買いしかないっす
米国は、リーマンショックの立ち直りをすでに2年前からしております
11月に80.6を超えた時点で買いしかなかったんですがね~
シェールガス・シェールオイルがデカいです
わたしももう少し経済を勉強しなくてはです。
え~、株の買う銘柄を間違いましたわ・・・たぶん
まっ 4月4日までは、どの銘柄でもまだ上がりやすいと思っていますので
キープです。

ちなみにユーロについてもどちらかといえば2013年は押し目買いだと思っています
2月は短期的に弱含むかもですがね
欧州は、欧州危機からの立ち直りを昨夏からしております

あっ 豪ドル?
次に利下げされるor利下げ不安がなくなるまでは、そんなに信頼しておりません
豪ドルドルについては、売り目線です

本日は
13:30日本鉱工業生産確報
18:15ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、モスクワで講演
19:00ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
20:00ECB、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表
22:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
23:15米鉱工業生産指数
23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)
20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(モスクワ、16日まで)
中国、台湾(以上旧正月)休場

2月15日(金)の取引

・東京時間(8:55~9:15)
 ユーロ/円(S)124.081→124.370=-28.9pips×1枚
ごっ・GO・5.10日でしたか。。。
10:30まで勝負のハズが
深めのストップにビンゴで刺さりやがった

G20が控えているので、ドル円・クロス円は上が重そうですが・・・


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.040×1枚(2/14・25:10~)利確94.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9

G20が過ぎ去りましたら、個人的には勝手に、買い一辺倒になると読んでいます
世界の投資家の中には、チャートだけみてトレードする人もいるので
上げ止まりのような形なのはいやですがね
ファンダ的には自信があります( `ヘ´)
下げようが上げようが、92円を下値の目処に徐々に買い増し&徐々に利確していく予定です
あっ 92円割れても買っていく予定です
目指すは、4月4日高値になる。の妄想。フッフッフッ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


とにかく円相場は週末のG20にむけての要人発言で動いております
また、円安批判されるんじゃないかで円がやや買われました
頭おかしくなりそうね

本日は
11:00頃オバマ米大統領、一般教書演説
19:00ユーロ圏鉱工業生産
19:00イタリア国債入札
19:30ドイツ国債入札
22:30米小売売上高
ルー次期米財務長官の指名承認公聴会
中国、香港、台湾(以上旧正月)休場

日本株はドル円に左右されておりますが
世界的な株買いは継続しております

豪ドルドルが下げ止まりのようになってきたのは気になっております
豪州経済回復が、少し出てきたかもしれませんね
ユーロ豪ドルが上げ止まりともいえる

あっ 保有株・・・
下げてきました。
3月末までに上げてこなければ損切り予定ですぅ

2月13日(水)の取引

きのうポジった玉ユーロドルロングはストップ切り上げたら、ビンゴで刈られちゃいまして。
また、いずれなにか狙いま~す



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


買いしかないと思っていましたが・・・

2月12日(火)の取引

・日経225先物
 3月 11410円 買建 0.1枚 利確11460ストップ11330
あっ 連休明けで利益確定売りからはじまった。。。
あ~あ 月曜休場だったのがホントイタい
高値づかみとなるのか?
 ↑無事利確されました+5000円

・短期用株
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 ソニー 1405円 100株


放置プレイ



----------
日経225先物収支
+20500円(手数料:-104円×3)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


アッ ドル円94円こえてるっ

なになに
日本の黒田なんたらさんが日本の追加緩和は正当化されるです

ドイツのバイトマンさんがユーロは過大評価されていない

G20での円安誘導批判はされない期待

一番デカいのは朝方のブレイナード米財務次官の日本のやり方を支持するですか

以上で、ユーロ買いと円売りですか。。。
ドラギのユーロ高懸念発言に、ユーロ圏から批判が出ているのは注目ですね

本日は
09:30豪NAB企業景況感指数
16:45仏経常収支
23:30ドラギECB総裁、スペイン議会で証言
欧州連合(EU)財務相理事会(ブリュッセル)
オバマ米大統領、一般教書演説
01:30ジョージ米カンザスシティー連銀総裁、講演
27:30ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
中国、香港、台湾、シンガポール(以上旧正月)休場

とにかく通貨安戦争についての要人発言で動きますな
あ~触りたくない
そんな中、粛々と、豪ドルドルは売りが進んでいます
あ~エントリー逃しました が まーしゃーない。
また、なにかの通貨ペアを狙いま~す

振り返ってみれば、各通貨ペアともチャートはきれいに動いていますがね

2月12日(火)の取引

株の方でトレードしておきま~す


勝負玉
保有ポジ:
 ユーロ/ドル(L)1.34063×1枚(2/12・8:40~)利確1.34563ストップ1.336
 ↑ストップぎりぎりで折り返して無事利確。+50pips(20:00)
 ユーロ/ドル(L)1.34078×1枚(2/12・8:50~)利確1.34878ストップ1.341
 ↑建値ストップに変更して粘ります。
 って、ビンゴでストップとられちゃいました。。。(23:00)+2.1pips



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


一応FX日記を更新しておこう

ちなみに、株の先物トレードしようと、9:00開店をじ~っと待っておりました

日本休場で、先物もお休みですた(汗;)

なぜって?
週末にまた甘利失言がありました
日経株価を13000円にもっていきたいと言ってしまったみたいです
シカゴの先物では、上がっております

本日は
09:30豪住宅ローン件数
16:45仏鉱工業生産指数
27:00バイトマン独連銀総裁、講演
ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
建国記念の日の祝日で、日本休場
中国、香港、台湾、シンガポール(以上旧正月)休場

ユーロ中心に
月曜恒例の売り地合いになるかどうかですかね~

2月11日(月)の取引

気が向いたらトレードしま~す

あっ 豪ドルドルね
上へ引きついてきたら、エントリーしようかな~くらいに思っています。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ファンダメンタルってね
ifの世界だってことですね
ファンダを知っていれば、いつ上がるいつ下がる、どこまでいくが分かるわけではなく
(分かる時もあります!(◎し◎ゞ)グリグリ)
あくまで、こういったことがあればこうなりそうということを頭にいれておく
ということだと思います

ここを勘違いしてファンダは当たらんからってあきらめる人が多いですよね

相場はなにが起こるかわかりません
地震やらリーマンショックのようなことはしょうがないです
突然くることや、把握しきれないことをゆってはキリがナイです
でも、今後の予定を把握しておくことで、値動きすることが分かるor値動きの方向の可能性が分かると思います

わたくし、分かっていてor値動きを予想してポジを持っています
予想してからチャート分析という立場です
「予想はします!!!」
それが、投資の世界の醍醐味なんじゃないでしょうかぁ

そして、そっちのほうが、精神的に楽です
狙った時間だけパソコンの前に座っております
よく、早朝ポジ持ってOCO注文いれて、お風呂に入っております

まっ はっきりいって相場はレンジとブレイクのみですから
レンジをどこかしらに見立てて、ブレイクしないだろう方を背にポジをとる
またはブレイクについていくってことじゃぁありませんか
トレンド?一緒ですよね
そして、損切りは自分の見立てたレンジを超えたとこですよね
持つ目的によってレンジの位置も幅も変わります
レンジの見立てがおそらく重要ですし、センスですね
1分足・5分足・15分足・2時間足・4時間足・日足・週足それぞれのチャートを見るべきです
だから正しいトレードなどないんです
そしてハズレたときは負けを認めればいい

↑言うのは簡単だけどそれがむつかしいんですぅ

あと、時間的要素も加わります
こう「レンジ・ブレイク・時間」と単純に考えられるようになってきたのが数か月前からです

時間によるくせについては、ブログを始める前から徹底的に観察しておりました
ブレイクについては、ブログを始めて知り合ったみなさまに教えていただきました
昨夏の相場が動かない時期にじ~っとチャートを見ておりましたら
レンジをようやく体感してひらめきましたし
みなさまのトレードを参考にしていても
そう思いました
そしたら少しずつ勝ち始めました

えらそうに、どもすいません
なんで今日はこんなに饒舌かって??
あっ ようやくFX収支的にはちょと勝ち組に足を踏み入れ始めました
そろ~り イイノカナシンニュウキンシジャナイヨネ ワタシ

久しぶりに書いておきます
わたしの目指す道は
「こつこつ勝ちながら、こつこつ負けながらとるとことる!」
そんな勝ち組トレーダーになる!
です

スキャル&スイングで、今後もがんばりま~す
勝ち組のコツ?
ファンダ2:テクニカル8だとは思っています
わたくし、ファンダ8:テクニカル2でやっておりま~す
FXは、ファンダ要素を背景にテクニカル的に動くの持論は変わっておりません
あと、値動きにはすべて意味があるの持論も変わっておりません

え~いまだに直近&過去の高値安値と移動平均線しか見ておりませ~ん。ごくたまにσ


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

2月末のイタリア選挙不安でユーロ売り&リスク回避
ドラギ会見でユーロ圏に2013年上半期の経済成長不安示唆&ユーロ高牽制発言でユーロ売り
世界的株押し目買い意欲は継続

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化新政権に対する期待感と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
ただし、白川日銀総裁辞任によって2月3月での追加緩和期待は薄れています
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います
日本株は11000-11500
超えても11800には壁があるように思えます
ドル円次第となりそうです
ドル円92円以上キープなら11000をなんとかキープしてほしいです

日銀会合がありますが、注目度は低いと思います
個人的には、なにも起きないと思っていますし、市場の期待もさほどないかと。

それより
大注目はルー次期米財務長官の指名承認公聴会です
円安牽制発言が出れば、ドル円は92円を割れそうです
ドラギECB総裁は円安ユーロ高牽制発言したばかりです
注目度は高いと思われます
15-16日のG-20財務相・中央銀行総裁会議にも同様に注目

逆に、円安容認となれば、また怒涛の円安継続となりそうです
21-22日の日米首脳会談まで見ておいたほうがいいのか?むつかしいところです

円安反対派はいまのところ米国以外ほとんどの国だと思われます
米国は?
なんだか日本の環太平洋経済連携協定TPP交渉参加を条件に円安容認しているという噂はあります

11日建国記念の日の祝日で休場
13日時間未定(おそらくNY時間)ルー次期米財務長官の指名承認公聴会
14日08:50実質国内総生産(GDP)速報値
14日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
14日15:30白川方明日銀総裁、定例記者会見


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い
NY株価が14000で止まっております
下げても下げても買い戻されております、が、買い上げる理由がなにか欲しいといったところですかね
史上最高値14200が注目になります

失業率7%でも利上げやQE停止を示唆しています
どのみち2013年末には利上げしたいんでしょうかね~
やはり、2013年はドル高円安傾向となりそうです

12日オバマ米大統領、一般教書演説
13日22:30米小売売上高
14日22:30米新規失業保険申請件数
15日22:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
15日23:15米鉱工業生産指数
15日23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)


ユーロについて
景況感の後退はやや強い
と、毎週書いておりますが、ここ最近は回復傾向にあります
債務問題については、びみょ~なところですね
スペイン国債利回りが再浮上しかけています
15-16日のG-20財務相・中央銀行総裁会議で不安感を煽られるとさらなる下落がありそうです
とりあえずはドラギのユーロ高牽制発言と2月末のイタリア選挙不安がユーロの重しとなりそうです

11日ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
11日25:00バイトマン独連銀総裁、講演
12日15:00リーカネン・フィンランド中銀総裁、コンスタンシオ欧州中央銀行(ECB)副総裁、講演
12日欧州連合(EU)財務相理事会(ブリュッセル)
12日23:30ドラギECB総裁、スペイン議会で証言
13日19:00イタリア国債入札
13日19:30ドイツ国債入札
14日15:30仏国内総生産(GDP)速報値
14日16:00独GDP速報値
14日19:00ユーロ圏GDP速報値

15日18:15ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、モスクワで講演
15日19:00ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
15日20:00ECB、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表
15-16日G-20財務相・中央銀行総裁会議


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいます
少し回復しはじめたように、個人的には思っているのですがね
が、豪の貿易相手国の中国景気が良好でなんと~か強さを保ってはおります
中国株が底を打ってから、下値を切り上げ、どんどん買い戻されています
ただし、ちょうど1年前の値頃まで帰ってきております

2013年前半での豪ドル利下げ不安があります
対ドルでは上値が重いでしょう

11日09:30豪住宅ローン件数
12日09:30豪NAB企業景況感指数

中国、旧正月のため1週間休場


米ドル≧ユーロ≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 日本政府も100円を容認しています
 中長期的にはその辺までいきそうです
 月足で雲下限に突入しております
 雲上限が100円に位置しています
 チャートからも、中長期的に到達しておかしくない値であります
 が、アメリカ政府からの圧力がどのあたりでかかるか次第だと思います
 2月15-16日のG-20財務相・中央銀行総裁会議、2月21-22日の日米首脳会談あたりでどうなるかですかね
 まずは13日にルー次期米財務長官が円安容認派か反対派かがわかります
 ファンド勢は95円の買いは入れているようです


「来週の狙い」

非常に難解であります(わたしだけ?)

・ドル円
 90.5or92.0~95.0
 ルー次第だと思います
  
・ユーロ円
 122.0~127.0
 
・豪ドル円
 93.5~97.0 

・ユーロドル
 1.325~1.36

・豪ドルドル
 売り方向で
 1.015~1.04

 
・ユーロ豪ドル
 むずい 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります


もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドラギ会見によってユーロが大きく下落
ユーロはいったん高値つきの可能性

しっかし、よく動いているのに、勝ちきるってのはホントにむつかしいですね
FXも株も。

本日は
08:50日本国際収支速報
14:30中国消費者物価指数(CPI)
14:30中国卸売物価指数(PPI)
16:00独貿易収支
16:45仏財政収支
22:30米貿易収支
時間未定中国貿易収支
欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、最終日)

2月8日(金)の取引

株のほうで、大失態しましたわ
1つ前の記事へどうぞ~

・東京時間(9:35~10:15)
 ユーロ/円(S)125.483→125.233=+25pips×1枚
自分では、もう10p浅い利確のつもりで125.333に指値いれたハズが
125.233になってた
ラッキーなポカでありました。


保有ポジ:
 豪ドル/ドル(L)1.03083×1枚(2/7・9:45~)利確1.04583ストップ1.025
 1.02682にて決済。(9:50)-40.1pips
豪ドルもまだ、次の利下げ不安がありそうです
ユーロと豪ドルの強弱はむずいね
いつかストップとられるかもね~
豪ドルってやつは、利下げしたら買いで次の利下げするまで売りってか?
ある意味変ね
 ユーロ/豪ドル(S)1.31070×1枚(2/7・9:35~)利確1.29670ストップ1.3106
 +140pips
 無事利確されました。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドラギショックの時点で、株を手放すのを忘れておりましたわ
自分でドラギには気をつけろと書いておきながら・・・

2月8日(金)の取引

・日経225先物
 3月 11370円 買建 0.1枚 →11225円
 -14500円

朝一、決済
したら買い戻されたりします
キライ

押し目買い意欲は強いですね
3連休が待っていますので、週末考えてから、来週再出発しようと思います

ブログをはじめて1年ちょっと。
1番学んだことは、「熱くなるな、いつでも相場は待っている」ですので。


----------
日経225先物収支
+15500円(手数料:-104円×2)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ユーロドルがいやな感じになっております
いずれなにかがあれば落ちそうですね
2月末のイタリア選挙不安でしたっけ?が重しとなっているようです

くしくも今日ECB理事会がありますが
何事も起こらないことを祈ります
ドラギが変なことをいうと落ちそうではあります

本日は
08:50日本機械受注
09:30豪雇用統計
16:45仏貿易収支
20:00独鉱工業生産
21:00英中銀金融政策委員会(MPC)、終了後政策金利発表
21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表(予想:据え置き)
22:30ドラギECB総裁、定例記者会見

22:30米非農業部門労働生産性・速報値
22:30米新規失業保険申請件数
欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、8日まで)

2月7日(木)の取引

・早朝時間(7:30~8:55)
 ユーロ/円(L)126.556→126.398=-15.8pips×1枚
・早朝時間(8:00~8:55)
 米ドル/円(L)93.534→93.478=-5.6pips×1枚
チッ 機械受注で円買いになった


09:30豪雇用統計 が良好をみて豪ドル買いのスイングポジ持ちました
が、いきなり含み損状態ですぅ
あとは野となれ山となれ~ ストップ深し
動かずスワップ生活希望。
保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.31027×1枚(2/7・9:35~)利確1.30327ストップ1.320
 +70pips
 ↑ドラギショックにて1ポジ決済。(23:20)タスカッタ
 ユーロ/豪ドル(S)1.31070×1枚(2/7・9:35~)利確1.29470ストップ1.3106
 ↑もう1ポジは、建値ストップに変更して粘ります。
 豪ドル/ドル(L)1.03083×1枚(2/7・9:45~)利確1.04583ストップ1.025

スワップ希望といいながら決済しましたが・・・
本日は、右リンクの豪ドル見通しさん(略称にてすいません)に勇気をもらいました
ありがとうございましたm(_ _)m



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


右リンクのオプション日記さん(略称ですいません)の情報をもとに
株買いでのりましょう
わたくしも、当初から今週末上がるんじゃないか予想をしていたんですが
勇気がなかったんです
完全人任せでのっているわけではなく、自己判断も含んでいます

8日にSQ値なるものが待っていると
先物の売りポジのストップロスがつきそうってことなんですね
ははー お勉強になりました

2月7日(木)の取引

・日経225先物
 3月 11370円 買建 0.1枚

狙い通り上がるかは、わかりませんがね
ECB理事会でヘタなことが起きないことを祈ります
ドラギ様、お頼みもうしあげたぞよ


----------
日経225先物収支
+30000円(手数料:-104円)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


早出の欧州勢が買いで参入しやすいとの経験則がある
スワップ3倍デーだからなのかな?
ナゾ??

本日は
09:30豪小売売上高
19:30ドイツ国債入札
20:00独製造業新規受注

値頃感で素直にドル円・クロス円・株を押し目買いできた方がうらやましい

2月6日(水)の取引

お寝坊してしまいました

あ 株
短期用の株はこれでなくなりました
セガサミー100株(1500円→1600円)

ちなみに、中期用に秋から持っている株はホンダ100株です
1株1000円上がっておりま~す
円安大歓迎
いいとこまできちゃったけど
こいつは3月末決済予定です(最初から期間を決めているので。)


・NY時間(24:10~24:15)
 ユーロ/円(L)126.395→126.595=+20pips×1枚
前日と似た時間で似た値段をとっている。
また、朝になったら上がっているんでしょうか?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


調整売り程度かと思ってたら、案外売りがでかいな
とくにユーロは買われ過ぎていたんでしょうかぁ?
株に高値警戒感が出てきているようですね

本日は
09:30豪貿易収支
09:30豪住宅価格指数
12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:据え置き)
18:00ユーロ圏サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
19:00ユーロ圏小売売上高
24:00米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数

今日は下げ止まりをみせるか?

2月5日(火)の取引

ポジらなきゃ負けない作戦実行中

あっ 株
また持ち株を減らしておきました
日産自動車100株(930円→960円)


追記-----24:00
あ~あ 株も為替をむちゃくちゃやっちゃってるね
あせりぎみの今の相場はどうも好かん
豪金利発表後の、豪ドル高懸念発言がきいておりますな
豪ドル/ドルを買う予定は、やめておこうかな~

24:00ISM指数 がちょい良をみて
・NY時間(24:00~24:05)
 ユーロ/円(L)126.209→126.509=+30pips×1枚
前は米指標には、豪ドルが反応していたんだけど、最近はユーロが反応しますな
米株が14000の壁でどーなりますか?
1段階上がって14200いけるか?迷ってますね



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ競馬ね~
東京新聞杯GⅢでした
わたくし、4歳馬に目をつけての馬券だった
4歳馬決着はしましたが・・・
マウントシャスタ君はおりませんでした(-_-;)

う~ん 競馬はまた冬眠しておこうかな~

本日は
09:30豪住宅建設許可件数
19:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
24:00米製造業新規受注

2月4日(月)の取引

今日はFXも冬眠しておこうかな~
利益確定売りになるかどうかな気がしています。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ競馬ね~
GⅢって・・・
わたくし、GⅠでもないのに参戦いたしま~す
理由?
いつまでも有馬記念の敗戦を載せておくわけにはいかないので

今回は勝たせていただきます( `ヘ´)

東京新聞杯(東京1600M)
4歳馬4頭と牝馬のドナウブルーの戦いだとみました
ドナウちゃんは目標がもう少し先でしょうし、女の子のこの時期は嫌な予感もしますわん
4歳馬代表はマウントシャスタ君に決定しました~
まいど、直線で足が止まるんですがね
1600Mならいけるんじゃないかと。
新マイル王への名乗りを上げてもらいたい

単勝⑪100円、複勝⑪100円で。


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です
※今回はさぼりぎみではあります

今週の振り返り

世界的株高は継続

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化新政権に対する期待感と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
次の日銀会合は2月14日です
日本株は11000-11400
11400には壁があるように思えますが。
来週も国際収支での円売りとなるか注目ですね

7日08:50日本機械受注
8日08:50国際収支速報


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い
NY株価が14000まできました
史上最高値14200が注目になります
雇用系がなかなか伸びてこないです
QEや低金利が継続されますので、ドル一強とならないです
まっ 景気回復してきているのに、QE継続ってことは、ダブルでリスクオンってことですがね

4日24:00米製造業新規受注
5日24:00米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数
7日22:30米非農業部門労働生産性・速報値
7日22:30米新規失業保険申請件数
8日22:30米貿易収支


ユーロについて
景況感の後退はやや強い
と、毎週書いておりますが、ここ最近は回復傾向にあります
債務問題については、根っこは残っていますが、いまのところ安心感があるようです
欧州株価もどんどん高値を更新しております
指標系は、予想のハードルが低いことから良い結果になる気がしています
政策金利は利下げされない期待でユーロはずいぶん買われてきております
今後についてなにか示唆されればユーロ売り転換も一応頭にいれておきたい
そんなことは、なさそうな気がしていますがね。
毎度のことながら、ドラギ会見には注意
5日19:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
5日18:00ユーロ圏サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
5日19:00ユーロ圏小売売上高
6日19:30ドイツ国債入札
7日16:45仏貿易収支
7日20:00独鉱工業生産
7日21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表(予想:据え置き)
7日22:30ドラギECB総裁、定例記者会見

7日欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、8日まで)
8日16:00独貿易収支


豪ドルについて
豪指標は完全に2か月連続で落ち込んでいます
が、豪の貿易相手国の中国景気が良好でなんと~か強さを保ってはおります
中国株が底を打ってから、下値を切り上げ、どんどん買い戻されています
ただし、ちょうど1年前に値頃まで帰ってきております
政策金利は据え置き予想ですね
今週末から少し利下げ不安はなくなってきております
据え置きなら豪ドルの買戻しとなりそうです
重要指標ラッシュとなってます
3か月目ははたして回復してくるか?
してくる気がしています
4日09:30豪住宅建設許可件数
5日09:30豪貿易収支
5日09:30豪住宅価格指数
5日12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:据え置き)
6日09:30豪小売売上高
7日09:30豪雇用統計

8日14:30中国消費者物価指数(CPI)
8日14:30中国卸売物価指数(PPI)
8日時間未定中国貿易収支

豪ドルってのは、なんかイライラしますわ
なんで金利発表が重要指標の直前なの?
やりにくくてしょうがないわ プンプン


ユーロ≧豪ドル≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 日本政府も100円を容認しています
 中長期的にはその辺までいきそうです
 月足で雲下限に突入しております
 雲上限が100円に位置しています
 チャートからも、中長期的に到達しておかしくない値であります
 が、アメリカ政府からの圧力がどのあたりでかかるか次第だと思います
 2月15-16日のG-20財務相・中央銀行総裁会議、2月21-22日の日米首脳会談あたりでどーなるかですかね
 ファンド勢は95円の買いは入れているようです


「来週の狙い」

為替だけみていてもしょうがない週です
株価の動向をみていたほうが、いいかもですね
株買い圧力は強いですが、上の壁が迫っています
株価の動向にクロス円・クロスドルとも反応しますので。

なんだかおなじみの展開になるかもですね
週前半ドル円・クロス円利益確定売りの後半買戻しパターン

・ドル円
 強含むようには思えます
 90.5~94.0
  
・ユーロ円
 強含むようには思えます
 124~130
 
・豪ドル円
 強含むようには思えます
 95.5~97.5 

・ユーロドル
 1.335~1.385
 なにごとかがなければ、下値はそんなに深くないと思います

・豪ドルドル
 1.06の壁は分厚いですが
 1.03~1.055
 買ってみたい

・ユーロ豪ドル
 むずい 


大きな目線は3月末までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります


もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


昨日ははやめの就寝
起きたらクロス円が伸びている
米PMIが良好だったのが後押ししているんですかね~
米上院で「債務上限」可決されたのも後押ししているんですかね~
雇用統計への期待感でしょうかね~
株価は伸びていないですが。

本日は
08:30完全失業率
09:30豪卸売物価指数(PPI)
10:00中国製造業購買担当者景気指数(PMI)
10:45HSBC中国製造業PMI改定値
18:00ユーロ圏製造業PMI改定値
19:00ユーロ圏失業率
22:30米雇用統計
23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)
24:00米建設支出
24:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数

ユーロドルが1.36超えたら、どこまでもいきそうですね

2月1日(金)の取引

・早朝時間(8:00~8:55)
 豪ドル/円(L)95.714→95.704=-1pips×1枚
8:55までと決めていたので。
・早朝時間(8:05~8:50)
 ユーロ/円(L)124.675→124.875=+20pips×1枚
って、ユーロドルがこんな時間に1.36こえていった。。。
ついていくべきか?
見なかったことにしよう
これで、また、ユーロは売りづらくなったか

ちなみに、5年前からもっている、とある株が、5年間のなが~い谷を乗り越えて、ようやく元値に帰ってきております
配当&株主優待分だけ儲かったってことですな
配当が高いままの優良企業はもってりゃなんとかなる?


22:30米雇用統計 で失業率予想7.8%に対して結果7.9%をみて
ひと呼吸おいてから
・NY時間(22:35~22:40)
 ユーロ/ドル(L)1.36490→1.36690=+20pips×1枚

24:00ISM指数 が良好をみて
・NY時間(24:05~24:05)
 ユーロ/円(L)125.347→125.447=+10pips×1枚
 ↑利確指値を10p間違えて、瞬決済されちゃったんだけどね。。。
 コッチが勝負ドコロでしたね
 米株大爆発したので。
 25:00までは眺めておりましたが・・・ユーロ円様、1時間で200pips・2週間で1000pipsじゃぁあ~りませんか



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1029)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
01 ≪│2013/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: