さっ競馬ね~
大阪杯(GⅡ)です
怪物君オルフェには勝ってほしいですね~
わたしの馬券は③ショウナンマイティ
複勝500円
昨年、宝塚のように、オルフェの後ろをくっついての、2・3着狙いで。
ダービー卿CT(GⅢ)もやっちゃいま~す
③ドナウブルー⑩ダイワファルコン⑮リルダヴァルの、ワイド3頭BOX100円×3通りで。

来週の桜花賞が、わたしの注目レースですので、なんとか資金を増やしたい
そういえば、今日は暖かい1日で、桜が急に満開になっておりました



超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

キプロス問題合意で若干リスクオンも、イタリア格下げ観測でリスク回避
3月期末で、ドル円・クロス円の上値は重かった
世界的株押し目買い意欲は継続

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新自民党政権に対する期待感(アベノミクス)と市場がもくろむドル円100円です
ただし、円安が進んだおかげで、貿易収支に改善が見られ始めました
1つ円売り要素が減ったといえます

大注目は、日銀会合ですね
もう一度、期待感で、ドル円、クロス円は上げてくるとみてます
が、外債購入がなさそうな時点で、会合後は、失望売りor利益確定売りになると思ってます

日本株は12200-13000のレンジにおります
12650には壁(リーマンショック前の高値と後の安値の半値戻しの位置&52週線&雲上限、といろいろ)があるようですが、いつか突破しそうです
4月中に突破できるか?が注目ですね
突破できなければ、5月は大きく調整するとみています
新しい政権が評価されています
7月の参議院選挙まで、強い状態が保たれそうです
現状のねじれ国会が解消される期待感です
参院選では、ほぼ自民党圧勝でしょうから。
それでも、海外リスク要因は残っており、高値追いは怖いので、
円高に振れるような場面で、下げてきたら買おうと思います
2013年はサル相場になりそうです
買っとけば勝てそう
年内、15000円いきそうです。今のところ。

1日日銀・企業短期経済観測調査(短観、3月調査)
4日時間未定(おそらく昼~15:00)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
4日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見


米ドルについて
米景気は明らかに回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い

NY株価も底堅く、まだ高値更新していきそうです

月初で、重要指標が多いです

1日23:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数
3日21:15ADP全米雇用報告
3日23:00米ISM非製造業指数
4日21:30米新規失業保険申請件数
4日23:35バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、講演
5日21:30米雇用統計
5日21:30米貿易収支


ユーロについて
景況感は悪い
欧州株は下げても底堅さはまだあります

ECB理事会がありますね
ここ最近のユーロの弱さには、利下げ不安も含まれていると思われます
ほぼ、利下げはないでしょう
今回も、ECB理事会当日は、ユーロが買い戻されそうです
さらに、ドラギ上げがありそうと個人的には思ってます

イタリア政局が注目になってます
イタリア選挙結果は
ベルサニ氏率いる中道左派の上院得票率は31.63%
ベルルスコーニ氏率いる中道右派の上院得票率は30.72%
グリッロ氏率いる五つ星運動の上院得票率は23.79%
となってます
政権を獲得するには、過半数が必要です

緊縮財政派のベルサニ派が政権を握ることが望ましいです
緊縮財政がECBから支援を受ける条件ですので。

ナポリターノ大統領は、ベルサニ派に政権を取るよう要請していたのですが
連立政権樹立の可能性は低くなり、再選挙の可能性が高まっているようです

再選挙決定となれば、不安感からユーロ売りとなりそうです

イタリア人のことです
あやつらテキトーです。
なかなか進みましぇん。

キプロス問題は・・・過ぎ去ったことになっていると思います。

1日ドイツ、スイス、フランス、英国(以上、イースターマンデー)休場
2日16:55独製造業PMI改定値
2日17:00ユーロ圏製造業PMI改定値
2日18:00ユーロ圏失業率
2日21:00独消費者物価指数(CPI)速報
3日18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
4日16:55独サービス部門PMI改定値
4日17:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
4日17:30スペイン国債入札
4日18:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
4日20:45ECB定例理事会 終了後政策金利発表(予想:0.75%で据え置き)
4日21:30ドラギECB総裁、定例記者会見

5日18:00ユーロ圏小売売上高


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいたところ
4か月目にして回復傾向がみられます

ほぼ、利下げはないでしょう

中国株の上値が重いんでね
中国指標にも注目か?

1日オーストラリア(イースターマンデ)休場
1日10:00中国製造業購買担当者景気指数(PMI)
1日10:45HSBC中国製造業PMI改定値

2日12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:3.00%で据え置き)
3日09:30豪貿易収支
4日09:30豪住宅建設許可件数
4日09:30豪小売売上高
4日-5日中国(清明節)休場


ユーロ≧豪ドル≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


欧州時間がサマータイムに変わります
ロンドンフィキシングが25:00→24:00となります


「来週の狙い」

かなり荒い週になるかもですね
とくに、4日は、ユーロ円がやばい動きをしそうです

あたしゃの出番がキター!っか
ユーロ応援隊
(おそらく今年は1年中、ユーロ>米ドル>豪ドル>円の方向に注目していますので)

月初は、重要指標などの結果を受けて大きく動いたり流れが出るので、その都度スキャルがいいとは思ってます
が、スイング仕掛けます

リスクを背負っても、いくときはいく。( `ヘ´)
ハズレたらしゃーないでしょう。

・ドル円
 4日日銀会合に向けて買いたい
 日銀会合後は売りたい(ただし、5日雇用統計が待っていますので3日ADPが良好だった場合は、雇用統計後に売りたい)
 93.0~96.0
 
・ユーロ円
 4日日銀会合に向けて買いたい
 さらに、4日ECB理事会にむけて買いたい
 118.0~124.0
 
・豪ドル円
 96.0~100.0 

・ユーロドル
 日銀会合直前~4日ECB理事会にむけて買いたい
 1.265~1.300

・豪ドルドル
 1.030~1.050
 
・ユーロ豪ドル
 1.215~1.260 


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


レパトリ(ドル売り円買い)は今日で終わりかな?

イタリア格下げ観測で、リスク回避になっちゃったんですね

週末、休場の国が多いんで、ポジション調整やらがありそうで、どの通貨ペアも下へのリスクが高いような?
逆に買ってくるのか?
明日、イタリア政局になにか発表があるかがとても気になっております。
再選挙の可能性が高まってきているみたいです。

本日は
16:00独消費者信頼感指数
16:45仏国内総生産(GDP)改定値
19:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
19:00イタリア国債入札
23:00米住宅販売保留指数

深夜の更新ですが、↑一応書いておく

3月27日(水)の取引

・NY時間(24:15~24:25)
 米ドル/円(L)94.339→94.489=+15pips×1枚
イツマデタッテモ買いシカデキナイ… 秋からコレ一辺倒だけど、自分で4月4日まで買い目線と決めていたからいいんか な?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


旬は過ぎたかもしれませんが、ネット選挙期待株を購入

わしは、メインで動く銘柄より、少し遠目の銘柄が好き
楽天を買った

ついでに、UFJ買い増し

3月27日(水)の取引

・先物トレードは、なかなかエントリーがむつかしい


・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 (3/27~)
 三菱UFJ 566円 100株

4月4日、日銀会合が目標です。

・中期用保有株
 (3/27~)
 楽天 946円 100株

7月参議院選挙が目標です。



----------
日経225先物収支
+48500円(手数料:-104円×9)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ競馬ね~
高松宮記念(GⅠ)でした
わたしの馬券は、③エピセアローム複勝100円
うう~ん、新装中京じゃ、武さん輝きませんでした

キプロス問題は、一応、合意したんですが?
預金課税がその他の国に波及する可能性があるですと?
それはないんじゃないかと、個人的には思っていますが?

もう、知らん

n? わしは、なにかを待っているのだが、何を待っているのかわからなくなってきた

イタリア政局は、ベルサニさんが28日になにか発表するそうです。

本日は
21:30米耐久財受注額
22:00米ケース・シラー住宅価格指数
23:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
23:00米消費者信頼感指数
23:00米新築住宅販売件数


3月26日(火)の取引

21:30米耐久財受注額 前に買い
・NY時間(21:25~21:30)
 米ドル/円(L)94.267→94.367=+10pips×1枚
22:00米ケース・シラー住宅価格指数 前に買い
・NY時間(21:55~22:05)
 米ドル/円(L)94.286→94.346=+6pips×1枚
なぜか、米指標を・・・勝手に・・・信じている。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ競馬ね~
高松宮記念(GⅠ)です
ロードカナロア1強ムード
わたしの夢はユタカアロームにのせました
もとい・・・③エピセアロームです
武さん、昨秋マイルCSを勝ってから、乗れてますぅ
複勝100円


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

キプロスショックでリスク回避
3月期末にむけた日本国内輸出企業のレパトリで、ドル売り円買い
世界的株押し目買い意欲は継続

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新自民党政権に対する期待感(アベノミクス)と市場がもくろむドル円100円です
ただし、円安が進んだおかげで、貿易収支に改善が見られ始めました
1つ、円売り要素が減ったかもしれません
日銀追加緩和期待感が残っているようです
4月4日の日銀会合に期待となっています
来週3月25-28日に臨時の日銀会合があるかもしれません

レパトリで、ドル円クロス円の上値が重いです
今年は1月2月で国内輸出が静かにしておりましたので、レパトリが大きいです
臨時の日銀会合が開催されるとなれば、ドル円クロス円が買われそうです
が、結局、日銀会合後は、利益確定売りになると思ってますが。

日本株は12200-13000のレンジにおります
12650には壁(リーマンショック前の高値と後の安値の半値戻しの位置&何日だった忘れましたが何日線&雲上限、といろいろ)があるようですが、いつか突破しそうです
新しい政権が評価されています
7月の参議院選挙まで、強い状態が保たれそうです
現状のねじれ国会が解消される期待感です
参院選では、ほぼ自民党圧勝でしょうから。
それでも、海外リスク要因は残っており、高値追いは怖いので、
円高に振れるような場面で、下げてきたら買おうと思います
2013年はサル相場になりそうです
買っとけば勝てそう
年内、15000円いきそうです。今のところ。

3月末13000円が意識されているようです
先物は、キプロスが落ち着いたら買おうと思います
現物株は3月27日の配当権利落ちで下値を確認してから、買おうかどうか迷ってます
あっ先物も27日は注意ですかね~

29日08:30完全失業率
29日08:30全国消費者物価指数(CPI)
29日08:50鉱工業生産速報


米ドルについて
米景気は明らかに回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い

NY株価も底堅く、高値更新していきそうです

なにげに、指標が多いです

25日26:15バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、講演
26日21:30米耐久財受注額
26日22:00米ケース・シラー住宅価格指数
26日23:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
26日23:00米消費者信頼感指数
26日23:00米新築住宅販売件数
27日23:00米住宅販売保留指数
28日21:30米GDP(確定値)
28日21:30米新規失業保険申請件数
28日22:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
29日21:30米個人消費支出(PCE)
29日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)


ユーロについて
景況感は悪い
欧州株も下げても買われ続けています

イタリア政局が注目になってます
イタリア選挙結果は
ベルサニ氏率いる中道左派の上院得票率は31.63%
ベルルスコーニ氏率いる中道右派の上院得票率は30.72%
グリッロ氏率いる五つ星運動の上院得票率は23.79%
となってます
政権を獲得するには、過半数の投票が必要です

緊縮財政派のベルサニ派が政権を握ることが望ましいです
緊縮財政がECBから支援を受ける条件ですので。

ナポリターノ大統領は、ベルサニ派に政権を取るよう要請しているようです
グリッロ派がどう出るかにかかっているようです

ベルサニ政権が誕生すれば、ユーロの買戻しが始まりそうです
再選挙決定となれば、不安感からユーロ売りとなりそうです

イタリア人のことです
あやつらテキトーです。
なかなか進みましぇん。

キプロス破たんも注目になってます
回避されるだろう期待で買戻しがありましたが、
ECB側は、まだ、納得していないようなので、25日(月)の情報を確認するまでは、わかりません

25日19:00イタリア国債入札
25日欧州中央銀行(ECB)、キプロス向け緊急流動性支援(ELA)の期限
26日19:00イタリア国債入札
27日16:00独消費者信頼感指数
27日19:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
27日19:00イタリア国債入札
28日16:00独小売売上高指数
28日17:55独雇用統計
28日20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいたところ
4か月目にして回復傾向がみられます

とくになし
ユーロの動向と株価の動向に左右されるでしょう


豪ドル≧円≧米ドル≧ユーロ
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


29日(金)は
聖金曜日の祝日(グッドフライデー)でオーストラリア、NZ、香港、シンガポール、インド、ドイツ、スイス、南アフリカ、英国、カナダなど休場。米国市場は株式・債券市場が休場。為替市場は通常取引。


「来週の狙い」

国内輸出企業のドル売り円買いがみられます
来週もありそうです
10:00東京仲値後や25:00フィキシング前で、スキャルで狙ってみたい
って、今週1回も参加しませんでしたけど・・・

大きな注目点は、臨時の日銀会合の有無とキプロスとイタリア政局ですね

・ドル円
 93.4~96.3
 
・ユーロ円
 119.5~125.5
 
・豪ドル円
 97.0~101.0 

・ユーロドル
 1.275~1.315

・豪ドルドル
 1.030~1.050
 
・ユーロ豪ドル
 1.220~1.260 


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


しました

3月22日(金)の取引

秋から持っていた、中期用株・ホンダ(100株)を決済しました
2400円→3720円となりました

ホンダも含め、そのほかここに書いてない長期用株は、そのまま持っております
内需株がじわじわ伸びていきますね


・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株 →956円にて決済
 (2/21~)
 三井物産 1390円 100株
 (3/13~)
 三井物産 1420円 100株

3月配当権利日前を目標にしていましたので、予定通りです。

UFJについては、金融緩和期待株なので、4月日銀会合まで持っておきます
三井物産については、長期用にしてもいいと思ってますので、持っておきます


あっ 先物トレード?
キプロスがゴタゴタしていますので、様子見です。

----------
日経225先物収支
+48500円(手数料:-104円×9)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


です

本日は
18:00独Ifo企業景況感指数
20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表

キプロス破たんが、25日が期限だそうです
リスク回避になりそうですが。
売り込むかは知らん。

3月22日(金)の取引

起きたら、ポジがなかった
 米ドル/円(L)95.034×1枚(3/18・20:45~)利確97.004ストップ94.7
 ↑-34.7pips
 米ドル/円(L)95.076×1枚(3/18・21:30~)利確96.576ストップ94.7
 ↑-38.9pips
 米ドル/円(L)95.219×1枚(3/21・23:05~)利確96.519ストップ94.8
 ↑-41.9pips
 米ドル/円(L)95.071×1枚(3/21・25:00~)利確95.371ストップ94.8
 ↑-27.1pips


保有ポジ:
 米ドル/円(L)94.735×1枚(3/18・7:00~)利確97.535ストップ94.4
これもストップかかりました-33.5pips



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円96円に戻ってきました
FOMC・・・なにも今までと変わったことはいってないのに
ドル買い円売りになりました

え~ 国内輸出のドル売りという季節的要因に、勝手にリスクオフと勘違いしていたせいでしょうね~

あっ昨日はやる気がなく、見なかったので、ユロ円の上昇などは、とりこぼしているのね~

本日は
08:50日本貿易統計
17:30独製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
17:30独サービス部門PMI速報値
18:00ユーロ圏製造業PMI速報値
18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

18:30スペイン国債入札
21:30米新規失業保険申請件数
22:00米住宅価格指数
23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
23:00米中古住宅販売件数
23:00米景気先行指標総合指数

3月21日(木)の取引

保有ポジが利確されていた
 米ドル/円(L)95.075×1枚(3/18・21:30~)利確96.075ストップ94.0
 +100pips
 米ドル/円(L)95.428×1枚(3/19・10:20~)利確95.728ストップ94.7
 +30pips

買いしか見えていないので、寝起きにサーと為替のニュース確認してからポチ
・早朝時間(7:50~)
 米ドル/円(L)96.099×2枚 利確96.099、96.199ストップ95.9
利益確定売りにおされました。。。
OCO注文いれてでかけることになります
もともとストップは95.9にいれていたんだから、身動きがとれませんので。

ダメでした。-20pips

前日に株が買われすぎたんだよ
そして、昨日祝日で、株先物の参加できてないんだよ
今日、大きな窓を開けていたが、それでも買いが正解みたいだったけど・・・
チキンですから
はぁ イタイ
いたいけなボクをいぢめないで

なにか、かみ合いません。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)94.735×1枚(3/18・7:00~)利確97.535ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.034×1枚(3/18・20:45~)利確97.004ストップ94.7
 米ドル/円(L)95.076×1枚(3/18・21:30~)利確96.576ストップ94.7

ドル円、短期的にはそう簡単には高値更新しないとの噂もありますが。


23:00米指標後 買った(フィリー指数を重要視して)
・NY時間(23:05~)
 米ドル/円(L)95.219×1枚 利確95.519ストップ94.8
フィキシングで買い増す予定が、その前に急に上がったので、また買った
・NY時間(24:30~24:35)
 米ドル/円(L)95.257→95.357=+10pips×1枚
フィキシングにむけてのドル円換金売りが、容赦なくやってきますね
NY株も欧州株も日本株も、買い戻しているところに国内輸出が冷や水を浴びせる
ってわけ
あやつら、1月2月は静かにしておりましたから、注文がたまっちゃったんですかね
25:00ぴったりに買い( `ヘ´)
・NY時間(25:00~)
 米ドル/円(L)95.071×1枚 利確95.371ストップ94.8

あれっ 自信を持っていましたが、キプロスがらみ報道でまだ下げやがった
なんとかしてくださいm(_ _)m



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


あんな小さな国のことでリスク回避ぎみ
為替は調整ぎみになるかもしれませんが、株は絶好の買い場だと考えておりますが?

本日は
春分の日の祝日で日本休場
16:00独生産者物価指数(PPI)
18:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
18:30英雇用統計
24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
27:00FOMC、経済・金利見通し発表
27:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見


日本休場で、円高に振れるかもですね

英雇用統計くらいですね
わたしは、ポンドを取引画面から削除していますので、参加はしませんがね

FOMC・・・いつもより小さい反応になる気がします
サプライズがなければの話ですが。

3月20日(水)の取引

トレードしないかもしれません。

 米ドル/円(L)95.130×1枚(3/18・21:20~)利確95.130ストップ94.0
 ↑+0pips
1コだけポジ軽くした。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)94.735×1枚(3/18・7:00~)利確97.535ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.034×1枚(3/18・20:45~)利確97.004ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.076×1枚(3/18・21:30~)利確96.576ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.075×1枚(3/18・21:30~)利確96.075ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.428×1枚(3/19・10:20~)利確95.728ストップ94.7



あっ あれっ??
日本休場だと、先物も丸1日休みだとは・・・シラナンダ・・・
はっ NY株の動向をみて、明日、株についても考えよう。
FOMCでへたなことが起きなければ、祝日明けの東京時間はドル円買われるとみています。
明日は、久しぶりに、早起きしたい。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円95円台後半にいくまで、わしは落ち着きそうにありません

本日は
09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
19:00独ZEW景況感指数

21:30米住宅着工件数&建設許可件数

ユーロ指標と欧州株の動向をみて、ユーロについては考えようと思います

3月19日(火)の取引

・東京時間(10:20~)
 米ドル/円(L)95.428×1枚 利確95.828ストップ94.7
利確指値に届いていなかった。利確指値を95.728に変更。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)94.735×1枚(3/18・7:00~)利確98.005ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.034×1枚(3/18・20:45~)利確97.534ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.130×1枚(3/18・21:20~)利確97.00ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.076×1枚(3/18・21:30~)利確96.576ストップ94.0
 米ドル/円(L)95.075×1枚(3/18・21:30~)利確96.075ストップ94.0

弾丸。。。身を滅ぼすか?身を立てるか?
わしは、自信を持っているのだが・・・


う、う~ん。欧州株がイマイチね。
指標発表時、クンッとユーロが上がったのみて買いそうになったが、耐えた。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


キプロスショックが起きましたが
NY時間まで一巡して、底堅いので
買いました

3月18日(月)の取引

・日経225先物
 4月 12300円 買建 0.1枚 (23:40) 利確12400ストップ12050
 翌日、10:00仲値前に12370円にて決済。+7000円


・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 (2/21~)
 三井物産 1390円 100株
 (3/13~)
 三井物産 1420円 100株

3月配当権利日前を目標にしていましたので、現物保有株は今週金曜日に決済予定です


----------
日経225先物収支
+48500円(手数料:-104円×9)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


風前の灯。
キプロスがなんたららしいですね
リスク回避ではじまりました

きいてねぇよぉ
わしの思いとは、真逆になりました
おかしいなぁ
日銀の量的緩和は話題にならんのかね?

まっ チャーターから言わしたら、下がるのは見えていたってゆうんでしょうね

早朝時間外取引で、ドル円94.0付近だったらしいので、保有ポジがなくなったかと思った
いずれ、今日中にストップとられるかもね~

本日は
23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数

3月18日(月)の取引

買った。。。 ん?正確には 買い増した。
・早朝時間(7:00~)
 米ドル/円(L)94.735×1枚 利確98.005ストップ94.0


金曜からの保有ポジがうまいことストップとられました。
 米ドル/円(L)95.500×1枚(3/15・23:20~)利確96.00ストップ94.4
 -110pips
 米ドル/円(L)95.400×1枚(3/15・24:45~)利確96.50ストップ94.4
 -100pips
 米ドル/円(L)95.300×1枚(3/15・24:50~)利確97.00ストップ94.4
 -90pips
 米ドル/円(L)95.200×1枚(3/15・24:55~)利確97.60ストップ94.4
 +80pips
とられなくてもよかったストップなのか?知らん。


とられたものはしゃーない
買いなおした。
・NY時間(20:45~)
 米ドル/円(L)95.034×1枚 利確97.534ストップ94.0
・NY時間(21:05~27:05)
 米ドル/円(L)95.113→95.513=+40pips×1枚
・NY時間(21:20~)
 米ドル/円(L)95.130×1枚 利確97.0ストップ94.0
・NY時間(21:30~)
 米ドル/円(L)95.076×1枚 利確96.576ストップ94.0
・NY時間(21:30~)
 米ドル/円(L)95.075×1枚 利確96.075ストップ94.0

利確目標がずいぶん遠のきました。
また、OCO注文にかかるまで放置します
負けるためにポジってる気もしますが・・・
4月になるまでは、断固として売らない人です。


フィキシングに向けたドル売りが終わったのをみて買い
・NY時間(25:05~25:15)
 米ドル/円(L)94.978→95.078=+10pips×2枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株先物を始めて、1か月半たちました
先物のほうがデイトレしやすいかもですね
きれいにチャートが動いとります
ちなみにわたしは先物ミニでやっとります
0.1枚でね、大体5万円です
う~ん。FXも大体1枚=5万円ですね~

変動幅も先物=ユーロ円くらいですね~
株も為替も一緒ってことに気づいた。


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

世界的株押し目買い意欲は継続
世界的にリスクオンです

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感(アベノミクス)と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います
3月25-28日に臨時の日銀会合がありそうです
どちらかで、なにかしら金融緩和策を打ち出してくるでしょう。

新黒田日銀総裁は、これまでの金融緩和策「包括緩和」から「量的緩和」への切り替えを検討するらしいです
米国のQEと同様ということですかね
包括と量的がどう違うのか知りませんが、米QEによって米ドル安が進んだことから
週明け、ドル円・クロス円・日本株が跳ねて始まるかもしれませんね

日本株は12200-12800のレンジに変わりました
新しい政権が評価されています
7月の参議院選挙まで、強い状態が保たれそうです
それでも、海外リスク要因は残っており、高値追いは怖いので、
円高に振れるような場面で、下げてきたら買おうと思います
2013年はサル相場になるかもです
買っとけば勝てる年かもしれません
年内、15000円いきそうです。今のところ。

20日春分の日の祝日で休場
20日黒田日銀新体制発足
21日08:50日本貿易統計


米ドルについて
米景気は明らかに回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い

住宅指標の週です
米の住宅関連は強いです

FOMCがありましたか
バーナンキ任期の2013年内はQE継続でしょうね
最近のドル弱にQE継続しそうなことは織り込んでいるとみえます
万が一、QE早期打ち切り示唆されればドル買い&リスクオフになるでしょう

NY株価も底堅く、まだまだ高値更新していきそうです
米雇用統計で+20万人を超えてきたことは大きいと思います

そろそろ、3月末期限の予算案の採決がありそうです
3月1日に発動された強制歳出削減に安心感が出るか注目ですね

18日23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
19日21:30米住宅着工件数&建設許可件数
20日27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
20日27:00FOMC、経済・金利見通し発表
20日27:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

21日21:30米新規失業保険申請件数
21日22:00米住宅価格指数
21日23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
21日23:00米中古住宅販売件数
21日23:00米景気先行指標総合指数


ユーロについて
景況感は悪いながらも回復傾向にあります
欧州株も買われ、高値更新し続けています

重要指標があるので、それ次第となりそうです。

イタリア政局も注目になってます
イタリアの政権がベルサニ派が誕生すれば
ユーロの買戻しが始まりそうです

再選挙決定となれば、不安感からユーロ売りとなりそうです

イタリア人のことです
あやつらテキトーです。

19日19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
19日19:00独ZEW景況感指数

20日24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
21日17:30独製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
21日17:30独サービス部門PMI速報値
21日18:00ユーロ圏製造業PMI速報値
21日18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

21日18:30スペイン国債入札
22日18:00独Ifo企業景況感指数
22日20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいたところ
回復傾向がみられます

19日09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨


豪ドル≧ユーロ≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

国内輸出企業のドル売りがみられます
季節的要因だと思われます
来週もありそうです
10:00東京仲値や25:00フィキシングで、スキャルで狙ってみたい
とくに、祝日前の19日に出そうな気がします。
が、翌日、日銀新体制発足なので、自信はナイです

イタリアさえしっかりしてくれば、リスクオンしかないです。が・・・あやつら遊び人ですから・・・
ジローラモ

・ドル円
 94.5~98.0
 
・ユーロ円
 122.0~128.0
 
・豪ドル円
 98.5~102.0 

・ユーロドル
 1.285~1.320

・豪ドルドル
 1.025~1.050
 
・ユーロ豪ドル
 1.240~1.280 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります
セルインメイの5月だけ怖いですが、2013年1年中押し目買いの可能性もあります
ドル円120円も夢じゃない


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 米ドル/円(L)95.500×1枚(3/15・23:20~)利確96.00ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.400×1枚(3/15・24:45~)利確96.50ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.300×1枚(3/15・24:50~)利確97.00ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.200×1枚(3/15・24:55~)利確97.60ストップ94.4

週明け、上へ跳ねていると勝手に思ってますので、利確指値ははずして
跳ねていたら、半分決済しておこうと思います。
97円超えを期待しています。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


豪雇用統計のウソみたいな良好な数字に、豪ドルだけ強いみたいですが。

本日は
19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30米消費者物価指数(CPI)
22:15米鉱工業生産指数
22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)
欧州連合(EU)首脳会議(最終日)

イタリア議会招集はどーなるかしら?

3月15日(金)の取引

・東京時間(9:15~22:30)
 米ドル/円(L)96.061→95.749=-31.2pips×1枚
・東京時間(10:15~19:00)
 ユーロ/ドル(L)1.30100→1.30600=+50pips×1枚
ドル買い&ドル売り、結果ユーロ円買い。おかしなことしてます?

10:00仲値や25:00フィキシングde最近ドル売りが出ると昨日書いておきながら
しくったかな?


追記-----
やっぱりしくったか。。。
なんかドルが弱いのよ。たぶん今だけ。


保有ポジが決済された
 ユーロ/ドル(L)1.29548×1枚(3/13・28:15~)利確1.31048ストップ1.290
 ↑+150pips
 米ドル/円(L)95.983×1枚(3/14・14:20~)利確96.983ストップ95.6
 ↑-38.5pips
 米ドル/円(L)95.800×1枚(3/13・8:45~)利確97.60ストップ95.4
 ↑-40.6pips
ゆっユーロドルくん。なっナイスワンタッチ


国内輸出がただドル円を換金売りするからストップ巻きこんじゃうのよね~
秘技!初心者式ナンピン買い下がり
保有ポジ:
 米ドル/円(L)95.500×1枚(3/15・23:20~)利確96.00ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.400×1枚(3/15・24:45~)利確96.50ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.300×1枚(3/15・24:50~)利確97.00ストップ94.4
 米ドル/円(L)95.200×1枚(3/15・24:55~)利確97.60ストップ94.4

って、95.1をとばして95.0に指値入れておいたら・・・届かなかった
幸か不幸かは、来週のお楽しみ。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


まいにち同じこと繰り返してます
見る価値なくなってきましたね
ユーロ>米ドル>豪ドル>円の方向に動かない限り。

イタリア不安が長引き過ぎです

本日は
09:30豪雇用統計
17:30スイス国立銀行(中央銀行)、政策金利発表
21:30米経常収支
21:30米卸売物価指数(PPI)
21:30米新規失業保険申請件数
欧州連合(EU)首脳会議(15日まで)

3月14日(木)の取引

豪雇用統計が、良い結果になるとは夢にも思ってませんでした
予想1万人が7万人って・・・
わたしは、悪い方に賭けていましたので
 豪ドル/ドル(S)1.03187×1枚(3/13・9:30~)利確1.0270ストップ1.0355
 ↑-39.9pips
 ユーロ/豪ドル(L)1.25765×1枚(3/13・26:55~)利確1.26965ストップ1.253
 ↑-58.8pips
 ユーロ/ドル(L)1.29702×1枚(3/13・26:55~)利確1.29702ストップ1.290
 ↑±0pips
 米ドル/円(L)96.156×枚(3/13・23:45~)利確96.256、96.356、96.456、96.556、96.656ストップ95.8
 ↑-35.6pips
 ユーロ/円(L)124.472×2枚(3/13・24:45~)利確124.772、125.072ストップ124.2
 ↑-27.9pips
それでも、豪ドルは買わん
個人的には、近い将来、豪ドルドルは1.00を下抜けるとみているので。
良い子は買ってください。


なにか調子がおかしいと思ったら
国内輸出からのドル売りが最近出ているみたいですね


・東京時間(13:40~16:45)
 米ドル/円(L)96.049→96.249=+20pips×2枚

・東京時間(14:30~16:30)
 米ドル/円(L)95.983→96.183=+20pips×1枚
・東京時間(14:30~17:40)
 米ドル/円(L)95.983→96.483=+50pips×1枚
・東京時間(14:30~)
 米ドル/円(L)95.983×1枚 利確96.983ストップ95.6
3枚エントリー、分割決済。


 米ドル/円(L)95.886×1枚(3/12・26:20~)利確96.586ストップ95.4
 ↑+70pips


保有ポジ:
 米ドル/円(L)95.800×1枚(3/13・8:45~)利確97.60ストップ95.4
 ユーロ/ドル(L)1.29548×1枚(3/13・28:15~)利確1.31048ストップ1.290




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


にしました

3月13日(水)の取引

・日経225先物
 4月 12180円 買建 0.1枚 (21:30) 利確12350ストップ12050
 翌日、12260円にて決済+8000円
実際の株価と、えらく差があるのは、なんでかな?
変動幅は同じだからいいけどさ


・短期用保有株
 (2/12~)
 三菱UFJ 541円 100株
 日産自動車 972円 100株
 (2/21~)
 三井物産 1390円 100株
 (3/13~)
 三井物産 1420円 100株

また、高値警戒感が出てきました
とにかく3月配当権利日までキープです。


----------
日経225先物収支
+41500円(手数料:-104円×8)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


あたし
ひたすら同じ方向のみ放置トレード

本日は
09:30豪住宅ローン件数
16:45仏消費者物価指数(CPI)
19:00ユーロ圏鉱工業生産
21:30米小売売上高

あ~豪ドル高にイライラしておりま~す
豪ドル円はドル円をなぞるので不思議じゃないです
豪ドルドル・ユーロ豪ドルのお話です
また、わしは負けを増やすんでしょうかぁ?

3月13日(水)の取引

あっ株ね
三井物産を買い増しておきました
1420円にて(100株)購入。

こいつにこだわりだした理由はね
日本のTPP参加によって、米国のシェールオイル輸入解禁となれば、跳ねそうだからです
そんな交渉が今週末あたりにあるかもしれません
日本のメタンハイドレード開発期待も含んでいます。


・早朝時間(8:45~)
 米ドル/円(L)95.800×1枚 利確97.6ストップ95.4

09:30豪住宅ローン件数 が不調をみて
・東京時間(9:30~)
 豪ドル/ドル(S)1.03187×1枚 利確1.0270ストップ1.0355
・東京時間~NY時間(14:20~21:30)
 ユーロ/豪ドル(L)1.26500→1.25998=-50.2pips×1枚


保有ポジ:
 米ドル/円(L)95.886×1枚(3/12・26:20~)利確96.586ストップ95.4

 ユーロ/円(L)124.893×1枚(3/12・26:20~)利確125.793ストップ125.3
 ↑-59.3pips
 ユーロ/円(L)125.020×1枚(3/12・27:00~)利確125.320ストップ125.3
 ↑-72pips
 ユーロ/ドル(L)1.30364×1枚(3/12・10:45~)利確1.31064ストップ1.297
 ↑-66.4pips
 ユーロ/豪ドル(L)1.26200×1枚(3/12・27:10~)利確1.2700ストップ1.257
 ↑-50pips
 米ドル/円(L)95.949×1枚(3/12・27:00~)利確96.249ストップ95.4
 ↑+30pips
米小売売上高発表後に決済された。


21:30米小売売上高 が良好をみて
・NY時間(21:30~21:40)
 ユーロ/円(L)124.693→124.382=-31.1pips×1枚

・NY時間(23:45~)
 米ドル/円(L)96.156×5枚 利確96.256、96.356、96.456、96.556、96.656ストップ95.8
どうせフィキシングで96.0円の注文だかがはいってただけだろ
いちいち下げんな
・NY時間(24:45~)
 ユーロ/円(L)124.472×2枚 利確124.772ストップ124.2
・NY時間(25:00~)
 米ドル/円(L)96.050×2枚 利確96.150ストップ95.8
 ↑+10pips
って、これもストップ取られるのかしら?

わしゃ、嘘つきみたいですね
ユーロが弱いと、また、ブログの人気が落ちるわね
もう、やめようかしら?

最後のドル円・ユーロ円ポジがストップとられたら、おかしくなっちゃうね


・NY時間(26:55~)
 ユーロ/ドル(L)1.29702×1枚 利確1.29702ストップ1.290
・NY時間(28:15~)
 ユーロ/ドル(L)1.29548×1枚 利確1.31048ストップ1.290
・NY時間(26:55~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.25765×1枚 利確1.26965ストップ1.253
禁断のナンピン解消しようとしてます
もう、末期です。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


日々

本日は
08:50法人企業景気予測調査
08:50日銀・金融政策決定会合議事要旨(2月13-14日分)
09:30豪NAB企業景況感指数
16:00独消費者物価指数(CPI)改定値
16:45仏経常収支

3月20日の日銀新総裁就任後に臨時の日銀会合があるとの報道で、ドル円・クロス円上昇ですね
ドル円98円手前までいく可能性もありそうですが?

3月12日(火)の取引

あっ株ね
ソニーだけ利確できました
2/12に1405円で購入(100株)→1540円にて決済。
ちょうど1か月かかりましたが、満足です

・前日東京時間~早朝時間(10:10~8:35)
 ユーロ/円(L)124.987→125.987=+100pips×1枚
・前日欧州時間~早朝時間(16:30~7:20)
 米ドル/円(L)96.064→96.464=+40pips×1枚


・東京時間(9:10~17:20)
 米ドル/円(L)96.680→96.200=-48pips×
・東京時間(9:15~17:00)
 ユーロ/円(L)125.949→125.300=-64.9pips×1枚
・東京時間(9:40~17:00)
 ユーロ/円(L)125.900→125.300=-60pips×1枚
・東京時間(10:45~)
 ユーロ/ドル(L)1.30364×1枚 利確1.30764ストップ1.297

いつかドカンとやられそうだ。

追記-----
やっぱり~


保有ポジが決済された
 ユーロ/豪ドル(L)1.26700×1枚(3/6・22:00~)利確1.2880ストップ1.262
 -50.1pips
 ユーロ/豪ドル(L)1.27082×1枚(3/8・28:20~)利確1.27582ストップ1.264
 -68.2pips
 ユーロ/ドル(L)1.30058×1枚(3/8・28:10~)利確1.30558ストップ1.2945
 +50pips
ユーロ豪ドルがなんともならんな。
コイツのせいでわたしは負けている気がしゅる。。。

まっ豪ドルよ。今のうちに頑張っとけば~
ポンドのように、間違ってドル円にひきつられた後、いつか落ちますから~


・NY時間(26:20~)
 米ドル/円(L)95.886×1枚 利確96.586ストップ95.4
・NY時間(27:00~)
 米ドル/円(L)95.949×1枚 利確96.249ストップ95.4
・NY時間(26:20~)
 ユーロ/円(L)124.893×1枚 利確125.793ストップ125.3
・NY時間(27:00~)
 ユーロ/円(L)125.020×1枚 利確125.320ストップ125.3
・NY時間(27:10~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.26200×1枚 利確1.2700ストップ1.257
買い下がり。
まだ落ちようが、悔いはない!
あくまで、ドル高・ユーロ高を狙うのみ

テキトーデイトレーダーと化してキマシタ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


わたしの保有株がどんどん上げていきます
2月上旬に買い増した株も1か月かけてようやくプラテンしてきました
もちょっとで、利確できそうです
秋に買って、3月まで置いておけば上がるというわたしの言葉を信じた人は、
今頃、ウハウハでしょうに・・・
だれも信じていなかったでしょう。。。

先物トレードのほうは、エントリーが合わず、なかなか参入できておりません。

本日は
08:50日本機械受注
09:00参院理事会、日銀総裁候補の黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁に対する所信聴取と質疑
16:30安倍晋三首相、記者会見
16:00独貿易収支
16:45仏鉱工業生産指数

3月11日(月)の取引

・東京時間(10:10~)
 ユーロ/円(L)124.987×1枚 利確125.987ストップ124.3
・欧州時間(16:30~)
 米ドル/円(L)96.064×1枚 利確96.464ストップ95.75

・前日NY時間~NY時間(3/8/28:10~26:30)
 ユーロ/円(L)124.598→125.498=+90pips×1枚


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(L)1.26700×1枚(3/6・22:00~)利確1.2880ストップ1.262
 ユーロ/豪ドル(L)1.27082×1枚(3/8・28:20~)利確1.27582ストップ1.264
 ユーロ/ドル(L)1.30058×1枚(3/8・28:10~)利確1.30558ストップ1.2945




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


なんか?サイキンいそがしいんです。

さっ競馬ね~
フィリーズレビュー(GⅡ)でした
グラスワンダーが競馬史のなかで好きな、ちょと変なわたしです。
④メイショウマンボの母父がグラスワンダー
複勝④100円、ワイド④-⑯100円

いい馬が誕生しました

わたしの馬券も大当たり
1着3着で
複勝1.9倍、ワイド20.9倍
計+2080円

今年の収支がプラスに転じました(-400円→+1680円)です


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

良好な米指標続きで、リスクオン

世界的株押し目買い意欲は継続

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感(アベノミクス)と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います
3月終盤に臨時の日銀会合があるみたいです

日本株は12000-12600のレンジに変わりました
新しい政権が評価されています
7月の参議院選挙まで、強い状態が保たれそうです
それでも、海外リスク要因は残っており、高値追いは怖いので、下げてきたら買おうと思います

日本の要人発言には反応薄になってきました
あと、日本の景気の若干良くなってきてます
日本のイベントでは、直接円売りになるよりも、利益確定の円買いになるほうが可能性が高そうです
ただし、円安地合いは継続しそうです

11日08:50日本機械受注
11日09:00参院理事会、日銀総裁候補の黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁に対する所信聴取と質疑
11日16:30安倍晋三首相、記者会見
12日08:50日銀・金融政策決定会合議事要旨(2月13-14日分)
14日13:30日本鉱工業生産確報


米ドルについて
米景気は明らかに回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い

NY株価が史上最高値14200を超えて、高値更新が続いております
まだ続きそうです
3月1日に強制歳出削減が発動されました
暫定予算が合意すれば、さらなるリスクオンとなりそうです

13日21:30米小売売上高
14日21:30米経常収支
14日21:30米卸売物価指数(PPI)
14日21:30米新規失業保険申請件数
15日21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
15日21:30米消費者物価指数(CPI)
15日22:15米鉱工業生産指数
15日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)


ユーロについて
景況感は悪いながらも回復傾向にあります
欧州株も買われており高値更新し続けています
スペイン&イタリア国債利回りが、4%台まで回復してきました
欧州危機などナイかのようになってきてます

イタリア選挙結果は
ベルサニ氏率いる中道左派の上院得票率は31.63%
ベルルスコーニ氏率いる中道右派の上院得票率は30.72%
グリッロ氏率いる五つ星運動の上院得票率は23.79%
となってます
政権を獲得するには、過半数の投票が必要です

3月15日がイタリア議会の招集となってます
この日までに、ベルサニ派とグリッロ派が連立を組むことができるか
または、
グリッロ派が、投票に棄権すればベルサニ派が過半数となり
ユーロの買戻しが始まりそうです

再選挙決定となれば、不安感からユーロ売りとなりそうです

スイスの政策金利発表前は、ユーロ/スイスフラン介入期待でユーロが買われたりします

11日16:00独貿易収支
11日16:45仏鉱工業生産指数
12日16:00独消費者物価指数(CPI)改定値
12日16:45仏経常収支
13日19:00ユーロ圏鉱工業生産
14日17:30スイス国立銀行(中央銀行)、政策金利発表
14日欧州連合(EU)首脳会議(15日まで)
15日19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいたところ
少し、回復し始めてはいます
豪の貿易相手国の中国景気の良好さになんと~か強さを保ってはおりましたが
中国株がちょうど1年前の値頃まで帰ってきて、また上値で売り圧力に押されています

原油相場の上値が重いです
米国のシェールオイル実用化に押されております

まだ、今年の利下げ不安が残っております

以上から、対円では、買われますが、対ドルでは上値が重いでしょう

豪雇用統計次第だと思いますが。

12日09:30豪NAB企業景況感指数
13日09:30豪住宅ローン件数
14日09:30豪雇用統計


ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

3月15日のイタリア議会招集が注目ですね

・ドル円
 93.5~98.0
 
・ユーロ円
 122.0~127.5
 
・豪ドル円
 96.5~99.5 

・ユーロドル
 1.285or1.295~1.330
 1.295が今のところ堅いですが?

・豪ドルドル
 1.005~1.035
 
・ユーロ豪ドル
 1.260~1.295 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(L)1.26700×1枚(3/6・22:00~)利確1.2880ストップ1.262
 ユーロ/豪ドル(L)1.27082×1枚(3/8・28:20~)利確1.27582ストップ1.264
 ユーロ/円(L)124.598×1枚(3/8・28:10~)利確125.498ストップ123.7
 ユーロ/ドル(L)1.30058×1枚(3/8・28:10~)利確1.30558ストップ1.2945




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


今日は、用事があるので、トレードできるかわかりません。
雇用統計には、間に合えばいいのですが。

本日は
08:50日本実質国内総生産(GDP)改定値
08:50日本国際収支速報
20:00独鉱工業生産
20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表
22:30米雇用統計
20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁シェルパ会合(モスクワ、9日まで)

米雇用統計ですね
雇用者数:前回15.7万人、予想16.5万人
失業率:前回7.9%、予想7.9%

予想はいいところですね
雇用者数はもうちょっと多い気がしています

良好な内容の場合反応は一瞬で元値に戻る気がします。
20万人を大きく上回れば上でキープするかもしれませんね
悪い場合は、ドル円中心に大きく下がりそうです
悪い方に賭けていたほうが、いい気もしますが・・・?
やっぱり、良好な内容になる気がしますので。

3月8日(金)の取引

意地で利確指値を動かさず
無事利確されていた
・前日早朝時間~NY時間(8:15~4:00)
 ユーロ/ドル(L)1.29770→1.31170=+140pips×1枚


保有ポジが決済されていた
 ユーロ/豪ドル(L)1.26900×1枚(3/6・11:50~)利確1.2780ストップ1.270
 +90pips
 ユーロ/豪ドル(L)1.26800×1枚(3/6・22:00~)利確1.2830ストップ1.269
 +10pips
 ユーロ/ドル(L)1.30990×1枚(3/7・25:20~)利確1.3159ストップ1.302
 -85.8pips
 ユーロ/円(L)124.250×1枚(3/7・25:25~)利確124.85ストップ123.5
 +60pips
↑ダウントレンド中のただの買戻しにも見えるユーロドルが危険な香りがしております。。。が、わしゃユーロ応援隊。

じぇんじぇん雇用統計に間に合いませんでした
やっぱりか。。。ユーロドル

イタリア格下げも手伝ったみたいですね
なんのっ 
それでもユーロの下値が堅いし、これでユーロを売る理由が減ったとわたしは解釈して
またユーロ買い! フンッ
何度も言いますが、あたしの狙いは・・・ユーロ>米ドル>豪ドル>円!!

・NY時間(28:05~29:25)
 ユーロ/円(L)124.596→124.896=+30pips×1枚

保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(L)1.26700×1枚(3/6・22:00~)利確1.2880ストップ1.262
 ユーロ/円(L)124.598×1枚(3/8・28:10~)利確125.498ストップ123.7
 ユーロ/ドル(L)1.30058×1枚(3/8・28:10~)利確1.30558ストップ1.2945
 ユーロ/豪ドル(L)1.27082×1枚(3/8・28:20~)利確1.27582ストップ1.264




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ユーロが買いでいいことに、いつ気づくのでしょうかぁ?
そう思っているのはわたしだけ?
ユーロが弱いと、このブログの人気も落ちるわね

本日は
09:30豪貿易収支
時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
15:30白川方明日銀総裁、定例記者会見

16:45仏貿易収支
20:00独製造業新規受注
21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表
22:30ドラギECB総裁、定例記者会見

22:30米貿易収支
22:30米新規失業保険申請件数

3月7日(木)の取引

きのうポジったユーロ円。
OCO注文を1円単位間違えて利確されておらず。。。
注文を入れなおして、おきました
・前日NY時間~東京時間(23:55~9:30)
 ユーロ/円(L)121.822→122.022=+20pips×1枚
・前日NY時間~欧州時間(23:55~17:10)
 ユーロ/円(L)121.822→122.322=+50pips×1枚
・前日NY時間~欧州時間(23:55~18:45)
 ユーロ/円(L)121.822→122.722=+90pips×1枚
3枚エントリー、分割決済。

・前日NY時間~NY時間(24:25~22:35)
 ユーロ/ドル(L)1.29989→1.29489=+50pips×1枚
・前日東京時間~NY時間(9:30~22:45)
 ユーロ/豪ドル(L)1.27000→1.27500=+50pips×1枚

・早朝時間(8:15~)
 ユーロ/ドル(L)1.29770×1枚 利確1.3117ストップ1.294
・東京時間~NY時間(9:30~22:35)
 ユーロ/豪ドル(L)1.26999→1.27299=+30pips×1枚
・東京時間~NY時間(10:20~23:35)
 ユーロ/円(L)122.141→123.841=+170pips×1枚


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(L)1.26900×1枚(3/6・11:50~)利確1.2780ストップ1.265
 ユーロ/豪ドル(L)1.26800×1枚(3/6・22:00~)利確1.2830ストップ1.264
 ユーロ/豪ドル(L)1.26700×1枚(3/6・22:00~)利確1.2880ストップ1.262

地獄の底までも、ユーロ買い。 実った

やっぱりECB理事会であせってユーロ買い戻すんですな。
2日早く仕掛けてずいぶん負けましたがね。
まっユーロドルがビンゴで1.297のストップにかかってしまったのがイタイんです。


・NY時間~(25:15~25:40)
 ユーロ/円(L)124.165→124.465=+30pips×1枚
・NY時間~(25:25~)
 ユーロ/円(L)124.250×1枚 利確124.750ストップ123.5
・NY時間(25:20~)
 ユーロ/ドル(L)1.30990×1枚 利確1.3159ストップ1.302

↑コレハ調子に乗ってしまったかもしれない。。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ユーロの弱さに、あたし、壊れました

本日は
09:30豪国内総生産(GDP)
19:00ユーロ圏(GDP)改定値
22:15ADP全米雇用報告
24:00米製造業新規受注
28:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)

注目は薄いですがベージュブックは気になります
あまりに米景気回復ペースが速いと、QE早期打ち切りの思惑になり、株価下げからリスクオフになることもあるので。
まっ、先日バーナンキちゃんが、まだQEは必要をおっしゃっていたので大丈夫だと思ってますが。

3月6日(水)の取引

あくまでも、狙いは・・・ユーロ>米ドル>豪ドル>円・・・の方向
放置トレードのみしま~す。
・東京時間(9:30~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.27000×1枚 利確1.280ストップ1.265
・東京時間~NY時間(10:20~24:05)
 ユーロ/ドル(L)1.30648→1.30000=-64.8pips×1枚
・東京時間~NY時間(10:30~24:05)
 ユーロ/ドル(L)1.30600→1.30000=-60pips×1枚
・東京時間(11:50~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.26900×1枚 利確1.790ストップ1.265
・欧州時間(18:30~)
 ユーロ/ドル(L)1.30400×1枚 利確1.32500ストップ1.298
 -60.3pips
・NY時間(22:00~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.26800×1枚 利確1.283ストップ1.263

22:15ADP全米雇用報告 が良好をみて
・NY時間(22:15~23:45)
 ユーロ/円(L)121.949→121.597=-35.2pips×
・NY時間(22:15~26:15)
 米ドル/円(L)93.605→93.755=+15pips×1枚
・NY時間(22:15~26:25)
 米ドル/円(L)93.605→93.905=+30pips×1枚
2枚エントリー、分割決済。

・NY時間(22:20~)
 ユーロ/ドル(L)1.30200×1枚 利確1.32200ストップ1.297
 -50.1pips
・NY時間(22:00~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.26700×1枚 利確1.280ストップ1.262

・NY時間(23:55~)
 ユーロ/円(L)121.822×3枚 利確122.022、122.322、122.722ストップ121.50
・NY時間(24:05~)
 ユーロ/ドル(L)1.30000×1枚 利確1.31200ストップ1.297
 -30.1pips
・NY時間(24:25~)
 ユーロ/ドル(L)1.29989×1枚 利確1.30489ストップ1.296

ぐちゃぐちゃしてっけど、徹底ユーロが下げたらユーロ買いしてるだけ
あとは、自動でど~ぞ~



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


チューリップ賞をみていて、やっぱり武さんはすごいな~
愛知には武豊(タケトヨ)町というところがあります
中部国際空港のある常滑市の隣町で
なんにもない田舎です
その、武豊町で武豊さんと握手するのが、わたしの夢であります(^人^)

ジョウダンだけどね

中国株がえらく下がりました
本日から中国全人代開幕です
豪ドルに影響が大きそうですが
なにが起こるかよくわかりません

本日は
10:30衆院理事会、日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授と中曽宏・日銀理事に対する所信聴取と質疑
09:30豪経常収支
09:30豪小売売上高
12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:3.00%で据え置き)
17:55独サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
18:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
19:00ユーロ圏小売売上高
24:00米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数
中国全国人民代表大会(全人代)開幕
欧州連合(EU)財務相理事会

注目の多い日です
豪ドルはどちらへ動くのかしら?

3月5日(火)の取引

19:00ユーロ圏小売売上高 が良好をみて
・欧州時間(19:00~19:45)
 ユーロ/円(L)121.584→121.399=-18.5pips×
どんだけユーロの戻り売りが好きやねん
怒るぞ わしゃぁ

豪ドル利下げしなかったんだろ~
で、まだ豪ドルは高いってゆってるんでしょ~
じゃ、豪ドルは売る!
・欧州時間(19:10~)
 豪ドル/ドル(S)1.02295×1枚 利確1.01995ストップ1.026
 -31.5pips

・欧州時間(19:40~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.27580×1枚 利確1.27980ストップ1.270
 -58pips
・欧州時間(19:45~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.27425×1枚 利確1.28325ストップ1.270
 -42.5pips
・NY時間(26:05~)
 ユーロ/豪ドル(L)1.27200×1枚 利確1.27400ストップ1.270
 -20pips
怒ったポジ。ストップかかるならかかれば~
何度でもユーロ買いで立ち向かいますわ。アホですから、良い子はマネしないでね
わしがおかしいのか?相場がおかしいのか?知らん。
あっ7日のECB理事会での利下げ不安かな?
利下げなどないっちゅうのに。。。タブン


24:00ISM指数 が良好をみて
・NY時間(24:00~24:30)
 米ドル/円(L)93.308→93.448=+14pips×2枚
・NY時間(24:00~)
 ユーロ/円(L)121.641×2枚 利確121.741ストップ121.3
 +10pips
なんで?株しか上がらへんねん
わしのなかでは、ユーロ円はとっくに124円いっとるわ

OCO入れて放置しておくぜ~
翌日、起きたら、全部決済されてたぜ~



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ競馬ね~
チューリップ賞(GⅢ)でした
名前と2歳時の走りと、ディープ産駒なのにデカイところが好き
な、⑥アユサン
複勝⑥100円、ワイド⑥-⑮100円
としました、ら
アユサン3着で複勝4.2倍だけ当たりました~

オーシャンS(GⅢ)でダッシャーゴーゴー単勝100円
も買ったら、2着。でハズレ~

土曜日は、+120円です

弥生賞(GⅡ)は、この120円で缶コーヒーでも飲みながら観戦しま~す

と、思っていたら、③コディーノでも馬券的旨みが出てきたので
複勝③200円、ワイド③-⑥100円
を、買っておこう


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

イタリア選挙結果を受けて、大きくリスク回避&ユーロ売り
その後は、良好な米指標続きで、ややリスクオン

世界的株押し目買い意欲は継続
とにかくとんでもないことが起きない限り、世界的に株の下値は堅いです

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感(アベノミクス)と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
ただし、白川日銀総裁辞任によって3月での追加緩和期待は薄れています
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います
3月終盤に臨時の日銀会合があるみたいです

日本株は11200-11700のレンジに変わりました
新しい政権が評価されています
7月の参議院選挙まで、強い状態が保たれそうです
それでも、海外リスク要因は残っており、高値追いは怖いので、下げてきたら買おうと思います

日本国内イベントだけみれば円売り要因が多い週となってます

日銀会合は、なにも起こらないでしょう

4日09:30衆院理事会、日銀総裁候補の黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁に対する所信聴取と質疑
5日10:30衆院理事会、日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授と中曽宏・日銀理事に対する所信聴取と質疑

7日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
7日15:30白川方明日銀総裁、定例記者会見
8日08:50実質国内総生産(GDP)改定値
8日08:50国際収支速報


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い

NY株価が14000を超えてきました
史上最高値14200が注目になります
3月1日に強制歳出削減が発動されました
3月末までに暫定予算が合意するまでは上値が重いかもしれません
とんでもないことが起きない限り、下値は堅いです
暫定予算が合意すれば史上最高値を更新していきそうです

5日24:00米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数
6日22:15ADP全米雇用報告
6日24:00米製造業新規受注
6日28:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)
7日22:30米貿易収支
7日22:30米新規失業保険申請件数
8日22:30米雇用統計
8日20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁シェルパ会合(モスクワ、9日まで)


ユーロについて
景況感は悪いながらも回復傾向にあります
欧州株も下げても買われ続けています

イタリア選挙結果は
ベルサニ氏率いる中道左派の上院得票率は31.63%
ベルルスコーニ氏率いる中道右派の上院得票率は30.72%
グリッロ氏率いる五つ星運動の上院得票率は23.79%
となってます
政権を握るには過半数が必要です

3月15日がイタリア議会の招集となってます
この日までに、ベルサニ派とグリッロ派が連立を組むことができるか
または、
来週の欧州の会議で、イタリア対策がされれば
ユーロの買戻しが始まりそうです

再選挙決定となれば、不安感からユーロ売りとなりそうです

4日19:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
5日17:55独サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
5日18:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
5日19:00ユーロ圏小売売上高
5日欧州連合(EU)財務相理事会
7日21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表(予想:0.75%で据え置き)
7日22:30ドラギECB総裁、定例記者会見

8日20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいます
豪の貿易相手国の中国景気の良好さになんと~か強さを保ってはおりましたが
中国株がちょうど1年前の値頃まで帰ってきて、また上値で売り圧力に押されました

豪指標ラッシュですね
個人的には、豪ドルが買われるような展開は、あまり期待しておりません

4日09:30豪住宅建設許可件数
5日09:30豪経常収支
5日09:30豪小売売上高
5日12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:3.00%で据え置き)
6日09:30豪国内総生産(GDP)
7日09:30豪貿易収支


ユーロ≧豪ドル≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

注目点がやたら多い週です
「イタリア政局」「アベノミクス」「米景気回復」「米QE早期打ち切りか継続か」
その日その日で、相場の変化をチャートをよく見ようと思います

イタリアが、もし落ち着いたら、なにもかも買い!(とくにユーロ)です
ECB理事会当日は、ユーロが買い戻されます(12か月のうち10回はそうなってます)
相場が、長年、利下げ不安を勝手に持っていて、いざ当日となれば、利下げなどあるわけないと気づくせいだと思われます
今回も狙ってみたい

・ドル円
 91.0~95.0
 
・ユーロ円
 118.0~124.0
 
・豪ドル円
 94.0~96.0 

・ユーロドル
 1.290~1.330

・豪ドルドル
 1.010~1.030
 
・ユーロ豪ドル
 1.260~1.300 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ですね

本日は
08:30日本完全失業率
08:30日本全国消費者物価指数(CPI)
10:00中国製造業購買担当者景気指数(PMI)
10:45HSBC中国製造業PMI改定値
16:00独小売売上高指数
17:55独製造業PMI改定値
18:00ユーロ圏製造業PMI改定値
19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
19:00ユーロ圏失業率
22:30米個人消費支出(PCE)
23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)
24:00米建設支出
24:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数

ユーロクン、まだかい?

3月1日(金)の取引

前日のポジが利確されていた
・NY時間(21:25~24:50)
 豪ドル/ドル(S)1.02615→1.02315=+30pips×1枚
・NY時間(21:25~7:40)
 豪ドル/ドル(S)1.02615→1.02115=+50pips×1枚
また、豪ドルドルが反発してきたら、売ろうと思います。


マイナススワップだろうが、けっこう( `ヘ´)
保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(L)1.28075×1枚(2/28・10:45~)利確1.28375ストップ1.274
  -67.5pips
 ユーロ/豪ドル(L)1.28050×枚(2/28・11:05~)利確1.2855、1.2885ストップ1.274
 -65pips
あっ そんなことしちゃだめよ。。。


24:00ISM指数後 良好な結果に飛びついた ナンピンもしながら買い連打!
・NY時間(24:00~24:30)
 ユーロ/円(L)120.706→121.200=+49.4pips×1枚
・NY時間(24:00~24:10)

 ユーロ/円(L)120.699→120.899=+20pips×1枚
・NY時間(24:00~24:10)
 ユーロ/円(L)120.596→120.896=+30pips×1枚
・NY時間(24:00~24:10)
 ユーロ/円(L)120.532→120.832=+30pips×1枚
ドル円が正解みたいだけど、まっいいんじゃね
むしろ、もっと連打すりゃよかったと後悔。
と、いうか、ドル円伸びすぎ~

1週間、振り返ってみれば、NYタイムのユーロ円ロングばかりしておりました(-_-;)
まっある意味正しいトレードであったと自己満足しております
今の相場の根底は「アベノミクス」による円売り、と、「米景気回復」によるリスクオンですからね。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(990)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: