まだ時代遅れと思っていないのは、わしだけなのだろうか?
中長期的には、ドル高は全員一致の見解だと思うのだが。
今は、相場がドル売りに固執している。。。
月末特有のフローだと、楽観視しているわしは、
また、負けを増やすことになるんでしょうかぁ?

本日は
08:30日本完全失業率
08:30全国消費者物価指数(CPI)
08:50日本鉱工業生産速報
15:00独小売売上高指数
18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
18:00ユーロ圏失業率
21:30米個人消費支出(PCE)
22:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)


サイキン、日本の指標に、相場は無関心
米指標に関心が高い

5月31日(金)のFX取引

・早朝時間(7:30~7:55)
 米ドル/円(L)100.857→101.000=+14.3pips×1枚

また、昼間は出かけております。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)100.800×1枚(5/24・27:05~)利確103.100ストップ99.5
 米ドル/円(L)100.500×1枚(5/30・16:00~)利確108.800ストップ99.5
 ユーロ/ドル(S)1.30450×1枚(5/30・23:10~)利確1.2845ストップ1.3125

1日10~20pipsGetを目指す元のわしに戻るべきなんでしょうか
スキャルでは、昔にくらべて、勝率が高くなってきている気がしゅる。


 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/30・23:40~)利確101.500ストップ100.4
 ↑-62pips
ドル円100.2以下に買い指し並べていたがかからず。


米PMIが良好を見て
・NY時間(22:45~22:55)
 米ドル/円(L)100.758→101.000=+24.2pips×1枚

新保有ポジ:
 ユーロ/ドル(S)1.29832×1枚(5/31・22:45~)利確1.29132ストップ1.3075



週末土曜に、中国指標があるそうなので、ここまでにしておきます。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


なんかリスク回避
日経先物14500→再度14000割れとなってますぅ

月末なのが大きいんでしょうね~

本日は
10:30豪住宅建設許可件数
10:30豪民間設備投資
18:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
18:00イタリア国債入札
21:30米GDP改定値
21:30米新規失業保険申請件数

23:00米住宅販売保留指数

今日も昨日と同様になる可能性もある
ドル円100.5付近に注目か?

5月30日(木)のFX取引

わし、また出かけておりますが。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)100.800×1枚(5/24・27:05~)利確103.100ストップ99.5

適当指しで、ドル買いポジ増えています。
もう1段下がありそうです。。。


追記-----
夕方帰ってきた。
新指値にかかっており、ポジが増えたので、間引きたくなって、適当に利確を変えておいた
19:30頃のわけのわからん跳ねで利確された
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/23・17:55~)利確101.250ストップ99.5
 ↑+25pips
 米ドル/円(L)101.250×1枚(5/29・20:00~)利確101.750ストップ100.4
 ↑+50pips
 (深ストップをギリ耐え、よく帰ってきました。泣けるね~


新保有ポジ:
 米ドル/円(L)100.500×1枚(5/30・16:00~)利確108.800ストップ99.5

こんどは、欧州株が堅調のため、ユーロドルが重荷になりそうだ・・・


米指標が不調をみて
・NY時間(21:35~21:45)
 米ドル/円(S)101.575→101.473=+10.2pips×1枚
反応鈍いと、早利確してまぅ


で、なんでユーロドルがきれいに刈られるんだ?
陰謀を感じる。
 ユーロ/ドル(S)1.29450×1枚(5/29・20:00~)利確1.2845ストップ1.3045
 ↑-100pips
 ユーロ/ドル(S)1.29850×1枚(5/30・14:40~)利確1.2885ストップ1.3045
 ↑-60pips

とりあえず、同値で売り直した。
新新保有ポジ:
 ユーロ/ドル(S)1.30450×1枚(5/30・23:10~)利確1.2845ストップ1.3125
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/30・23:40~)利確101.500ストップ100.4


きたない記事で・・・ドモ。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株の報告

5月29日(水)の株先物取引

ドル円が102円台安定をみて
東京Openで買った
 6月 14535円 買建 0.1枚 (9:00) 利確14600ストップ14350
早朝、時間外に買い上げられて、東京Openで売られた。。。
ホントはもっと、下で買いたかったんだよ
身動きとれないので、とっても不利げなOCOいれて出かけるか・・・ションボリ

追記-----
-18000円


・中期用保有株
 楽天 (平均取得額983円) 100株

 7月参議院選挙が目標です。


・長期用の株
 依然、過去に買ってある株は、買い持ちキープしている
 最近の売り仕掛けで、ずいぶん下がったが、アベノミクスを信じて待ってます。


----------
日経225先物収支
+31500円(手数料:-104円×26)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


昨日は、米指標に備えてお昼寝
のつもりが、朝まで寝てもうた
一人暮らしの特権。
もとい
堕落生活。

ドル円
たしか先週は、102円を超えてから、101.85が異常に堅かった
そういうものは、再現するのか?

月末が近くなってきただけに
円買いが入りそうでちょとこわい

サイチェン

ユーロドルを上へひきつけて待っている間(1.29台後半で待っていた)に逃げられたのはチト悔しい。

本日は
09:20頃 黒田東彦日銀総裁、挨拶
16:55独雇用統計
21:00独消費者物価指数(CPI)速報

黒田様の・・・挨拶って・・・ナンダロウ
米指標がない日って、個人的に、トレードに対してうつ状態。

5月29日(水)のFX取引

・早朝時間(7:00~8:20)
 米ドル/円(L)102.281→102.381=+10pips×1枚
あ゛っ やっぱり月末は、円買い狙ったほうが・・・
と きょどってまぅ
まっ 利確に届けば、満足


保有ポジ:
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/23・17:55~)利確103.100ストップ99.5
 米ドル/円(L)100.800×1枚(5/24・27:05~)利確108.800ストップ99.5




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです



売りたい人が多すぎる
買い持ちの資産評価額がぐんと下がってしまった
まっ 
売られているのは日本株だけだし、天変地異的なことが起こるまで放置
いつまでたっても、コツコツ勝ってドカンと負けるから抜け出せそうにない。

本日は
15:00独輸入物価指数
15:45仏消費者信頼感指数
18:00イタリア国債入札
22:00米ケース・シラー住宅価格指数
23:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
23:00米消費者信頼感指数

米指標3連発くらいか
お休み明けの、英&米国勢がなにをしてくるか、わからんが・・・

5月28日(火)のFX取引

・早朝時間(8:05~8:55)
 ユーロ/円(S)130.778→130.678=+10pips×1枚

 米ドル/円(L)101.300×1枚(5/23・17:25~)利確101.800ストップ99.5
 ↑無事利確+50pips

15時台の仕掛けに乗ってみた
・欧州時間(15:15~16:20)
 米ドル/円(L)102.016→102.166=+15pips×1枚
・欧州時間(15:15~17:20)
 米ドル/円(L)102.016→102.218=+20.2pips×1枚
2枚エントリー、分割決済。
終着駅だったかしら? と、ドキドキした
まごまごしているんで、2枚目も決済した。
米指標にむけて、睡眠


保有ポジ:
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/23・17:55~)利確103.200ストップ99.5
 米ドル/円(L)100.800×1枚(5/24・27:05~)利確108.800ストップ99.5




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ パチンコね~
DX海(甘)で頑張ってきました~
最近の甘海は、変なのが多かっただけに
ひさしぶりに、いい機種ですな

なかなか楽しい

T-ARAと踊りたくなっちゃうね~
まっ 個人的に好きなのは、16Rのときのクジラッキーの歌かな~
「君のためならば~ぼくは行くよどこでも~」

う~ん ほのぼの


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

バーナンキ様がQE縮小の可能性を示唆で
株&クロス円に売り

27日が米国休場で、利益確定売りが入りやすかったのもあるか

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
新自民党政権に対する期待感(アベノミクス)と日銀量的緩和による円安の思惑です
個人的には、アベノミクスが終了したとは思っていません

日銀量的緩和が始まったばかりです
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
米国のQEにもよります。QE縮小があれば、ドル円の上値更新時期が早まることになる。

国内生保の外債購入計画は、
会社名は忘れましたが、ドル円レート95円-105円に設定した会社と93円-103円に設定した会社がありました
まだ、動きだしませんね
個人的には、こいつらは6月末までに動くと見てます
動き出せば、東京時間で、ドル円・クロス円が上がりやすくなりそう

日本株は13600-15000のレンジにおります
2013年はサル相場になりそうです
買っとけば勝てそう
順調にいけば、年内、16000~18000円いきそうです。
長期的には22000円あたりが目標かもしれませんね
16000円で頭打ちだとは、個人的には思っていません

世界的金融緩和の金余り相場で買い続けられてきたことが終了かもしれませんね
今後、日本株は、経済指標や企業業績に左右されるようになりそうです

いったん様子見ということで、売りが入りやすいかもしれませんが、
中長期の買い時を探る場面なんでしょう。
わし?株資金のほとんどを買い持ちにしてしまったので、探るもくそもなくなっちゃいました
残念です。。。

27日08:50日銀・金融政策決定会合議事要旨(4月26日分)
時間未定 黒田東彦日銀総裁、講演
31日08:30完全失業率
31日08:30全国消費者物価指数(CPI)
31日08:50鉱工業生産速報


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系指標が好調ならドル買い

住宅関連はやや良好な感じ
雇用系も悪くはない

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります

急速にQE縮小の思惑が浮上してきてます
6月のFOMCで縮小を検討にはいるんでしょう

世界的金融緩和の金余り相場で買い続けられてきたことが終了かもしれませんね
今後、米株は、経済指標や企業業績に左右されるようになりそうです

27日米国(メモリアルデー)、休場
28日22:00米ケース・シラー住宅価格指数
28日23:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
28日23:00米消費者信頼感指数
30日21:30米GDP改定値
30日21:30米新規失業保険申請件数
30日23:00米住宅販売保留指数
31日21:30米個人消費支出(PCE)
31日22:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
31日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています
景気後退が少し深刻です

6月のECB理事会でのマイナス金利導入や追加緩和の思惑があります
上値は重そうです

先の話ですが
ユーロ圏は、メルケルさんでもってます
ドイツ選挙が秋にあります
ドイツ政局とイタリア政局に、秋に不安感が待っていることは、一応、頭に入れておきたい

28日18:00イタリア国債入札
29日16:55独雇用統計
29日21:00独消費者物価指数(CPI)速報
30日18:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
30日18:00イタリア国債入札
31日15:00独小売売上高指数
31日18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
31日18:00ユーロ圏失業率


豪ドルについて
豪指標回復傾向がみられます

こんなに売る理由はないんですが
利下げを理由に(3.0%を下回ったことを大きな理由として)ファンド勢の売りに押されております
もう少し、様子を見ておいた方がいいか?

中国景気不安が売り圧力に拍車をかけている面もあります

30日10:30豪住宅建設許可件数


米ドル≧ユーロ≧円≧豪ドル
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

・ドル円
 100.0~104.0
 下値は日本株次第ですな
 月曜あたりに底をつくとみてますが。
 あと、少し前に噂になった、ダブルノータッチオプション97-104が気になります
 もともとナイのか、もう消滅しているかもしれませんが、 なにかのオリに気にしておきたい
 基本的には上をみてます
 下がる理由は、日本株がまだ下がる場合と、米指標が不調な場合ですね
 どのみち、下がったら、拾っていくのがいいと思います

 
・ユーロ円
 129.0~133.5
 日本株&ドル円次第ですな
 
・豪ドル円
 96.0~99.5
 日本株&ドル円次第ですな

・ユーロドル
 1.275~1.305
 やや売り方向で
 (戻りがあれば6月ECB理事会にむけて、売りポジGetか)
 前回安値&週足の雲のねじれの位置1.275を割ると、下へ走るか
 秋まで、ひたすら、売りを狙っているのもいいかも~

・豪ドルドル
 0.950~0.980
 買えない
 
・ユーロ豪ドル
 1.320~1.360


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 米ドル/円(L)101.300×1枚(5/23・17:25~)利確101.900ストップ99.5
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/23・17:55~)利確103.900ストップ99.5
 米ドル/円(L)100.800×1枚(5/24・27:05~)利確108.900ストップ99.5

適当に指値入れておいたら増えている ニンニン



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


そして、通貨ペアをコロコロかえる
落ち着きなしくん

本日は
12:15頃黒田東彦日銀総裁、講演
15:00独国内総生産(GDP)改定値
15:00独消費者信頼感指数
15:45仏企業景況感指数
17:00独Ifo企業景況感指数
19:00バイトマン独連銀総裁、講演
21:30米耐久財受注額

やりすぎ感の買戻しデ~となれるか?

5月24日(金)のFX取引

・早朝時間(7:40~8:35)
 米ドル/円(L)101.970→102.270=+30pips×1枚

今日は、パチンコの調子が悪いので、遠出してきます


保有ポジ:
 米ドル/円(L)101.595×1枚(5/23・17:15~)利確102.495ストップ100.5
 米ドル/円(L)101.300×1枚(5/23・17:25~)利確103.900ストップ100.5
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/23・17:55~)利確108.900ストップ100.5

最後の押し目であれニンニン



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株の報告

5月23日(木)の株先物取引

ドル円が103円台安定をみて
 6月 15790円 買建 0.1枚 (9:00) →15875円(9:40)
 +8500円


・中期用保有株
 楽天 (平均取得額983円) 100株

 7月参議院選挙が目標です。


・長期用の株
 依然、過去に買ってある株は、買い持ちキープしている
 UFJと野村不動産を買い増した
 株資金、MAX状態で買い持ちになったので、 コワイコワイ
 過去から持っていた、
 リーマンショック前より、ずいぶん上にいるのが、不思議な株を利確した。
 5年もの間、谷を乗り越え、お疲れ様でしたm(_ _)m

追記-----
ありゃ?えんらい下がりましたな
とくに、不動産株
先物なんて、16000円→14600円へ下降・・・
まっ 現物株は、資産として放置するタイプなので、気にしておりませ~ん。

欧州時間で買ってみた
 6月 14635円 買建 0.1枚 (16:35) →14735円(17:00)
 +10000円
欲張らず、コツコツでいいんじゃないかえ?
って、まだまだ、下がるんですけど???
14000円!!!なにそれ?


----------
日経225先物収支
+49500円(手数料:-104円×25)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


わしゃ、なにも言わないほうがいいかな?

本日は
16:30独製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
16:30独サービス部門PMI速報値
17:00ユーロ圏製造業PMI速報値
17:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

21:30前週分の米新規失業保険申請件数
22:00米住宅価格指数
23:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
23:00米新築住宅販売件数
26:30バイトマン独連銀総裁、講演
28:30ドラギECB総裁、講演

5月23日(木)のFX取引

 豪ドル/円(L)99.949×1枚(5/22・27:25~)利確100.049ストップ99.4
 ↑利確されていた+10pips
 スワップ256円がデカイ


保有ポジ がナイ
 ユーロ/豪ドル(S)1.32852×1枚(5/22・25:20~)利確1.27ストップ1.334
 ↑55.2pips
 豪ドル/円(L)99.937×1枚(5/22・27:20~)利確100.387ストップ99.4
 ↑53.7pips
 豪ドル/円(L)99.841×1枚(5/22・27:30~)利確100.841ストップ99.4
 ↑44.1pips
 豪ドル/円(L)99.680×1枚(5/22・27:40~)利確100.680ストップ99.4
 ↑28pips
損の方が、デカイ。
中国PMIがあることを、見逃していたからなのか?
下がるべくして下がったのか?


ユーロPMIはやや良好
ユーロ売りを狙っていたが、やめた。


お試し積み立てポジ
保有ポジ:
 米ドル/円(L)101.595×1枚(5/23・17:15~)利確102.495ストップ99.5
 米ドル/円(L)101.300×1枚(5/23・17:25~)利確103.900ストップ99.5
 米ドル/円(L)101.000×1枚(5/23・17:55~)利確108.900ストップ99.5

もう、見たくない。
落ちるものを拾っていこう。


21:30米新規失業保険申請件数 が良好をみて
・NY時間(21:30~21:40)
 ユーロ/円(L)131.190→130.999=-19.1pips×1枚
相場の動きがおかしい
やめよう



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


今週の重要な日ですな

本日は
08:50日本貿易統計
時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

17:00ユーロ圏経常収支
23:00米中古住宅販売件数
23:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、議会証言
27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月30日-5月1日分)

日銀会合に関しては、今回はよくわからない
バーナンキ様でドル安になるんじゃないかと思っていますが?
FOMC議事録なんて、4月の悪かった雇用統計後のものなんで、もっとドル買いになる要因はなさそうですが。

5月22日(水)のFX取引


保有ポジ: 刈られました
 ユーロ/豪ドル(S)1.31812×1枚(5/21・10:40~)利確1.27ストップ1.326
 ↑-78.8pips
 ユーロ/豪ドル(S)1.31810×1枚(5/21・10:40~)利確1.30ストップ1.326
 ↑-79pips
 ユーロ/豪ドル(S)1.31786×1枚(5/21・10:40~)利確1.311.31178ストップ1.326
 ↑-81.4pips
微差で1ポジ利確できなかったのがイタイ
ドル安・株高になると、豪ドルよりユーロのほうが上がってまぅ
またやられるのか?
まっ もう豪ドルを売る理由はナイので、引く気はナイし、
ストップとられたら、また様子見て、Lotを上げてエントリー予定です。

って、しっかしこのペアは、わしのストップで、毎回きれいに止まるわね


株先物も買おうと迷っている間に、スコーンと上がっていく
まっ 現物株(UFJ)を買い増したが。


・欧州時間(16:35~16:45)
 ユーロ/ドル(L)1.29260→1.29360=+10pips×1枚
・欧州時間(16:35~17:15)
 ユーロ/ドル(L)1.29260→1.29293=+3.3pips×1枚
2枚エントリー、分割決済。
なんで?ユーロが買いたいんだよ??
ちょっと、買ったけど・・・

で、なんで?まだ豪ドルを売りたいんだよ??
日本株も買いすぎだろっ
投機的過ぎるわっ


うぜ~よ
・欧州時間(17:45~23:00)
 米ドル/円(S)102.904→102.754=+15pips×1枚
・NY時間(21:05~23:30)
 米ドル/円(S)103.000→102.350=-35pips×1枚
・NY時間(21:10~23:30)
 米ドル/円(S)103.100→102.350=-25pips×1枚
・NY時間(21:50~23:30)
 ユーロ/豪ドル(S)1.32431→1.33000=-56.9pips×1枚
ポジったまま、22:00~お出かけ
25:00に帰宅したときには、ポジがなかった。


どーでもよくなってきた。
・NY時間(25:30~27:55)
 ユーロ/豪ドル(S)1.32766→1.32516=+25pips×1枚
保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.32852×1枚(5/22・25:20~)利確1.27ストップ1.334
 豪ドル/円(L)99.937×1枚(5/22・27:20~)利確100.437ストップ99.4
 豪ドル/円(L)99.949×1枚(5/22・27:25~)利確100.049ストップ99.4
 豪ドル/円(L)99.841×1枚(5/22・27:30~)利確100.841ストップ99.4
 豪ドル/円(L)99.680×1枚(5/22・27:40~)利確100.680ストップ99.4

また、ストップとられたら、ぼう、泣いちゃうぞ~



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


月曜は、なんだか豪ドルの買戻しになった
豪ドルドルがここで底をついたと確信が持てるわけではない

直近のドル買いも若干はやまっていた感ですね

本日は
10:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
15:00独生産者物価指数(PPI)
24:30ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
26:00ダドリー米ニューヨーク連銀総裁、講演

2日つづけてイベント薄め
豪議事録を豪ドルが無事通過したら、ユーロ豪ドルSを、仕掛けようとたくらんでいる
利下げしたときの分だから、変に豪ドルが反応する可能性アリ
まぁ、さらなる利下げがなさそうなら、豪ドル買戻しのタイミングとなりそう

5月21日(火)のFX取引

甘利発言
「過去にも円高の過度な部分修正がされつつあると発言している」
だって。
あいつ、ドル円買ったんだろう
イラッとしゅる。
・東京時間(9:15~9:30)
 米ドル/円(L)102.315→102.415=+10pips×1枚


注目の豪議事録
 利下げの余地はあった
 豪ドルは高い水準にあった
言文が過去形ですな
この調子なら、今後、豪ドルが復活の可能性があるし、先に落ちるのはユーロとミタ

勝負球をポジった( `ヘ´)
保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.31812×1枚(5/21・10:40~)利確1.27ストップ1.326
 ユーロ/豪ドル(S)1.31810×1枚(5/21・10:40~)利確1.30ストップ1.326
 ユーロ/豪ドル(S)1.31786×1枚(5/21・10:40~)利確1.31ストップ1.326

わしは、やるべきことを尽くしたと思っている
あとは、その筋の方(投機筋)が、どうするか次第ですな



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株の報告

5月20日(月)の株先物取引

5.10日&月曜ということで
利益確定売りを狙った
 6月 15305円 売建 0.1枚 (9:00) →15280円(9:20)
 +2500円
あまり、売りは入らなかった。
むしろ、買いが入った。


・中期用保有株
 楽天 (平均取得額983円) 100株

 7月参議院選挙が目標です。


・長期用の株
 依然、過去に買ってある株は、買い持ちキープしている
 シェールガス輸入解禁になりそう報道で、ようやく三井物産が上がりだしたのはうれしい。
 2月に買って、ず~と待っていた。
 あとは、上値をブレイクできるかどうかですな


----------
日経225先物収支
+31000円(手数料:-104円×23)
----------
だんだん、手数料ってのが、バカにならなくなってきた。
アベノミクスのおかげで、証券会社が儲かりすぎ!でしょ
今は株を買ってくれるし、弾けたときには売ってくれるし、
当分、証券会社は安泰ですな



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


しっ失礼
競馬ね~
オークス(GⅠ)でした

マンボが勝っちゃいました
うっ
ほぼ本命の扱いをしながら、馬券で負けるってな
競馬は、買い方がむつかしいのよね~

しっかし、東京競馬場のし~んとした空気はなんぞや
もちょっと、幸四郎を褒めてあげようよ
わし、ひとりで、TVの前で、マンボーマンボーっておどってたわっ

あっ ダービー?
わしゃぁ、あのお馬さんに盲信状態です
週半ばに右に書いておきます

FXっも、なんとかならんかね~
引き続きがんばりま~す

どちらも、いいところまで来ているようで、totalで勝つための、何かが足りない。

本日は
26:00エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演

日・欧・米は、開いているのに
イベントがナイ
珍しいね~

5月20日(月)のFX取引

バーナンキ様は、QEに関して、発言はなし
ただし、甘利が、円安すぎるマイナス影響を注視する必要があると発言
ドル円・クロス円が窓空けスタート

秋から思うんだけど、甘利ってひとは、空気読めないのかね
自分がドル円を買えないから、あえて発言してるんじゃないか?って勘ぐっちゃうね~
・早朝時間(7:00~7:05)
 米ドル/円(S)102.661→102.781=-12pips×1枚
そんな発言のたびに、踊らされるわしが負けるっちゅうねん。
・早朝時間(7:00~10:10)
 ユーロ/円(S)131.937→131.883=+5.4pips×1枚
月末近くの5.10日かつ月曜を信じて待った
株が強すぎるのが、売る時にはつらいんですな
今日は輸出企業の売りはナシか。。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ 競馬ね~
オークス(GⅠ)です

今年の牝馬は、乱戦といわれておりますね
個人的には、アユサン・レッドオーヴァルが強いと思っているんですがね~
アユサンは、やや体質が虚弱
連勝は頼みにくい
メイショウマンボもいい馬だとは思うけど、幸四郎が乗り切れない。。。
一番怖いのはエバーブロッサムだとみているが、そこまで手が回らない

◎①レッドオーヴァル
○③メイショウマンボ
▲④アユサン
△⑯クロフネサプライズ

馬券は、単勝①100円複勝③100円
    ワイド4頭BOX100円×6
計800円でいきま~す

おれ、がんばれっ
今年の馬券収支、ただいま-1550円

レッドが勝って、マンボが入れば、取り返せる。( `ヘ´)


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

ドル買い継続
理由としては、QE縮小の思惑。

欧米の指標結果には、素直に反応している。

ファンド勢による豪ドル売りが目立つ。

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
新自民党政権に対する期待感(アベノミクス)と日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和が始まったばかりです
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
米国のQEにもよりますが。

国内生保の外債購入計画は、
会社名は忘れましたが、ドル円レート95円-105円に設定した会社と93円-103円に設定した会社がありました
まだ、動きだしませんね
乗り遅れて、どうしようもないといったところか
こいつらが、動き出すと、東京時間にドル円・クロス円が上がりやすくなるんですが・・・

一応、注目は日銀会合か?
金融政策はなにも出ないでしょう
景気見通しを、強引に上げてくるんでしょうね
すると、円安に振れるかもしれません
先に、そういった思惑で円安に振れているなら、利益確定売りがやや出るといったところか。

日本株は14800-15800のレンジにおります
2013年はサル相場になりそうです
買っとけば勝てそう
順調にいけば、年内、16000~18000円いきそうです。
長期的には22000円あたりが目標かもしれませんね

5月SQ値14600円はなかなか割らないでしょう
世界的金融緩和で金余り相場となってます
悪いことは無視され、いいことがあれば、日本株が買われる状態になってます

22日08:50貿易統計
22日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
22日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

24日12:15頃 黒田東彦日銀総裁、講演


米ドルについて
米景気は回復傾向ながらも、伸び悩みも見られます
毎年、季節的にどーしてもこうなるんです
5月いっぱいは注意しておくべきか?
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系指標が不調ならドル売り

住宅関連はやや良好な感じ
雇用系は予想しずらい

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります

急速にQE縮小の思惑が浮上してきてます
はやくも6月のFOMCで縮小なんて声も聞こえています
最近、米の要人は、QE縮小をよく発言する
フィラデルフィア地区連銀のプロッサー総裁など。

22日にバーナンキ講演があります
まだ、バーナンキ様はQEは継続するよ~って言う気がしています
ドル高がストンと落ちるかもしれませんね
18日にもバーナンキ講演があったハズなんでね
週明けに、確認しておきたい

世界的金融緩和で金余り相場となってます
悪いことは無視され、いいことがあれば、米株が買われる状態になってます

20日26:00エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演
 ↑(QE継続派?夏の終わりまで見極めたい人)
21日24:30ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
 ↑(QE拡大派?インフレ率2%に注目している人)
21日26:00ダドリー米ニューヨーク連銀総裁、講演
 ↑(QE継続派?米財政問題に注目している人)
22日23:00米中古住宅販売件数
22日23:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、議会証言
22日27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月30日-5月1日分)

23日19:05ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
23日21:30米新規失業保険申請件数
 ↑(雇用統計なみに、注目されている)
23日22:00米住宅価格指数
23日23:00米新築住宅販売件数
24日21:30米耐久財受注額


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています
景気後退が少し深刻です

マイナス金利導入の思惑があります
弱いんじゃないでしょうか?
要人発言に注意
独バイトマンさんは、更なる措置を講じる必要があると、よく発言する
ドラギ君は、最近、たいしたこと言わなくなった。

PMIがこけると、ユーロに浮上の目がなくなるか?
いやな予感がします。

先の話ですが
ユーロ圏は、メルケルさんでもってます
ドイツ選挙が秋にあります
ドイツ政局とイタリア政局に、秋に不安感が待っていることは、一応、頭に入れておきたい

21日15:00独生産者物価指数(PPI)
22日17:00ユーロ圏経常収支
23日16:30独製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
23日16:30独サービス部門PMI速報値
23日17:00ユーロ圏製造業PMI速報値
23日17:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

23日23:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
24日02:30バイトマン独連銀総裁、講演
24日04:30ドラギECB総裁、講演
24日15:00独消費者信頼感指数(Gfk調査)
24日17:00独Ifo企業景況感指数
24日19:00バイトマン独連銀総裁、講演


豪ドルについて
豪指標回復傾向がみられます

こんなに売る理由はないんですが
利下げを理由に(3.0%を下回ったことを大きな理由として)ファンド勢の売りに押されております
もう少し、様子を見ておいた方がいいか?

21日10:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨


米ドル≧ユーロ≧円≧豪ドル
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

注目は22日の日米のイベントか

・ドル円
 101.5~104.5
 レンジりながら、やや上昇か?
 個人的には、来週は、ドル売り場面をねらっている。コワイケド
 あと、少し前に噂になった、ダブルノータッチオプション97-104が気になります
 もともとナイのか、もう消滅しているかもしれませんが、
 104円手前で1回売ってみたい。
 
・ユーロ円
 130.0~134.5
 レンジりながら、やや上昇か?
 
・豪ドル円
 98.5~101.5
 売りたくないが、買いたくない。

・ユーロドル
 1.265~1.300
 やや売り方向で
 前回安値&週足の雲のねじれの位置1.275を割ると、下へ走るか
 チャート上は、ここを耐えると、中期的に反発どころだが、ファンダ的にはまだ下と見ている
 次の壁も1.265付近にありますが。
 秋まで、ひたすら、売りを狙っているのもいいかも~

・豪ドルドル
 0.955~0.990
 買えない
 
・ユーロ豪ドル
 1.300~1.340


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株の報告

5月17日(金)の株先物取引

今日も
外国人買いを期待
 6月 15200円 買建 0.2枚 (16:30) →15165(18:40)
 -7000円
思い込みすぎて、エントリー早まった感。
18:30に安部成長戦略発表ときいて
入れ込んだヒヒーーン ってこと
欧州時間OPENと同時に、いつもの倍の0.2枚でやってもうた。

今日は、19:30まで、動意があるか待とうじゃないか
げっ、18:30安倍のお時間に落ちてきた。

じゃあ、ドテンで売りを入れておく
 6月 15170円 売建 0.2枚 (18:40) →15230円(22:55)
 -12000円
米指標が良好で、跳ねました。。。


上見て、下見たら、横から往復びんたで、ほほが痛い ナンチッテ

先物は、注文するまでに操作が大変。
指標をみてから、損切りするので、やっとこさ
ドテンで買うには、時間がなかった。



・中期用保有株
 楽天 (平均取得額983円) 100株

 7月参議院選挙が目標です。


・長期用の株
 買いどころを逃したか・・・?


----------
日経225先物収支
+28500円(手数料:-104円×22)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円・・・101.85は信じていいものなのか?
個人的には、もう少し下へ来てほしい

本日は
08:50日本機械受注
18:00ユーロ圏建設支出
22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)
23:00米景気先行指標総合指数

米指標、また、今日も危険はありそうですが。
金曜ということで、米指標がこけると、戻らない可能性がある

週末にバーナンキ講演があります
持越しは、怖いところがあります

5月17日(金)のFX取引

お寝坊で、先パチいってきました


保有ポジ がナイ
正確には、ポジがなくなる直前にパソコン立ち上げて
なくなる瞬間をみた!
 ユーロ/豪ドル(S)1.29780×1枚(5/13・9:20~)利確1.25ストップ1.32
 ↑豪ドル売りが止まりませんな-222.4pips
なるほど、過去をふりかえれば、5月は豪ドルドルが売り仕掛けられる月なのか。
このユーロ豪ドルについては、5月末まで様子をみてから、再度しかけたいと思います
豪ドルドルが下値余地(0.96~0.90)がたっぷりあるわけで、どこで止まるか予測不能なわけで
逃げておかないと大変なことになるかもしれない
スイング用として、値幅を大きくとっていたのはいたしかたない
このまま止まられたら悔しいけどね。


22:55ミシガン指標 前に 満を持して、ドル円に売り逆指値を下に5枚いれておいた
ら、
今日に限って、かなり良好な結果。。。
・NY時間(23:00~23:05)
 ユーロ/円(L)131.898→131.998=+10pips×1枚
・NY時間(23:00~23:30)
 ユーロ/円(L)131.872→132.066=+19.4pips×1枚
エントリーがおっそいのは
株の売りポジを、損切りしていたからです。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ひさしぶりに、株の報告

5月16日(木)の株先物取引

今日の東京時間で、下押しを確認したようにみえる
外国人買いを期待
 6月 15070円 買建 0.1枚 (17:40) →15080円(19:00)
 +1000円
19:00までに動意があればと決めていたのでここまで。
ありゃ?
ドル円じり高なのに、株は少ししか動かない
お日柄ではないのかのう・・・
あきらめの早いオトコでドモ。

あっ やっぱり上がりました
20:00まで待つべきか。

23:00のフィリー指数をみて、売るべきだったか。

上見て、下見て、首が痛い ナンチッテ


・中期用保有株
 楽天 (平均取得額983円) 100株

 7月参議院選挙が目標です。


・長期用の株
 今日の下押しが買いどころだったかもしれない。


----------
日経225先物収支
+47500円(手数料:-104円×18)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株&ドル円
買うしかないと、思い込んでいる相場

ひねくれ者のわしは、1回、下駄がはずれて欲しいと願っている

本日は
08:50日本実質国内総生産(GDP)速報値
13:30日本鉱工業生産確報
15:30仏非農業部門雇用者数速報値
18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
18:00ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
21:30米消費者物価指数(CPI)
21:30米新規失業保険申請件数
21:30米住宅着工件数&建設許可件数
23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数

米指標、今日も危険はありそうですが。

5月16日(木)のFX取引

ユーロドルが無事利確できたので、少し、様子見気分にはいってます。
NY時間からトレードしようと思います。


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.29780×1枚(5/13・9:20~)利確1.25ストップ1.32

 ↑1.32さえ超えなければ、スワップでなんとかしようとしている
 10か月持ちこたえれば、なんとか。と薄~い希望。。。
 耐えていてくれれば、
 原油価格が90ドルを割って、落ち着いた時、売り増そう(豪ドル買い)かなとも考えている。


21:30米指標の塊で 下へ動いたの見て 売り連打
・NY時間(21:30~23:15)
 ユーロ/円(S)131.914→131.910=+0.4pips×1枚
ちっ せっかくフィリー指数で下がったのに
建値にストップ変えて、寝ようと思ったら、とられちまった
・NY時間(21:30~23:00)
 ユーロ/円(S)131.864→131.764=+10pips×1枚
う~ん、結果を見ずポジったんだけど
結果をみても、どう見てもリスク回避なんだけど
で、ユーロ円が一番下がりやすいと思ったんだけどな~
長がいな~ 
フィリー指数のお時間まで来ちまった
まあ、わしはフィリーは悪い結果になるだろうと思っているわけで
持ったまま、ギャンブルになっちゃった



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


負ける

本日は
14:30仏国内総生産(GDP)速報値
15:00独国内総生産(GDP)速報値

15:45仏消費者物価指数(CPI)
17:30英雇用統計
18:00ユーロ圏GDP速報値
21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30米卸売物価指数(PPI)
22:15米鉱工業生産指数
23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数

月曜発表された米小売売上高の感じでは、米景気がまた、回復しているように思えますが
今日以降の米指標は、少しハードルが高いのが、ネック

5月15日(水)のFX取引

ユーロ圏の指標あたりから、トレードしようと思います。


GDP 仏も独も悪い
なら、ユーロ圏GDPも悪いに決まっている
先乗りユーロ売り
・欧州時間(17:55~19:15)
 ユーロ/ドル(S)1.29052→1.28822=+23pips×1枚
これで、今週はユーロを買う理由がなくなったと、個人的には思っている。


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.29780×1枚(5/13・9:20~)利確1.25ストップ1.32

 ユーロ/ドル(S)1.29880×1枚(5/13・15:40~)利確1.2848ストップ1.306
 ↑無事利確+140pips


株買い(日本買い)・・・すごすぎる
バイインメイになっている。。。

きのうと正反対のこと言うけど、
一回、日本株&ドル円、落ち着いてくれやくれませんか
わしが、竹やり持って、ペンタゴンにテロでもしてこようか?


21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数 が不調をみて
・NY時間(21:30~21:35)
 米ドル/円(S)102.489→102.439=+5pips×1枚


おっ!今日はだいたいわしの思っていた感じの指標結果ですな
満足。
って、、チキりました。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


どう見ても、ドル買い要因しかない
しかし、
上がらないから下がる
下がらないから上がる
相場って、そういう見方してたほうが勝てるのか
いわゆる、逆張り

わしの場合、動き終わった最後にポジるから、負ける
自分では、最後と思ってないのに、最後になる。。。

本日は
15:00独卸売物価指数(WPI)
15:00独消費者物価指数(CPI)改定値
15:45仏経常収支
18:00ユーロ圏鉱工業生産
18:00ユーロ圏ZEW景況感指数
18:00独ZEW景況感指数

21:30米輸入物価指数

5月14日(火)のFX取引

 米ドル/円(L)101.875×1枚(5/13・10:00~)利確102.45ストップ101.45
 ↑-42.5pips
 ユーロ/ドル(S)1.29481×1枚(5/10・24:10~)利確1.28481ストップ1.302
 ↑-72.1pips

ドル買い方向に、下に適当にIFO入れてあります。


ユーロ指標はあるが、先乗りユーロ売り
・欧州時間(17:10~20:30)
 ユーロ/ドル(S)1.29990→1.29490=+50pips×1枚
 ↑危うく、ストップ1.303にかかるとこだったわ

さらに、指標前に、下に逆指値でIFOをいれておいた
・欧州時間(18:00~18:10)
 ユーロ/ドル(S)1.29875→1.30102=-22.7pips×1枚
独ZEW景況感指数 が予想より悪いので、置いておくと判断。
したら、また反対。

だったらはよ1.31台こいや~
どーんと売ってやるから。


保有ポジ:
 ユーロ/ドル(S)1.29880×1枚(5/13・15:40~)利確1.2848ストップ1.306
 ユーロ/豪ドル(S)1.29780×1枚(5/13・9:20~)利確1.25ストップ1.32


 米ドル/円(L)101.486×1枚(5/14・9:35~)利確101.986ストップ100.9
 ↑無事利確+50pips
 101.2以下の買い指しに届かなかったのは、悔しい。


豪ドルには困ったな
おそらく、もう1回分の利下げ余地を織り込んでいく動きに見える
豪ドルドルが0.980くらいまで直下か?
するってと、ユーロドル1.295÷豪ドルドル0.98=1.3215
ユーロドルが下割れしないことには・・・
わしのユーロ豪ドルのポジは消え去ることになる。。。
けど、クロス円の動きを順番に見ると
ポン円が跳ね→ドル円が跳ね→ユロ円が跳ね→豪円が取り残された
豪ドルが見直されるのが、近い気がしている(淡い期待)


あと、株ね
スキを見せると、買われます
日経先物が15000円乗せました
わし?まったく買えていない。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


あたし、ユーロ応援隊

離隊しようと思います

秋から、ドル円買いはやってたんだけど、うまくいかず断念した。
再現になるかもしれません。。。
そのときは、苦笑していただければ・・・
リタイヤ~ ナンチッテ

本日は
10:30豪住宅ローン件数
10:30豪NAB企業景況感指数
14:30中国鉱工業生産
14:30中国小売売上高

18:00イタリア国債入札
21:30米小売売上高
ユーロ圏財務相会合(ダブリン)

5月13日(月)のFX取引

遅起きした
案の定、保有ポジがナイ
 ユーロ/円(S)131.621×1枚(5/10・25:10~)利確131.121ストップ132.3
 ↑-68.8pips

・東京時間(10:00~)
 米ドル/円(L)101.875×1枚 利確102.45ストップ101.45


保有ポジ:
 ユーロ/ドル(S)1.29481×1枚(5/10・24:10~)利確1.28481ストップ1.302
 ユーロ/ドル(S)1.29880×1枚(5/13・15:40~)利確1.29080ストップ1.306
 ユーロ/豪ドル(S)1.29780×1枚(5/13・9:20~)利確1.25ストップ1.32



21:30米小売売上高 悪い方に逆指値いれて、待ち構えていましたが
わしの思惑とは反対に、良好な結果となった
勝手にドルが伸びてくれたら、ありがたい

の だ が 一旦、戻りがないと、ドルが伸びそうになくなってっきた。。。
ユーロドル、下が堅すぎるぞ~
また、負けれる予感。あいふぃーるまけ。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

ドル円100円超えたからドル買い
理由としては、QE縮小懸念らしいですが。

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
新自民党政権に対する期待感(アベノミクス)と日銀量的緩和によるドル円100円台の思惑です

日銀量的緩和が始まったばかりです
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
米国のQEにもよりますが。

国内生保の外債購入計画は、
会社名は忘れましたが、ドル円レート95円-105円に設定した会社と93円-103円に設定した会社がありました
まだ、動きだしませんね

ドル円が100円超えたんで、円は弱めなんでしょう

日本株は14200-15000のレンジにおります
2013年はサル相場になりそうです
買っとけば勝てそう
順調にいけば、年内、16000~18000円いきそうです。
長期的には22000円あたりが目標かもしれませんね

5月SQ値14600円が下支えのうちは、買われやすく
下回れば、利益確定売りが出るといったところですかね
14600は、12650に次いで重要な値でした
超えたことで、買われやすいとみてますが。

16日08:50実質国内総生産(GDP)速報値
16日13:30鉱工業生産確報
17日08:50機械受注


米ドルについて
米景気は明らかに回復傾向がみられていましたが、伸び悩んできました
毎年、季節的にどーしてもこうなるんです
5月いっぱいは注意しておくべきか?
景気系指標が不調ならリスクオフ
雇用系指標が好調ならドル買い

雇用系以外は悪いですからね。
来週に関しては、米指標が全滅してもおかしくないと思ってます

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります

急速にQE縮小の思惑が浮上してきてます

底堅さをキープしている米株が、上値が重くなるかもです

13日21:30米小売売上高
15日21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
15日21:30米卸売物価指数(PPI)
15日22:15米鉱工業生産指数
15日23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
16日21:30米消費者物価指数(CPI)
16日21:30米新規失業保険申請件数
16日21:30米住宅着工件数&建設許可件数
16日23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
17日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)
17日23:00米景気先行指標総合指数


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています

イタリア&スペインの国債利回りが良くなってきています
リスクオン時には、ユーロが買われやすいことも頭に入れておきたい

さらなる、利下げ不安があります
弱いんじゃないでしょうか?

来週の指標は、全滅してもおかしくないと思ってますが。

先の話ですが
ユーロ圏は、メルケルさんでもってます
ドイツ選挙が秋にあります
ドイツ政局とイタリア政局に、秋に不安感が待っていることは、一応、頭に入れておきたい

13日18:00イタリア国債入札
14日15:00独卸売物価指数(WPI)
14日15:00独消費者物価指数(CPI)改定値
14日15:45仏経常収支
14日18:00ユーロ圏鉱工業生産
14日18:00ユーロ圏ZEW景況感指数
14日18:00独ZEW景況感指数
15日14:30仏国内総生産(GDP)速報値
15日15:00独国内総生産(GDP)速報値

15日15:45仏消費者物価指数(CPI)
15日18:00ユーロ圏GDP速報値
16日15:30仏非農業部門雇用者数速報値
16日18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
16日18:00ユーロ圏貿易収支


豪ドルについて
豪指標回復傾向がみられます
が、豪指標がこのところ、異様に不安定です

さらなる、利下げ不安なのか?
弱かったですな
雇用が伸びているんで、そうそう利下げはしないと思いますが。

13日10:30豪住宅ローン件数
13日10:30豪NAB企業景況感指数
13日14:30中国鉱工業生産
13日14:30中国小売売上高



米ドル≧豪ドル≧ユーロ≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

・ドル円
 100.0~103.5
 もう下値は堅そうですね
 指標などで崩れたところは、買いたいか
 押し目もなく、上がっていく可能性もありそうです
 
・ユーロ円
 129.5~134.0
 ユーロドルが下値を踏ん張るのなら、ドル円追従か。
 
・豪ドル円
 100.0~103.0
 100円付近では買っておくべきか?

・ユーロドル
 売り方向で
 1.280~1.320

・豪ドルドル
 0.990~1.020
 よくわからない
 
・ユーロ豪ドル
 1.280~1.320
 おっ?1.32を背に、長期用に売り時かもしれない
 月足チャートを見ちゃうと、1.40まで上がっちゃってもおかしくないように見えちゃうのが、不安だが。


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ユーロ/ドル(S)1.29481×1枚(5/10・24:10~)利確1.28481ストップ1.302
 ユーロ/円(S)131.621×1枚(5/10・25:10~)利確131.121ストップ132.3

ユーロ円はやっちまったかな?
G7で、金融緩和戦争OKとなってます
ドル円・クロス円がはねていたら・・・死亡。。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ひさしぶりに、株の報告

5月10日(金)の株先物取引

SQ値が14600円なのをみて
それを背に売り
 5月 14560円 売建 0.1枚 (9:40) →14550円(9:50)
 +1000円
あっ 5月は今日で終わりだ
気づいてあせって、決済。
で、6月にしようか迷ったが、結局やめた。
タブン、下の窓は埋めてくると思うが・・・

・中期用保有株
 (3/27~)
 楽天 946円 100株
 (4/5~)
 楽天 1019円 100株

ネット選挙ならぬ、ネット薬で、跳ねてくれました
 本日1290円にて100株利確しました
 残り100株(平均取得額983円)は、7月参議院選挙が目標です。


・長期用の株
 ドル円100円突破を記念して、ホンダの株4000円突破を記念して、買っておいた

リーマンショックで大損こいた株も、原資回復目前にきておりま~す
大損切りした株も多々あるが
保有株が、現在オール含み益状態
長かったよう よく5年間耐え抜いてくれたようウッウウッ


----------
日経225先物収支
+46500円(手数料:-104円×17)
----------



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


起きた あせった
ドル円100円超えてる
なんだ?急なドル買いは???

わしの分析では、日本株の5月SQ値算出が、本日10日だったからだと思う
それにあわせて、日本株先物を買い上げて、ドル円も上がったんだと思う。
ちなみに、5月SQ値は14600です

こんな日のために、100円で逆指値で買いを入れていた人はいるんだろうな~

わしは、まだ先だと思ってた。
むしろ、も少し、ドル売りが続くかと・・・
だから、豪ドル円ではなく豪ドルドルにしたんだが
ウラメ

本日は
08:50日本国際収支速報
15:00独貿易収支
22:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、講演

バーナンキがなにかゆうと、ドルが動くか?

5月10日(金)のFX取引

ドル買いのおかげで、
保有ポジ が ナイ
 豪ドル/ドル(L)1.01897×1枚(5/7・13:30~)利確1.03697ストップ1.0136
 ↑-53.8pips
 豪ドル/ドル(L)1.02349×1枚(5/9・10:30~)利確1.03149ストップ1.0145
 ↑-90.3pips
 豪ドル/ドル(L)1.02368×1枚(5/9・10:35~)利確1.02768ストップ1.0145
 ↑-92.2pips
プラスがマイナスに転落、あるあるだね。

めげずにいくぞ~

・早朝時間(7:35~8:20)
 豪ドル/円(L)101.610→101.529=-8.1pips×1枚
利益確定というものにやられる。。。
あるあるだね
めげた。

まっ いろいろ勉強にはなっている。


あっ 逆指値入れておいたら、かかりました
保有ポジ:
 ユーロ/ドル(S)1.29481×1枚(5/10・24:10~)利確1.28481ストップ1.302
 ユーロ/円(S)131.621×1枚(5/10・25:10~)利確131.121ストップ132.3

どーでも、よくなった。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


為替はレンジに入ってきた
ただし、もちろん抜けたときには、走るんでしょうが。

本日は
10:30豪雇用統計
10:30中国消費者物価指数(CPI)
10:30中国卸売物価指数(PPI)
21:30米新規失業保険申請件数

豪雇用統計(予想は+1.1万人、先月-3.61万人)
先月より悪くなることはなさそうだが?

あとは、今週、唯一の米指標(21:30)
材料になりやすそう。

5月9日(木)のFX取引

10:30豪雇用統計 結果を見ずとも、チャートが跳ねたのをみて
・東京時間(10:30~)
 豪ドル/ドル(L)1.02349×1枚 利確1.03149ストップ1.0145
10:30豪雇用統計 結果が良好を見て
・東京時間(10:35~)
 豪ドル/ドル(L)1.02368×1枚 利確1.02768ストップ1.0145
勝負玉はGetした
あとは、相場さんの気分にまかせる。
わしの花火はサクのか?
今後、深~いストップにかかろうが、悔いはない。


余談、世界的に通貨安に走っているのが、笑える
昨日、ポーランド、今日、韓国が利下げしている
NZなんて、初のNZドル売り介入している
まさに、黒田ワ~ルド

もし、豪ドル売り介入されたら・・・笑えない。。。

もし、スイスがユーロスイスフラン下限引き上げに走ったら
ユーロが跳ねるんじゃぁないかえ?


保有ポジ:
 豪ドル/ドル(L)1.01897×1枚(5/7・13:30~)利確1.03697ストップ1.0136



21:30米新規失業保険申請件数 結果を見ずとも、チャートが跳ねたのをみて
・NY時間(21:30~22:10)
 米ドル/円(L)98.904→99.004=+10pips×1枚
21:30米新規失業保険申請件数 結果が良好を見て
・NY時間(21:32~22:20)
 米ドル/円(L)98.865→99.215=+35pips×1枚
 反応鈍いから、利確浅く変えちゃったのよ


なんちゅう相場してやがる
誰も、後からついて来やせん
素直にチャートを見ると、ただただ、わしは、ストップとられるのを、待っているような気もする
なにか、豪ドルにあるのか? ウーン
その、なにかがわかったら、手動で損切りは考えるけど・・・
チャートがダウントレンドだからって理由はナシで。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


日本人が、ゴールデンウィークから戻ってきて
株などは、上昇一途だが
ドル円の上昇力が小さい
むしろ、戻り売りしてやがる

リスクオンなのに、ユーロや豪ドルの上値が重すぎる
利下げされたという、もっともな理由はあるのだが。

本日は
時間未定 中国貿易収支
19:00独鉱工業生産

中国貿易収支が、時間は知りませんが、(予想:+161.5億ドル、3月:-8.8億ドル)
となってます
えっ 大幅黒字予想・・・
オイオイ ネガティブサプライズ的な動きに注意か?

きのう、独製造業新規受注がサプライズとなり、ユーロ買いになった(結局、全戻しではあるが)ことから
普段、あまり注目されないような、独鉱工業生産でも、サプライズが起これば値動きするかもですな

わしは、毎週、水曜日になると、頭ボッカーンになってますぅ

5月8日(水)のFX取引

前日のポジがなかった
 米ドル/円(L)99.077×1枚(5/7・13:30~)利確99.477ストップ98.9
 ↑-18pips

・早朝時間(7:30~7:40)
 ユーロ/円(S)129.331→129.181=+15pips×1枚


中国貿易収支は、無事だったんですね
中国がOutだったら、きっと、豪ドルのポジは、死んでいたんだろう。

19:00独鉱工業生産 が良好をみて
・欧州時間(19:00~19:10)
 ユーロ/ドル(L)1.31384→1.31430=+4.6pips×1枚
もう、欧州さん。先回りして買ってるよ
小さくても、利のあるうちに利確した。

株先物も、どうも買うタイミングを逃していく。。。


保有ポジ:
 豪ドル/ドル(L)1.01897×1枚(5/7・13:30~)利確1.03697ストップ1.0136

 ↑ストップとられるか、1.022を超えるかするまで、なにもしない
  明日の豪雇用統計次第ではありますが。
  先月分が悪すぎるので、先月よりは良くなる期待を持っているのだが、
  はたして
  予想は+1.1万人であるが、先月の(-3.61万人)より良ければ、
  引く気はない。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


豪金利発表~
こあらだで~

本日は
10:30豪貿易収支
10:30豪住宅価格指数
13:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:3.0%で据え置き)
15:45仏貿易収支
15:45仏財政収支
15:45仏鉱工業生産指数
19:00独製造業新規受注

利下げ、なくはないが、わからない
反応をみて、どちらにせよ豪ドル買い方向を考えている
一番いいシナリオは、利下げで下がったところを買いたいのだが・・・

先パチの13:30スタンバイの予定

5月7日(火)のFX取引

あっ シナリオ通り!!
勝負師の血がたぎってしまったぜ~ ブルブル
豪金利発表後、利下げだろうが即買い( `ヘ´)
・東京時間(13:30~)
 豪ドル/ドル(L)1.01897×1枚 利確1.03697ストップ1.0136
・東京時間(13:30~16:00)
 豪ドル/円(L)101.010→100.813=-19.7pips×1枚
・東京時間(13:30~)
 米ドル/円(L)99.077×1枚 利確99.477ストップ98.898.9
あ゛れ? 戻らない・・・
身動きとれない
こういうときは、だいたいストップとられるってオチが待ってたりする
まっ、見ないぜ~


豪ドル円はストップとられたか。
ドル円はストップ上げ~

しっかし、豪ドルが弱い
本命は、豪ドルドルの積み立てを目論んでいた
利下げされて、あく抜け感で買いになるってのを今までよく体験してきたんだが・・・
今回ばかりは
なにか、豪ドル買い要因を提供されないと、上がりそうにない
今週は、まだ、豪ドルの重要指標が残っているんでね
下抜けたら、あきらめるということで、ストップとられるまで、置いておく



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


日本の4連休が、恨めしくてしょうがない
株、買いたい
どんどん上がっていくのは、株持ち側としては嬉しいのだが
まだまだ先を見越しているポジしかなく
含み益が増えても利確したくない
今度こそ下がってきたら買うかな


あっ インドア派なのかな~ わし

ゴールデンウィークは、甥っ子姪っ子my家族と、中部国際空港(セントレア)に行ってきたくらいです

なにげに、飛行機見るのが、楽しかった

甥っ子の方が、知識があるし・・・

滑走路の近くを、黄色の車が走っていた
あれ、なんだろうね~?
って、なにげに聞いたら
「鳥よけのために、走ってるんだよ~
 エンジンに、鳥が入ったら大変でしょぅ」

って
あっ 確かに 納得。ウン
バードストライクって言葉は聞いたことがある

小学3年生。まだかわうぃねぇ~

本日は
こどもの日の振替休日で日本休場
アーリー・メイ・バンク・ホリデーで英国休場
10:30豪小売売上高
16:55独サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
17:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
18:00ユーロ圏小売売上高
22:00ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演

またしても、日本休場
注目点はあるけど、のんびり夕方からトレードするか

5月6日(月)のFX取引

15:00頃からの仕掛けに乗ってみた
・欧州時間(15:05~16:25)
 ユーロ/円(L)130.040→130.206=+16.6pips×1枚
ユーロ指標の塊の前に利確しておいた チキチキッ


22:00から、恋人を待つように、ドラギ講演を待ってましたが
23:00にようやく声が聞こえてきた
たいしたこと言わねえ゛~
ちょとお気にの人なんだけど、ドラギ・マリオ君。
ムダ打ち厳禁 寝よ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


とにかく、株とドル円の買いどころを逃していく、今日この頃です
とくに、日本株は、ADPが悪かった翌日(木曜)に買いポジを仕込んでおかなくては
来週の火曜まで触れないという状況だった
その後は上昇の一途を、いまのところたどっております

そりゃぁ、ユーロが利下げしてくれて、米雇用統計がそんなに悪くなければ
下がらなそうとは、考えていたが
万が一、逆になると、火曜まで逆に動いていたわけでね~

チクショーですわ
そこまで、リスクを背負っていくタイプではない
一見、わしは、ギャンブラーに見えるかもしれないけど、違うんだよね~

長いお付き合いの方々には、きっと分かっていただけているかと。

ギャンブル事があまり好きじゃない方は、大抵、わしのブログへ一度足を運んだだけで
来ないですな

ギャンブル事をギャンブルと思っているうちは、ギャンブルで勝てないってこと
分かるかな~

株やFXが、世間的に正しい投資で、パチンコや競馬は悪いギャンブルだ
そんな頭の考えは、こっちから願い下げだっちゅうねん
根本はなにも変わりゃせん

パチンコの出玉グラフ(スランプグラフ)とFXのチャートは似ております
パチンコの1000円当たりの回転数=FXのトレンド ですな
→釘のいい台を打つこと=現在の円安トレンドに乗ること
かといって
釘のいい台だけ打ってりゃ、勝てるわけでもない
円安だけやってりゃ、勝てるわけでもない
→釘のいい台の出そうな波のところだけ打つこと=円安に動きやすそうな場面でトレードすること
→出る台は出る=値動きは続く

ほらぁ 一緒じゃん
わしの、すでに確立されたパチンコにおける立ち回りと、
わしの、これから目指していくトレードは
一緒ですがな~

そして、どちらも、負け組がいるからこそ、勝ち組が成り立っている世界
負け組なしを目指した、ゆとり教育
また、元に戻そうという風潮も出てきているしね

平等平等というくせに、個性がどうとかいいやがる
=楽したい&自分勝手
ですな

いづれ、日本にも、合法カジノができるっちゅうねん

はぁ 今日もスッキリ
書いて満足するタイプです

こういうことを、ハッキリゆってしまう、わたしは、世間になじめないタイプでもあります。。。


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

米指標が不調で、リスクオフ&円買い
からの
ユーロ利下げと良好な米雇用統計で、ダブルでリスクオン&円売り

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
新自民党政権に対する期待感(アベノミクス)と日銀量的緩和によるドル円100円台の思惑です

日銀量的緩和が始まったばかりです
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
米国のQEにもよりますが。

国内生保の外債購入計画は、
会社名は忘れましたが、ドル円レート95円-105円に設定した会社と93円-103円に設定した会社がありました
設定された下値では買い支えてくれると考えてよさそうか?

円売りが加速するかどうかは
国内生保が円売りに走り出すかまだ走らないか次第ですかね
10日08:50国際収支速報に一応注目か

日本株は13500-14500のレンジにおります
12650の壁(リーマンショック前の高値と後の安値の半値戻しの位置)を突破しております
今後、12650の壁が下支えとなり、下げたら買われやすい状況です
もうすでに、13600が堅いかもしれません
2013年はサル相場になりそうです
買っとけば勝てそう
順調にいけば、年内、16000円いきそうです。
長期的には22000円あたりが目標かもしれませんね

ちなみに、金曜深夜の時点で、14000の大台を超え14180円におります
来週に関しては、
4月SQ値13600円が下支えになり、買われやすいですかね~

6日こどもの日の振替休日で休場
10日08:50国際収支速報


米ドルについて
米景気は明らかに回復傾向がみられていましたが、伸び悩みも見られます
毎年、季節的にどーしてもこうなるんです
5月いっぱいは注意しておくべきか?
景気系指標が不調ならリスクオフ
雇用系指標が不調ならドル売り

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります

先日のFOMCでは、経済状態をみて、QE拡大も縮小もあるとのことでしたが
リーマンショック後から徐々に失業率が改善されてきていることから
まぁ拡大されることはないと見ておいたほうがいいか。

そうしたリップサービス(個人的には、QE拡大や継続感を市場に持たせていることは、リスクオン地合いを壊したくないからだと思っていて、バーナンキ任期の2014年1月前後にはQE縮小or打ち切りになると思っている)のおかげで
米株が、底堅さをキープしております
例年、5月に売り転換することがあるので、注意深くしておきたい
ただ、今年は大きく売る理由がないのかもしれません
過去は、欧州危機まっただ中だったからか?

9日21:30米新規失業保険申請件数


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています
いままでドイツだけは良かったのに、ドイツが急に悪くなってきているのも特徴です

イタリア&スペインの国債利回りが良くなってきています
リスクオン時には、ユーロが買われやすいことも頭に入れておきたい

個人的に注目しているのは、6日ドラギ講演
ECB理事会でマイナス金利の可能性を言及しておりましたが
金曜に、ノボトニー・オーストリア中銀総裁がそれはないと言ったりしていました
ドラギが前言撤回してくると、ユーロ買いになるかもしれませんね

6日16:55独サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
6日17:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
6日18:00ユーロ圏小売売上高
6日22:00ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
7日15:45仏貿易収支
7日15:45仏鉱工業生産指数
8日19:00独鉱工業生産
9日15:00独貿易収支


豪ドルについて
豪指標回復傾向がみられます
が、豪指標がこのところ、異様に不安定(良すぎたり、悪すぎたり)です

にしても、豪ドルの上値が重いことには、少し不満を感じます
利下げ不安があったかもしれませんね
来週の金利発表で利下げがなければ、買い圧力が強まりそうです

豪雇用統計次第ではありますが。
ちなみに、豪雇用統計は、先々月が異常に良すぎて、先月がそのぶり返しで悪くなってしまいました
さぁ今月は、どちらでしょう?

豪ドルが値動きするのが、NY時間になって、遅れて反応してくるのがよくあります
豪指標や中国指標でなにかあったら、その日のNY時間に頭に置いておくといいかもしれません

中国経済が下向きなことと、原油価格の上値が重いんでね
外的要因によっては注意
・原油について
 金曜の時点で95ドルまで回復してきました
 夏は米国で原油の需要が高まることから、値が上がりやすそうですが
 85-95のレンジになっておりますので、ここから上は、まだ信頼するには早いか。

6日10:30豪小売売上高
7日10:30豪貿易収支
7日10:30豪住宅価格指数
7日13:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(3.0%で据え置き)
8日時間未定 中国貿易収支
9日10:30豪雇用統計
9日10:30中国消費者物価指数(CPI)
9日10:30中国卸売物価指数(PPI)


ユーロ≧豪ドル≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

ほぼ、先週と同じことを書いています


「来週の狙い」

下げてくることがあれば、円売りポジGetしたいか。

指標が薄い週であります
豪ドルだけ楽しそうですな

・ドル円
 97.4or98.3~100.0
 もう下値は堅そうですね
 97.0の異常な堅さが印象的です
 100円超えと行きたいところですが、米指標が薄いことから、超えないとみてます
 100円超えがあっても、まずは101.4付近がひとまずの目処か
 
・ユーロ円
 128.0~132.0
 
・豪ドル円
 100.0~104.0

・ユーロドル
 1.300~1.330
 1.300の異常な堅さが印象的です

・豪ドルドル
 1.015~1.045
 
・ユーロ豪ドル
 1.260~1.300
 ユーロと豪ドルの強弱はむつかしい局面であります
 なにか、欧州不安が出てこないと、なかなかユーロが下がらない


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株価が上がっていく

株が下がりようがないように見えるが?
5月なだけに、びくびく判断に迷うところ

本日は
憲法記念日の祝日で日本休場
10:30豪卸売物価指数(PPI)
18:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
21:30米雇用統計
23:00米ISM非製造業指数(総合)

ユーロ利下げが好感されての、リスクオンとなってます
さらに0.25%の利下げ&追加緩和が協議されたということで
ユーロだけは上値の重い展開になってますが?
さらなる下落があるかは、不透明

週半ばに、頭ボッカーンになってしまう今日この頃・・・

米雇用統計には、あまり期待しない方がいいか?

5月3日(金)のFX取引

せっかく早起きしたのに、日本休場ですた。
パチンコも勝てる気せんけど、いくか


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.28626×1枚(5/2・22:00~)利確1.27126ストップ1.280
 ↑+61.4pips
う~ん?ポジがナイナイ(-_-)
リスクオンのユーロ買いにやられるね~


米雇用統計・・・
待ち構えているつもり
が、ネットの調子が悪くなり、参加できませんでした。。。
うすうすネットがおかしいことには気づいていた
週末の競馬の確認に、JRAホームページを開いたら、真っ白になったりね

まっ なんだか知らないまま
ドル円LとユロルS押すつもりでね~
ドル円の動きみてりゃ、結果を見ずとも、良好な結果になったんだろうな~
って、わかるでしょ
ドル円押したら固まった
値動きが早すぎて、注文は通らなかったと思うが、
でっかなマークとともにGET FLASHという画面になった
FLASHなんたら~ってなに?
パソコンを再起動しなおしたときには遥かかなたですわ

なんか、怒れちゃった
1分スキャルですわ
・NY時間(22:39~22:40)
 ユーロ/ドル(L)1.31000→1.31144=+14.4pips×2枚
ふて寝ですわ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(985)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
04 ≪│2013/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: