動きをしそうだな~
日本休場で、日本株の取引がない

海外勢の年内最終日で、どんなフローが出てくるか、さっぱり
ドルとユーロが変な動きをしそうだね

本日は
大晦日で日本休場
23:00米ケース・シラー住宅価格指数
23:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
24:00米消費者信頼感指数

タイ、韓国、ドイツ(大晦日)、休場
米債券市場は短縮取引

今週の注目は、ドル円105.5の分厚いと言われている壁
突破できるか?

日本株の取引がナイ状態で、上値トライできるだろうか?

ここへきて、心配。。。?
だた、ドル円は来年へ持ち越してもいいから、どっかで買ってもいいんじゃないか?

to
先にごあいさつを書いておきます
今年1年ありがとうございました。
みなさんのおかげで少しずつ成長してきています
来年もよろしくです^^

12月31日(火)のFX取引

to
年が明けてから、お部屋の年末大掃除をしようと思ってます(汗)

・欧州時間(17:05~17:25)
 米ドル/円(L)105.021→105.041=+2pips×1枚
なんだか、27(金)の東京仲値105.05が・・・気になった。
・欧州時間(17:30~17:45)
 米ドル/円(L)105.078→105.118=+4pips×1枚
追っかけ追っかけ、チキントレード。いつも通りです。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)105.021×1枚(12/31・17:05~)利確105.721ストップ103.7

う~ん 調整色がつおいわね
はやまった感。。。
正月?そんなのカンケーネー
持越します。

あっ キタコレ!!
・NY時間(25:00~25:40)
 米ドル/円(L)105.106→105.246=+14pips×1枚
・NY時間(25:30~)
 米ドル/円(L)105.205×1枚 利確105.385ストップ103.7
 ↑引っ張りすぎたため、持越しポジⅡ
・NY時間(25:45~26:20)
 米ドル/円(L)105.247→105.297=+5pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


年内最終日
下値は堅く、振れるなら、年初に向けての思惑買いで上だと思ってましたがね
上いってますね^^

本日は
日本全国の証券取引所、大納会
24:00米住宅販売保留指数

今週の注目は、ドル円105.5の分厚いと言われている壁
突破できるか?

あっ 今日は、実家で集まりだった。
年末恒例のお食事会
カニやら海の幸を食べてきました。

家族で・・・なのに・・・飲みすぎた~
義兄さんが、おいしいお酒をいろいろ用意してくるもんだから。。。
つい あれもこれもと
ぐわんぐわん してますぅ~

12月30日(月)のFX取引


無事利確ポジ様:
 米ドル/円(L)104.998×1枚(12/27・22:20~)利確105.398ストップ103.7
 ↑+40pips

・NY時間(24:05~25:35)
 ユーロ/円(L)145.070→145.120=+5pips×1枚
なんで、豪ドルのほうが伸びる?
中国株が下げ止まってるからなんだろうけど。

そして、ドル売り気味・・・やだぁ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


2014年の予想がよく出てきますが
個人的には、2013年と同じ時期に同じ動きをするだけだと思ってます
え~ 秋に買って春に売れです
これが、相場のもともとの根本。
11月~買いで入っているものが、半年後の5月~売られるだけです。

その基本的な季節的な流れに、世界経済情勢をくっつける、ってのが、個人的な考え方です。

そして、基本的な通貨の強さも、2013年同様
ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円、だと思ってます。

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・リスクオン継続

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます(米QEより強力に)
中長期的には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末115円、2015年末124円
みたいです
個人的には、年明け2014年前半107-108円台だと思ってます

中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年明け前半、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には24000円あたりが目標かもしれませんね
なぜ?2年くらいか?
2016年に日本の総選挙、その前辺りには米国が利上げに走り出しそう
ということは、その前辺りからが危ない、または、再吟味する必要がある。
↑ココから上の部分、いっつもなんで書いてるかって?
 日本株は8000円→16000円までアベノミクスで上げました
 半値の12000円から、また倍の24000円いってもおかしくないでしょうってこと。
 信じるか信じないかは、あなた次第。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです
今の円は、株価(日本株)の動向に左右されています
ドル円・クロス円は、日経先物に影響を受けます。

来週に関しては
日本株は15900-16500のレンジにおります
12月SQ値は15300円
下値は堅いでしょう。

・NISAへの株投資資金
・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)会議の影響
・国内輸入企業が、ドル円を買い遅れている点
があり、下値では買いがまっているので、押し目買い有効は変わりないです

日本は30日月曜だけですね
年明けを睨んで、買い先行になりそう。

30日全国の証券取引所、大納会
31日大晦日で休場
1日祝日 元旦
2日年始で休場
3日年始で休場


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

QE(量的緩和)の段階的縮小~停止が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては、失業率7%~6.5%で停止、失業率6.5%を下回り&インフレ率2.5%以上で利上げ検討との道筋

米株は高値追いチキンレースとなりそうですね

12月は米企業の年末のレパトリでドル買いになりやすいです

30日24:00米住宅販売保留指数
31日23:00米ケース・シラー住宅価格指数
31日23:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
31日24:00米消費者信頼感指数
31日米債券市場は短縮取引
1日新年で休場
2日22:30米新規失業保険申請件数
2日24:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数
2日24:00米建設支出
3日28:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、講演


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています
ただし、低インフレ観測と低迷する失業率が問題です。

今のユーロは、欧米株の動向で動く部分もあります
欧州株は、高値追いチキンレースとなりそうですね

追加緩和=マイナス金利導入or長期資金供給オペ(LTRO)第3弾の導入
の可能性はどちらかよくわからない状態なので、ユーロは株価に左右されるだけですかね

年末のレパトリのユーロ買いが出てきている気がします。
ただ、年明けは昨年はユーロ売りスタートだった気がします。

1日新年で休場
2日17:50仏製造業PMI改定値
2日17:55独製造業PMI改定値
2日18:00ユーロ圏製造業PMI改定値


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました
雇用はやや悪めです

中国株の動向で動く部分もあります
中国株は米QE縮小決定によって下がっております
今後の動向を注意深く見ておいたほうがよさそうです

・RBAによる豪ドル高牽制発言
が、まだ重しにはなるでしょう。

買い上げる理由はなく、閑散相場で売り込むとも考えにくく、レンジになりそうでむつかしいですな

1日新年で休場
2日10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値


ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

引き続き、基本的にリスクオン地合いをみておいたほうがいいのでは?

・ドル円
 104.0or104.64~106.0
 押し目買いでしょう。
 12/29ドル円日足チャート
 
 個人的には4時間足を見るのがやりやすいと思ってます。
 12/29ドル円4時間足チャート

 中長期的な個人的は見方は、前々回、前々々回の週末コーナー参照。
 12/14ドル円月足チャート
 ↑ちょっと前につくったチャートだけど、参考になればどうぞ。

・ユーロ円
 143.0~147.0
 押し目買いかな?
 
・豪ドル円
 92.0~94.5

・ユーロドル
 1.355~1.400

・豪ドルドル
 0.880~0.905
 
・ユーロ豪ドル
 1.540~1.580


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 米ドル/円(L)104.998×1枚 利確105.398ストップ103.7




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円
運動会のかけっこですな
売り方・・・スピード速い。けど6コース
買い方・・・スピード遅い。けど1コース
直線では売り方に追いつかれるけども、コーナー入ったら、お買い上げだね
コースの位置関係が、いつまで続くかだけでしょう。

本日は
08:30日本完全失業率
08:30全国消費者物価指数(CPI)
08:50日本鉱工業生産速報

サイキン、週末の最後になると、ドル円落ちてくるんだよね~

12月27日(金)のFX取引

・早朝時間(7:45~8:55)
 米ドル/円(L)104.830→104.900=+7pips×1枚
・東京時間(9:15~9:30)
 ユーロ/円(L)143.684→143.784=+10pips×1枚

東京仲値105.05


無事利確ポジ様:
 米ドル/円(L)104.750×1枚(12/26・19:30~)利確105.0ストップ103.7
+25pips

なんだよユーロ!
そんなに上がるとは聞いてない!!
いいのいいの、8月からドル円専ですから~
ムリはせず、マイペースでコツコツと。
ドル円が下がるところは、カメのように、首を引っ込めて待っています。
・欧州時間(18:30~18:50)
 米ドル/円(L)104.795→104.835=+4pips×1枚
・NY時間(20:25~20:40)
 米ドル/円(L)104.851→104.901=+5pips×1枚
ドル円104.64が支えられると、もう下がらん可能性はある。
・NY時間(20:35~22:00)
 米ドル/円(L)104.850→104.970=+12pips×1枚

東京仲値10:00と、NY時間22:00頃の105円を買うべきか買わないべきか
パソコンと、にらめっこ。
目が・・・しょぼしょぼしてますぅ
・NY時間(22:20~)
 米ドル/円(L)104.998×1枚 利確105.398ストップ103.7
株価も堅調だし、いけるかと思って
かっ かっ 買っちゃったけど。
で、ポジってから気づいたけど、チャートでは上を抑えられてるね
12/27ドル円4時間足チャート




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円
年内に105円台いくと思ってるんだけどね
知らんけど。
ドル円は下に賭けるより、上に賭ける方が断然有利であると思っていることには変わりないです。
え~ ダメになるまでLっす。
え~え~ もうムリってなったら初めてSにすればいいだけのこと。

日程的には、3月FOMC前が、株とともに最初の難関だと思ってますがね。

本日は
08:50日銀金融政策決定会合議事要旨(11月20-21日分)
22:30米新規失業保険申請件数
ニュージーランド、オーストラリア、英国、カナダ、(以上、ボクシングデー)
香港(クリスマスの翌日)、南アフリカ(善意の日)、休場
↑わかりにくい
 豪・英はお休み
 日・欧・米は開場。

まだ、海外勢はクリスマス休暇気分かもね

12月26日(木)のFX取引

・早朝時間(8:05~8:30)
 米ドル/円(L)104.440→104.500=+6pips×1枚
・早朝時間(8:35~9:15)
 米ドル/円(L)104.499→104.599=+10pips×1枚
・東京時間(9:05~9:50)
 米ドル/円(L)104.584→104.784=+20pips×1枚

東京仲値104.85

パチ屋・・・行っても・・・ムダ足です。。。
見て、帰ってきました。
それでも、毎日、見にいきます。YO

・東京時間(14:45~14:55)
 米ドル/円(L)104.733→104.753=+2pips×1枚
・東京時間(15:05~15:15)
 米ドル/円(L)104.745→104.760=+1.5pips×1枚

・欧州時間(19:30~)
 米ドル/円(L)104.750×1枚 利確105.0ストップ103.7
う~ん、欧州勢がいないと、つまらん動きになるな。


利確ポジ様:
 米ドル/円(L)104.350×1枚(12/25・11:00~)利確105.0ストップ103.7
 ↑+40pips(21:40)104.750にて。
 ポジ増やしたら、なんか突っ込んじゃイケないところに突っ込みそうになってきたので、
 一応利確しておく。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


しか、しょうがないでしょう。
ドル円・・・また上値トライするのかしないのか?
本命は26日だと思ってますがね
(勝手に上だと思い込んでます。)

本日は
14:30頃 黒田東彦日銀総裁、日本経済団体連合会評議員会で講演
ニュージーランド、オーストラリア、香港、シンガポール、スイス、
ドイツ、フランス、英国、南アフリカ、カナダ、米国(以上、クリスマス)、休場
↑わかりにくい
 日本だけ開場。

あ゛っ 他の方のブログでちょい前に気づいたけど
今日は15:00までしかトレードできないんだよね

日本株は、上方向を見ながらも、上値も重そうですな。

んん゛っ 暇人のあたしは、夕方からパチにいくことになりそうです。
いや 昼からかな?
突発的なことがないかぎり、あまり動かないと聞く。
んんん゛っ 突発的なことが起こったら? スコーンと下でしょうが。。

12月25日(水)のFX取引

・東京時間(9:15~9:25)
 米ドル/円(L)104.310→104.330=+2pips×2枚

東京仲値104.35 昨日の仲値104.26
そのレンジをはずれたときは、なにかあったときか?

・東京時間(11:00~)
 米ドル/円(L)104.350×1枚 利確105.0ストップ103.6
めんどくさくなってきた。
ポジるべきでもない気がするけど
明日、明後日には、なんとかなってるでしょう。きっと。


利確ポジ様:
 米ドル/円(L)104.032×1枚(12/23・24:00~)利確104.552ストップ102.6
 ↑+35pips(14:45)104.382にて。
い、い、一応、、、利確しておきますた。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ポジション調整はあれども
閑散相場に売りはなし?な感じもありますかね?

そうそう「ビスケトサン」改め「ビスケト」に改名してますぅ

本日は
22:30米耐久財受注額
23:00米住宅価格指数
24:00米新築住宅販売件数
24:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
ドイツなどがクリスマス・イブで休場
米債券・株式市場は短縮取引、為替市場は通常取引

3連休明けの日本株に少し注目しておきます。
16000円突破するのかどうか??
ぴよ~~んと。
とりあえず、株は下がりそうにないっすけど。

ドル円に関しては、もうすでに今週の底値(103.77で)をついたのか?
ココが底値でも全然おかしくない
5月高値103.74が下を支え続ける可能性あり。
ず~と104円がらみをやることになるのか?
105円近辺目指すか?
どうかな?

12月24日(火)のFX取引

・前日NY時間~早朝時間(25:05~7:15)
 米ドル/円(L)104.057→104.157=+10pips×1枚
・前日NY時間(24:00~)
 米ドル/円(L)104.032×1枚 利確104.552ストップ102.6
戦略上の線を上抜けてるんで、持っていきます。

・東京時間(8:55~10:10)
 米ドル/円(L)104.199→104.301=+10.2pips×1枚
利確指値をいじってたら、成行決済してもうた。
東京仲値104.26
・東京時間(10:05~10:10)
 米ドル/円(L)104.263→104.363=+10pips×1枚
クリスマス明けかと思ってたけど、日経16000円突破したね^^
値固めできるかどうか?

あらっ 値固めできず・・・
今日のあたしの出番は・・・終了か?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


突然のお知らせです。

そういえば、はじめてのオフ会にて、わたしの名前が不評?
そう
ビスケトサン
サン が 余計

いや~ うすうす いや~絶対 自分でも気づいてたんですけど
2年も前から。。。

はい
余計なものは除いて
ビスケト」に改名しました。

報告です。


競馬の年間収支だけどね
おそらく、±0~ちょい勝ちで終えることができました
有馬記念で、今年1年分の負けをとりかえしました。
タスカッタ。
そんな感じです。

本日は
天皇誕生日の祝日で日本休場
22:30米個人消費支出(PCE)
23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)


月曜になると、毎度書いてるけど
月曜相場は好きくないんです。カサカサカサ....((((ヘ_ _)ヘ

12月23日(月)のFX取引

NYカット24:00の104円OPがらみ
・NY時間(23:00~23:25)
 米ドル/円(L)103.939→103.999=+6pips×1枚
からの
・NY時間(24:00~24:05)
 米ドル/円(L)104.032→104.072=+4pips×1枚
からの
25:00に104.0
フィキシング通過
・NY時間(25:05~25:20)
 米ドル/円(L)104.036→104.086=+5pips×1枚

NY時間・・・好き



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです



名古屋FX連合会のオフ会に参加してきました~
愛知近辺にお住まいの方々と交流できてよかったです^^

オフ会・・・初参加なもので

人見知りな性格なもので、緊張しっぱなしでおりました

出てきた料理は、こんな感じ。
ryouri
なんとなく載せときます
他の方が、きっといい写真を載せてくれているハズですしね きっと
料理の味をよく覚えていなんです
酔っぱらって。。。

みなさん よく飲んでらっしゃいまして
顔が赤い人だらけになりました

トレード方法など、人それぞれやり方は違うけれども
不安と信念をもっていらっしゃるだな~
いつか自分も追いつかなきゃな~ と感じました。
それまで、温かく見守っていていただけるとありがたいです。

最後に、場の雰囲気を壊してしまったことを、ブログ上で謝ります
いろいろやりたいトレードはあるものの、そういった話を聞くうちに
自分自身のうまくいかないトレードに、怒りが爆発してしまいました。
ちょうど、写メに手が写っている方(たいたさん)にやつあたりしてしまいました。
本当にすみませんでした。

すごく時間が短く感じました
参加された全員の方を、なにかしらお話ができて、とても楽しかったです
感謝感謝です。

またの機会があれば、ぜひよろしくです
そのときは、、、パチンコの話でも^^ また また?

小学生の作文みたいで、恐縮ですm(_ _)m


さっ 競馬ね~
有馬記念(GⅠ)でした
オルフェーヴル・・・強すぎる。
いいレースでございました。
引退お別れに、涙しました。
そして、ひっそり2着にウインバリアシオン
GⅠでオルフェの2着が3回め
ウインバリアシオンは、生まれた年が悪かったですね

大体、毎週似たようなこと書いてますが、
興味のある方はどうぞ

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・FOMCで米QE縮小が決定でドル買い&リスクオン

QE縮小は今後1年位かけて、段階的に行われていくそうです
今回の決定でみえてきたことは
これからは、日・欧・米といった先進国が、
ブラックマンデー、ITバブル崩壊、リーマンショック、欧州危機
といった過去の危機からの回復をしていくということです
逆に、中国を筆頭に、後進国・新興国はこれまでの米QEによって投資されてきた経緯があるので
投資資金が逃げていく可能性があります
現状は逃げております
中国株がしっかり下げ止まるかは注意深く見ておいた方がよさそうです。

時代の変わり目かもしれません
先進国>新興国への。
もう、先進国は売りで、新興国は買いだってのは、時代遅れかもしれませんね。

まっ 2年ほど前から先進国はすでに回復しはじめていたんですがね
で、また新たなショックや危機というものが、騒がれるまでは
先進国が成長のチキンレースをしていくことでしょう。

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます(米QEより強力に)
中長期的には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
個人的には、2013年内105円台、年明け2014年前半107-108円台だと思ってます

中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年末~年明け前半、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には24000円あたりが目標かもしれませんね
なぜ?2年くらいか?
2016年に日本の総選挙、その前辺りには米国が利上げに走り出しそう
ということは、その前辺りからが危ない、または、再吟味する必要がある。
という意味です。
↑ココから上の部分、いっつもなんで書いてるかって?
 日本株は8000円→16000円までアベノミクスで上げました
 半値の12000円から、また倍の24000円いってもおかしくないでしょうってこと。
 信じるか信じないかは、あなた次第。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです
今の円は、株価(日本株)の動向に左右されています
ドル円・クロス円は、日経先物に影響を受けます。

来週に関しては
日本株は15500-16500のレンジにおります
12月SQ値は15300円
とうとう16000円の大台を突破するときがきたんじゃないでしょうか
26日からNISAが始まります
明らかに個人投資家の買い資金が下値を支えます。

・NISAへの株投資資金
・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)会議の影響
・国内輸入企業が、ドル円を買い遅れている点
があり、下値では買いがまっているので、押し目買い有効は変わりないです

クリスマス明けの26日からNISA口座が使えます
株が上がり出すかもしれませんね

23日天皇誕生日の祝日で休場
25日14:30頃 黒田東彦日銀総裁、日本経済団体連合会評議員会で講演
26日08:50日銀金融政策決定会合議事要旨(11月20-21日)
27日08:30完全失業率
27日08:30全国消費者物価指数(CPI)
27日08:50鉱工業生産速報


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

QE(量的緩和)の段階的縮小~停止が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては、失業率7%~6.5%で停止、失業率6.5%を下回り&インフレ率2.5%以上で利上げ検討との道筋

米株は高値追いチキンレースとなりそうですね

12月は米企業の年末のレパトリでドル買いになりやすいです

23日22:30米個人消費支出(PCE)
23日23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)
24日22:30米耐久財受注額
24日24:00米新築住宅販売件数
24日24:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
24日米債券・株式市場は短縮取引、為替市場は通常取引
25日クリスマスで休場
26日22:30米新規失業保険申請件数


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています
ただし、低インフレ観測と低迷する失業率が問題です。

今のユーロは、欧米株の動向で動く部分もあります
欧州株は、また買いが始まりました

追加緩和=マイナス金利導入or長期資金供給オペ(LTRO)第3弾の導入
の可能性はどちらかよくわからない状態なので、ユーロは株価に左右されるだけですかね

年末のレパトリのユーロ買いが出てきている気がします。

24日ドイツなどがクリスマス・イブで休場
25日ドイツ、フランス、クリスマスで休場


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました
雇用はやや悪めです

中国株の動向で動く部分もあります
中国株は米QE縮小決定によって下がっております
今後の動向を注意深く見ておいたほうがよさそうです

・RBAによる豪ドル高牽制発言
が、まだ重しにはなるでしょう。

買い上げる理由はなく、年末相場で売り込むとも考えにくく、レンジになりそうでむつかしいですな

25日クリスマスで休場
26日ボクシングデーで休場


ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

休場が多いので、むつかしいですね
クリスマス明けに日経平均が16000円突破を試していきそうなので
週前半は様子見or米指標結果次第、後半リスクオンな展開を想定しています
イベント的なものはないので、よくチャートを見ていったほうがいいんでしょう。

・ドル円
 102.8~105.5
 押し目買いでしょう。
 12/22ドル円日足チャート

 戦略的には4時間足を見た方がよさそうです。
 12/22ドル円4時間足チャート

 中長期的な個人的は見方は、前回、前々回の週末コーナー参照。

・ユーロ円
 141.4~144.0
 押し目買いかな?
 
・豪ドル円
 91.5~94.0

・ユーロドル
 1.355~1.380

・豪ドルドル
 0.880~0.905
 
・ユーロ豪ドル
 1.515~1.560


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


日銀会合。
もう、欧州勢はクリスマス休暇なるものに入ってきているらしい
このイベントが忘れられていそうな気がするけど。

あたしに、休暇はなしです。
勝っているように見えて、まだtotal負けている。

本日は
時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

16:00独生産者物価指数(PPI)
16:00独消費者信頼感指数(Gfk調査)
18:30英GDP確定値
22:30米GDP(確定値)
24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
欧州連合(EU)首脳会議(最終日)

黒田様が、間違ったことを言えば、ドル円クロス円が落ちるか?
それはなさそうだが。
期待があれば、失望売りがよくある日銀会合だけど、今回はどうだろう?
なにもない気がしている。

失望売りがあれば、買おうかな。

12月20日(金)のFX取引

・早朝時間(7:55~8:25)
 米ドル/円(L)104.240→104.260=+2pips×1枚
相場の反応が、ずいぶん遅くなってきたな。

5.10日も、まだ輸入の買いが強いのか。
月末だからどっちかな?って見てたけど。
東京仲値が104.40になっちゃったぞ。高くね?
そういう問題でもなくて、ドル高円安の盲信状態に入ってるよね。
あとは、豪ドル売りポジの解消か?
買う理由は全くないけど、投機筋がお休み中の豪ドルがお買い得に見えてきた。
豪ドル円なら、引きつけて買おうかと思ってる。

・東京時間(12:45~13:45)
 米ドル/円(L)104.411→104.451=+4pips×1枚
いいや 高くない! ようやく2008年に戻っただけ
あやうく心が折れるとこだった。
そう リーマンショック前に比べりゃ、まだ安い
株価もね
日本の要人発言にみられる円高是正という言葉は正しい!!
けど、チキントレーダーのあたしは、そんなに勝てませぬ。

黒田様 無事通過 来年もよろしく
・欧州時間(16:40~17:25)
 米ドル/円(L)104.440→104.490=+5pips×1枚
・欧州時間(19:45~21:00)
 米ドル/円(L)104.430→104.480=+5pips×1枚
・NY時間(21:55~22:20)
 米ドル/円(L)104.477→104.517=+4pips×1枚
米指標前にドル円が買われるってのが、復活してきたね。

豪ドル、引きつけれなかったから追いかけた
もともと、引きつけるってのが、得意じゃない
・NY時間(22:45~23:15)
 豪ドル/円(L)92.804→92.904=+10pips×1枚
豪ドルに(売りポジの)ポジション調整がきた。
どちらかというとドルの(買いポジの)ポジション調整だった。

ドル円、ヤバイとこ割っちゃったし、
変なとこで触らないように 寝よう



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


いっつも寝過ごすんだよね
FOMC
気になって25:00頃までは、起きていた記憶が、朝おふとんの中にいた。。。

早寝すりゃいいのに、気になっちゃうから(汗)

QE縮小開始でドル買い・リスクオンとなりました
きのうそんな予感はしていた。(夕方になってからだけど)
昨日の朝が株の買いどころになるとは・・・思わなんだ。
買う買うと言い続けて1か月半が経ってしまった
なかなか株の方が、買えてません。

本日は
18:00ユーロ圏経常収支
22:30米新規失業保険申請件数
24:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数

24:00米中古住宅販売件数
24:00米景気先行指標総合指数
欧州連合(EU)首脳会議(20日まで)

で、困ったな
ドル円104.5、105.0と、またOPの防戦との戦いになりそうだ。
あとは、あまり期待できない日銀会合という中イベントでは・・・

12月19日(木)のFX取引

・早朝時間(7:45~8:15)
 米ドル/円(L)104.266→104.356=+9pips×1枚
・東京時間(14:00~14:00)
 米ドル/円(L)104.015→104.065=+5pips×1枚

東京仲値104.12が、アレになりそうだね。
米指標は、素直に反応していくのかな?

・欧州時間(18:00~18:20)
 米ドル/円(L)104.002→104.052=+5pips×1枚
5pトレードが板についてきた。。。

・NY時間(21:40~21:55)
 米ドル/円(L)104.121→104.221=+10pips×1枚
やられたっ 思ったより伸びてった。

22:30米新規失業保険申請件数
ねぇ 先週から、失業者が増えているのは、気のせい。だよね。
QE縮小決定したけど。
来月の雇用統計が怖いのぉ
それでも、ドル円が下げないのは、もっと気のせい?
と、思ったら、反応が鈍いだけで、素直に為替も株も反応するようになったんじゃない?
そうだわな。米国の自立成長に今後の世界経済が委ねられていくんだから。

と、いうことで、米指標の重要度がアップした ハズ。

押し目買いが入るか。

ちょうどいい機会に
24:00米フィリー指数
24:00米中古住宅販売件数
も悪かったけど。

これでも、落ちんかったら・・・盲信相場の5月状態だね。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドル円
どっちにしても、Lでいい気もする
QE縮小が、米国の長期的成長への出発点と捉えられる

縮小開始&ドル円上昇に、まずは賭けようではないか
今日の株価の動きは、緩和マネーというよりむしろ成長期待な気がする

中国株だけ上げず、日・香港・欧の株が上げているので
そんな、野生のカン

日本株だけだったら、QE継続=緩和マネー期待、QE縮小=ドル上昇期待
の両方に受け取れるから、そうは思わんかったけど。

本日は
08:50日本貿易統計
18:00独Ifo企業景況感指数
19:00ユーロ圏建設支出
22:30米住宅着工件数&建設許可件数
26:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
26:00FOMC、経済・金利見通し発表
26:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見


12月18日(水)のFX取引~ぱーと2~

ここからは、全拾いだ! カモーーん
よろしく、ヘリコプターベンからのクリスマスプレゼント
103.65を目指したい。
・欧州時間(19:10~21:10)
 米ドル/円(L)102.940→102.990=+5pips×1枚
・NY時間(21:20~21:30)
 米ドル/円(L)102.940→102.990=+5pips×1枚

・NY時間(22:20~)
 米ドル/円(L)103.033×1枚 利確103.633ストップ101.0
 ↑+60pips
でも、下げた場合に余裕を持ってナンピンできる仕様にしてます。

すげーな 103.1の壁。。。分厚い。。。
・NY時間(22:40~24:00)
 米ドル/円(L)103.039→103.089=+5pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


な位置にきたような?
う~ん
今年、最後のBigイベントFOMC
シナリオが変わってきた
素直に
QE縮小なし・・・ドル売り・リスクオン
QE縮小あり・・・ドル買い・リスク回避
問題は、どの通貨ペアが魅力なのか?
わからにゃい。。。

少なくとも、FOMC後、ドル円が下げたら、リスクオン&今後のQE縮小があるわけで
スイング用買い狙いは変わらんけども。

本日は
08:50日本貿易統計
18:00独Ifo企業景況感指数
19:00ユーロ圏建設支出
22:30米住宅着工件数&建設許可件数
26:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
26:00FOMC、経済・金利見通し発表
26:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見


なにげに、経済見通し発表や、バーナンキ会見もあるんで、上下動もしそうだね。
先寝の早起きパターンで挑もうかな。

12月18日(水)のFX取引

2度寝してもうた
起きた瞬間Lですわ
なんやねん?日経平均の急伸は??
サイキン、相場がおかしいぞ
・東京時間(9:20~9:35)
 米ドル/円(L)102.770→102.870=+10pips×1枚
心臓に悪いわ。まぁ救心でもおひとつ ヘェ
・東京時間(11:05~11:35)
 米ドル/円(L)102.895→102.995=+10pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


が、正解なのかな?
ドル円?ありがたく売ってくれる人が増えるのを待っています
えっ?売り玉が増えれば、また上がりますから^^ タブン
頑張って売ってください。

本日は
09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
19:00独ZEW景況感指数

19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
22:30米消費者物価指数(CPI)
22:30米経常収支
24:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数

あっ!上値抵抗に変わってる↓
12/17ドル円4時間足チャート
上値抵抗に変わってしまった以上、下でロングしたら、斜線手前で利確がよさそうだ。
(売りたい人は、斜線でSなんでしょうが。)

株の動き(買い戻された)からは、今回のFOMCでは、QE縮小はなさそうだと見ているようです。
個人的には・・・五分五分とみてます。
やる理由(雇用や経済状況が改善している)もあるし
やらない理由(クリスマス前に株下落を招きたくない)もあるから。

まっ 縮小したところで、あくまで縮小であって、QEは継続されるわけだから
株暴落とまでは、いかないと思うよ。
想定内の下落程度で済むハズです。
え~ 相場ってのは、寝耳に水みたいなことが起こった時に暴落ですから。

12月17日(火)のFX取引

・前日NY時間~本日早朝(24:55~7:55)
 米ドル/円(L)103.001→103.051=+5pips×1枚

う~ん さすがに3.4日間寝まっくったからな。
元気なんだけど・・・チャート見ているだけムダな気が。。。
有馬記念について、考えていよう。
怪物くん(オルフェ)の単勝に1票。
で、ダービー、菊花賞と2着に敗れた、バリアシオンくんの2着に1票。
そんな夢をみたいな~

・NY時間(22:35~22:40)
 米ドル/円(L)102.949→102.999=+5pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


FOMC待ちの相場になるのかな
そうなると、3日間苦痛だにゃ~

あっ 体調・・・もう少しゆっくりさせてください

本日は
08:50日銀・企業短期経済観測調査(短観、12月調査)
10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
17:30独製造業PMI速報値
17:30独サービス部門PMI速報値
18:00ユーロ圏製造業PMI速報値
18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

19:00ユーロ圏貿易収支
22:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
23:00ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
23:15米鉱工業生産指数

月曜相場は、あまり好きくないし。

12月16日(月)のFX取引

103円台に帰ってきたから
・欧州時間(19:00~19:10)
 米ドル/円(L)103.000→103.050=+5pips×1枚
・欧州時間(19:20~19:40)
 米ドル/円(L)102.999→103.049=+5pips×1枚
ちいさなレンジだけ、いただきましょう。
いえっさー! 隊長!

あと、ひと寝りしたら、体調万全でいきそうです^^

・NY時間(23:35~23:45)
 米ドル/円(L)103.020→103.070=+5pips×1枚
・NY時間(24:55~)
 米ドル/円(L)103.001×1枚 利確103.051ストップ101.0
あれっ?しくったかな?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ 競馬ね~
朝日杯フューチュリティS(GⅠ)です
ん?わからん
好きな馬も気になる馬もいない(-_-;)
中山1600m 内枠人気馬で。
③アトム
複勝100円。

大体、毎週似たようなこと書いてますが、
興味のある方はどうぞ

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・来週のFOMCを睨んだ展開
・株は重要イベント前で利益確定売りでリスク回避色
・QE縮小観測でドル買い
・GPIFは投資対象変更を早めるべきで円売り

いろいろ思惑が交錯して上下動でした

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます(米QEより強力に)
中長期的には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末115円、2016年末120円
みたいです
個人的には、2013年内103.5、年明け2014年前半105-108円だと思ってます

中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年末~年明け前半、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には24000円あたりが目標かもしれませんね
↑ココから上の部分、いっつもなんで書いてるかって?
 日本株は8000円→16000円までアベノミクスで上げました
 半値の12000円から、また倍の24000円いってもおかしくないでしょうってこと。
 信じるか信じないかは、あなた次第。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです
今の円は、株価(日本株)の動向に左右されています

来週に関しては
日本株は15200-15800のレンジにおります
12月SQ値は15300円
レンジになりそう
個人的には14800円がレンジの底なので、中期的には、そこまで引きつけての買いがいいんですけど。

ドル円・クロス円は、日経先物に振らされる展開かと。

・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)会議の影響
・国内輸入企業が、ドル円を買い遅れている点
があり、下値では買いがまっているので、押し目買い有効は変わりないです
12/14ドル円月足チャート

あっ日銀会合がありますね
今回もなにもないでしょう。

16日08:50日銀・企業短期経済観測調査(短観、12月調査)
18日08:50日本貿易統計

20日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
20日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見



米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

いずれQE(量的緩和)の縮小~停止が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては、失業率7%で停止、失業率6.5%で利上げ検討との道筋

縮小開始時期を探っている段階ですね(※ただし雇用情勢次第、雇用統計+20万人が判断レベルか?)
新FRB議長イエレンさんになってからの3月以降との見方が増えているようです
QE縮小を開始できる状態に入ってきてます
12月17-18日のFOMCでのQE縮小の可能性が出てきました

現状、月850億ドルの資産を購入しております
100-200億ドル程度の縮小が予想されています。
①QE縮小なし・・・ドル売り→リスクオン
②予想通りの縮小・・・利益確定のドル売り→リスク回避
 →底を確認したらリスクオンへいずれ戻る
③予想以上の縮小・・・ドル買い→リスク回避
と、3パターン用意しておきます

個人的には、①or②だと思うので、ドル売りを予想しますね
さらに、個人的には、その、ドルが下げたところでは、ドル円に関しては、買いを狙います。( `ヘ´)

12月は米企業の年末のレパトリでドル買いになりやすいです

16日22:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
16日23:15米鉱工業生産指数
17日22:30米消費者物価指数(CPI)
17日22:30米経常収支
17日24:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
18日22:30米住宅着工件数&建設許可件数
18日28:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
18日28:00FOMC、経済・金利見通し発表
18日28:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

19日22:30米新規失業保険申請件数
19日24:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数

19日24:00米中古住宅販売件数
19日24:00米景気先行指標総合指数
20日22:30米国内総生産(GDP)確定値


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています
ただし、低インフレ観測と低迷する失業率が問題です。

今のユーロは、欧米株の動向で動く部分もあります
高値更新し続けていた欧州株は、頭打ちのような状態に変わりました

追加緩和=マイナス金利導入or長期資金供給オペ(LTRO)第3弾の導入
の可能性がなさそうなので、ユーロは株価に左右されるだけですかね

年末のレパトリのユーロ買いが出てきている気がします。

16日17:30独製造業PMI速報値
16日17:30独サービス部門PMI速報値
16日18:00ユーロ圏製造業PMI速報値
16日18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

16日19:00ユーロ圏貿易収支
16日23:00ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
17日19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
17日19:00独ZEW景況感指数
18日18:00独Ifo企業景況感指数

19日18:00ユーロ圏経常収支
19-20日欧州連合(EU)首脳会議
20日16:00独消費者信頼感指数
20日24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました
雇用はやや悪めです
(米QEが縮小されれば、新興国通貨安とともに、豪ドルが売られますから、
 長期的には、まだ豪ドルはダウントレンドであることは頭に入れておきたい)

中国株の動向で動く部分もあります
中国株は読みづらいですね

・RBAによる豪ドル高牽制発言
が、まだ重しにはなるでしょう。

GMが豪工場を撤退、トヨタも豪工場を撤退検討と
豪ドルは、ある意味、危機です。

16日10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
17日09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨


ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

指標もある程度ありますが、FOMCで、すべてが片付けられそうな1週間。
FOMCへの思惑と結果で動くんでしょう
FOMCまでドル買い
FOMCでドル売り
FOMC通過でリスクオン
ってのが、個人的な想定ですが。

・ドル円
 101.5~105.5
 押し目買いでしょう。
 ↑節分天井目指して、言い続けるかもしれません。
 12/14ドル円日足チャート 12/14ドル円4時間足チャート

・ユーロ円
 140.0~145.5
 押し目買いかな?
 
・豪ドル円
 91.5~94.0

・ユーロドル
 1.355~1.385

・豪ドルドル
 0.880~0.915
 
・ユーロ豪ドル
 1.500~1.560


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


遅くなりました
また、昨日から体調不良で倒れておりました。

急に、背中と胸が痛くなって、動けなくなるの
寒さと、ストレスのせいなんだけど・・・

伊藤座長がねありがたいけど、タイミング悪い
から、ストレスになるんだと思う。

来週末までには、体調整えておきます。

起きたときには、決戦の金曜日が終わり、強者どもが夢のあと状態になってますけど。

本日は
22:30米PPI

ドル円・・・105円という相場が掲げていた今年の目標を、強引に最後に持っていくかもね
今日は、週末なんで、とりあえず年初来高値更新で満足しての
利益確定か?上張り付きか?

12月13日(金)のFX取引

12/13ドル円5分足チャート
・欧州時間(19:05~19:10)
 米ドル/円(L)103.547→103.597=+5pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


米財政合意が、逆に、12月QE縮小の思惑を浮上させて
リスク回避になっている
なんだよ!QE縮小で売りは健在なんじゃん
注意深くいこう

本日は
09:30豪雇用統計
17:30スイス国立銀行(中央銀行)、政策金利発表
19:00ユーロ圏鉱工業生産
22:30米新規失業保険申請件数
22:30米小売売上高


やはり、QE縮小~停止という長期的な流れは、
豪ドルが1番ピンチということになりそうね

あっ ドル円?
日本株がSQを通過した、明日が決戦の金曜日になると希望してますが。
(上への)

12月12日(木)のFX取引

・東京時間(9:05~9:10)
 米ドル/円(L)102.495→102.545=+5pips×1枚

ぬっ 豪ドルピンチと書いた途端、豪雇用統計で、豪ドルが上がりやがった。。。
豪雇用統計はね、集計がブレテルだけなんだよ
毎月、毎月。 カンガルーとかいるしね。おなかの袋に隠れてるんだよ。( ´艸`)プッ
豪雇用には、関わらないほうが、いい。
今日、豪ドルがしっかり買い戻されるなら、将来的なQE縮小の影響はあまりないのかな?

・東京時間(9:30~9:40)
 米ドル/円(L)102.509→102.609=+10pips×1枚
・東京時間(14:30~15:15)
 米ドル/円(L)102.609→102.655=+4.6pips×1枚
ドル円・・・102.60-80は、魔のゾーンだな。

また、GPIFネタで、上がりだした
あんたらね、伊藤座長ってゆうんですか
わしの狙いの一足先に来るんだよ。いっつもいっつも。
・東京時間(15:25~16:30)
 米ドル/円(L)102.663→102.743=+8pips×1枚
イラッとしゅるわ
・欧州時間(16:35~)
 米ドル/円(L)102.800×1枚 利確103.1ストップ101.0
ちょっと出かけるので、置き去りポジにします。
 ↑+30pips



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


メジャーSQ値算出日が金曜に控えています
その水曜は日本株は荒れやすいです
午前で上げきらないと、午後に急降下することがあります

ただ、米国議会超党派議員による財政合意が成ったそうなので
リスクオンになるかもですし、むつかしです
まだ、議会での採決はのこっているようですし。
あたしとしては、下げきったところで、金曜に合意してほしかったものです。

あっ 8:52オバマさんが、その財政合意には、まだ不満があるとゆった。。。
こりゃ、中途半端だな。

本日は
08:50日本機械受注
16:00独消費者物価指数(CPI)改定値

12月11日(水)のFX取引

隙間をついて、ドル円Lっす。
・NY時間(21:10~22:30)
 米ドル/円(L)102.549→102.649=+10pips×1枚
さすがの、あたしも、なんなのユーロ?って思えてきた。
逆らっちゃいかんけどね って、触ってないけどね サイキン
やはり、豪ドルの裏返しのせいだと思うよ。
明日の豪雇用統計を控えて、豪ドルが売られてるから。



 人気ブログランキングへ


だな
と、感じるのは、わたしだけ?
世界中がドル円・クロス円ロングになってるから。

それとも、わたしがヘタなだけ?

本日は
08:50日本法人企業景気予測調査
09:30豪住宅ローン件数
09:30豪NAB企業景況感指数
14:30中国鉱工業生産
14:30中国小売売上高

16:45仏鉱工業生産指数
21:00ドラギECB総裁、講演
欧州連合(EU)財務相理事会

今週・・・よくわかりましぇん
あんなに、強気にドル円L1本だったあたしは、今弱気です。

12月10日(火)のFX取引

でも、参加するのは L ですけど。
・早朝時間(7:30~8:00)
 米ドル/円(L)103.260→103.300=+4pips×1枚
・東京時間(14:45~15:45)
 米ドル/円(L)103.286→103.346=+6pips×1枚

上値トライ、超えられず、時間切れで、落ちてくる。
次の買い材料というエサが与えられるか、なんとなく底をつくまで、ボケッとしてます。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


散る
あっ 競馬ね~
阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)でした
あたしの⑮グランシェリー 完敗です
7月に一目惚れしてから
半年、待ち焦がれていましたが、実りませんでした シュン
ストーカーになるかもしれません。ナンチッテ

本日は
08:50実質国内総生産(GDP)改定値
08:50国際収支速報
10:30中国消費者物価指数(CPI)
10:30中国卸売物価指数(PPI)
16:00独貿易収支
20:00独鉱工業生産
26:30ラッカー米リッチモンド連銀総裁、講演
27:05ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
28:15フィッシャー米ダラス連銀総裁、講演
ユーロ圏財務相会合

NY時間での動きはよく見ておきたい
QE縮小が意識され、NYダウが下げるのか?関係なく先週の良好な米指標を受けて上昇なのか?

12月9日(月)のFX取引

寝坊したぜよ
すでに上いってる。

・早朝時間(8:10~8:50)
 米ドル/円(L)103.180→103.200=+2pips×1枚
思ったよりはやく、利確の動きが出てきたな
103.25や103.50に売りも控えてるそうなんで、慎重にいくことに、越したことはない。

↓よくみたら
12/9ドル円4時間足チャート
・NY時間(25:25~26:15)
 米ドル/円(L)103.154→103.254=+10pips×1枚
とってもトレードしづらい。。。
ドル円・・・25銭ごとの壁が気になって。
株も小幅高だし。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ 競馬ね~
阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)です
幼い乙女の戦い
人気上位6~7頭から選ぶんでしょうね
あたしは
9番人気の⑮グランシェリー
中京のパドックで見たときから、あなたに決めてました
牡馬のような馬体で力強い
よろしくお願いします
単勝⑮100円複勝⑮900円。

大体、毎週似たようなこと書いてますが、
興味のある方はどうぞ

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・株に利益確定?でややリスク回避
・からの、米雇用統計が良好でリスクオン
・ユーロに追加緩和の可能性が薄くなり、ユーロ買い

ほぼ、株の需給に振らされているだけ

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます(米QEより強力に)
中長期的には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末115円、2016年末120円
みたいです
個人的には、2013年内103.5、年明け2014年前半105-108円だと思ってます

中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年末~年明け前半、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には24000円あたりが目標かもしれませんね
↑ココから上の部分、いっつもなんで書いてるかって?
 日本株は8000円→16000円までアベノミクスで上げました
 半値の12000円から、また倍の24000円いってもおかしくないでしょうってこと。
 信じるか信じないかは、あなた次第。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです
今の円は、株価(日本株)の動向に左右されています

来週に関しては
日本株は15000-15800のレンジにおります
11月SQ値は14000円
レンジになりそう
13日(金)がメジャーSQ値算出日となってます
その前に理由もなく先物が大きく売られたりするので
水木辺りは注意しておいたほうがいいかも
いったん、今週で15050円が押し目買いになりましたが
25日線を割らずに上昇というのも、心もとない感じです
14800円がレンジの底なので、中期的には、そこまで引きつけての買いがいいんですけど。
なんとなく、しっかり底を確認した形になってないのが、個人的な不安点です。

ドル円・クロス円は、日経先物に振らされる展開かと。

・日銀追加緩和がいづれ行われる感
・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)会議の影響
の2つがドル円・クロス円の下値を支えるでしょう。
さらに大きいのは、国内輸入企業が、ドル円を買い遅れている点です
なので、下値では買いがまっているので、押し目買い有効は変わりないです

9日08:50実質国内総生産(GDP)改定値
9日08:50国際収支速報
10日08:50法人企業景気予測調査
11日08:50機械受注
13日13:30鉱工業生産確報


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

いずれQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては、失業率7%で停止、失業率6.5%で利上げ検討との道筋

縮小開始時期を探っている段階ですね(※ただし雇用情勢次第、雇用統計+20万人が判断レベルか?)
新FRB議長イエレンさんになってからの3月以降との見方が増えているようです
完全にQE縮小を開始できる状態に入ってきてます
12月17-18日のFOMCでのQE縮小の可能性が出てきました

市場は3月と決め込んでいるような雰囲気もあるので、よくわからないです
株価の動向に左右される展開が続きそうです

13日(金)の米国議会超党派議員による財政改革協議
が注目になりそうです
ここで、財政合意すれば、年明けの不安もなくなりそうです
もしかしたら、QE縮小は財政合意を待ってるのかもしれませんね

QE縮小でリスク回避になるのか?微妙になってきました
すでに、QE縮小されることは、長々と織り込んできている感が出てきました
もしかしたら、あまり気にすることないのかな?
ただ、注意はしておいたほうがよさそうですね

と、日米のイベントを合わせると、
週初こそ米雇用統計の余韻でリスクオンかもしれませんが
水木辺りまでややリスク回避or利益確定売り
から、金曜から一気にリスクオン
ってのを、個人的には想定してみましたが、どうでしょう?
来週も、今週と似たような感じ?

12月は米企業の年末のレパトリでドル買いになりやすいです

米株もいったん頭打ちのような形になりました。

12日22:30米新規失業保険申請件数
12日22:30米小売売上高

13日22:30米卸売物価指数(PPI)


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています
ただし、低インフレ観測と低迷する失業率が問題です。

今のユーロは、欧米株の動向で動く部分もあります
高値更新し続けていた欧州株は、頭打ちのような状態に変わりました

追加緩和=マイナス金利導入or長期資金供給オペ(LTRO)第3弾の導入
の可能性がなさそうなので、ユーロは株価に左右されるだけですかね

ユーロ圏財務相会合では、ギリシャ第3次支援の協議でもするのかな?

9日16:00独貿易収支
9日20:00独鉱工業生産
9日ユーロ圏財務相会合
10日16:45仏鉱工業生産指数
10日21:00ドラギECB総裁、講演
10日欧州連合(EU)財務相理事会
11日16:00独消費者物価指数(CPI)改定値
12日16:45仏消費者物価指数(CPI)
12日19:00ユーロ圏鉱工業生産


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました
雇用はやや悪めです
(米QEが縮小されれば、新興国通貨安とともに、豪ドルが売られますから、
 長期的には、まだ豪ドルはダウントレンドであることは頭に入れておきたい)
↑と、いままで書いてましたが、そうでもないような気がしてきました
 米雇用統計後の豪ドル買いをみて、そう思いました。
ただ、どちらにせよ、いつか中国バブルが崩壊しそうなので、
個人的には、長期的に豪ドル買いオンリーっという考えはないです
対円ならいいですけど。

中国株の動向で動く部分もあります
中国株は読みづらいですね

・IMFによる豪ドルレートは10%程度高すぎる発言
・RBAによる豪ドル高牽制発言
の2つが、まだ重しにはなるでしょう。
し、1月利下げの可能性が残されていることから、豪ドルの上値は重そうです。

豪雇用統計がネガティブになると、豪ドル浮上の可能性は、また1月までなさそうです。

9日10:30中国消費者物価指数(CPI)
9日10:30中国卸売物価指数(PPI)
10日09:30豪住宅ローン件数
10日09:30豪NAB企業景況感指数
10日14:30中国鉱工業生産
10日14:30中国小売売上高
12日09:30豪雇用統計


ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

株価の動向で動くくらいでしょうか
やや下押すことも、頭にはいれておきたい

・ドル円
 101.5~103.5
 押し目買いでしょう。
 だけど、上値は重いとおもう。
 12/7ドル円日足チャート
 103.5や103.74の上抜けはどうでしょうね?
 なさそうな気がしてますがね
 抜けてから追いかければいいかな
 抜けるとしたら、月曜か金曜とみてますが。

 週足でもみてみましょうか もういい?
 12/7ドル円週足チャート

 月足は、、、見ると毒だよ
 12/7ドル円月足チャート

・ユーロ円
 137.5~142.0
 押し目買いかな?
 月足でも見てみましょうか 月足の雲などできれいに止まったりしているのがわかります
 12/7ユーロ円月足チャート

 月足の水平線を日足にあててみましょうか
 12/7ユーロ円日足チャート
 
・豪ドル円
 91.5~94.5

・ユーロドル
 1.355~1.375

・豪ドルドル
 0.885~0.920
 
・ユーロ豪ドル
 1.480~1.550
 12/7ユーロ豪ドル月足チャート
ここで、気づくのは、ユーロ豪ドルは、ドル円の後を追っているということかも?


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


米雇用統計通過でリスクオン地合いが復活するのか
このまま、調整下落みたいなのが続くのか?
12月相場の分かれ道か?

本日は
14:00日本景気動向指数速報値
16:45仏貿易収支
20:00独製造業新規受注
22:30米雇用統計
22:30米個人消費支出(PCE)
23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)

あいかわらず、売りという選択肢はないです
買うか買わないかの判断しかしてないです(あたしは)

で、今日の米雇用統計・・・また行って来いがあるかもね
12月の米指標を見ていると、そんな感じ。
いい結果が、12月QE縮小を連想させて株安を呼ぶから。
9月頃の相場と似てきました。

12月6日(金)のFX取引

どこで仕掛けようかな~
101.70-80かとか考えてたら
GPIFが横から口出してきた
計画つぶされ いいけど スキャっていくから フンッ
・東京時間(13:35~14:10)
 米ドル/円(L)101.933→102.083=+15pips×1枚
・東京時間(14:05~15:10)
 米ドル/円(L)102.020→102.130=+11pips×1枚
102円台が高く感じるのは、なぜだ?

・NY時間(22:15~22:20)
 豪ドル/ドル(S)0.90681→0.90581=+10pips×1枚

結局、102円台のポジになりました。
雇用統計勝負ポジ様:
 米ドル/円(L)102.149×1枚(12/6・17:15~)利確102.749ストップ100.6
 ↑米雇用統計で上がれば、手動利確。下がったら放置&買い増しの予定。
 ↑+60pips
 まずまずナイスな利確指値でございました。m(_ _)m

あっふつうにリスクオンになってるね
もう、QE縮小に恐怖は感じなくていいってことかな?
でもね、あんまり追いかけたくないんだよね
来週もそんなに上げ上げにはならないような?
18日のFOMCまでは。

・NY時間(25:15~25:55)
 米ドル/円(L)102.742→102.842=+10pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


なぜか下がってゆく、株とドル円クロス円
そういう相場に弱いです あたし
株のほうは、もうちょっと下がってきたら、ありがたく買い増すけども。
あっドル円もですけど。
買い下がり&買い上がり姿勢に変わりはないです。

本日は
09:30豪貿易収支
21:00英中銀金融政策委員会(MPC)2日目、終了後政策金利発表
21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会、終了後政策金利発表
22:30ドラギECB総裁、定例記者会見

22:30米新規失業保険申請件数
22:30米国内総生産(GDP)改定値
24:00米製造業新規受注

結局、意地になります

12月5日(木)のFX取引

ポジがないっす
 米ドル/円(L)103.206×1枚(12/3・12:45~)利確103.650ストップ101.9
 ↑-130.6pipsこれは、計画的犯行だからいいけど
 米ドル/円(L)102.670×1枚(12/4・16:15~)利確102.970ストップ101.85
 ↑-82.5pipsこっちがよくない

・早朝時間(8:10~8:30)
 米ドル/円(L)102.366→102.386=+2pips×1枚
5.10日期待・・・弱い
・東京時間(9:15~9:45)
 米ドル/円(L)102.375→102.395=+2pips×1枚
つまらないので、今日はパチいこう。


↓長い目線でのチャートですが
12/5ドル円日足チャート
思ったよりはやく下割れ&101円台の時間が長いので、いったん逃げておきます
お逃げ保有ポジ様:
 米ドル/円(L)102.253×1枚(12/5・6:35~)利確102.950ストップ101.6
 ↑-34.7pips(17:30)101.906にて。

で、損切りすると上がるんだけどね
・欧州時間(17:55~18:15)
 米ドル/円(L)102.052→102.102=+5pips×1枚
・欧州時間(17:55~18:20)
 米ドル/円(L)102.052→102.152=+10pips×1枚
2枚エントリー分割決済。
いったん身軽になって、分割決済トレードを再開してみた。

・NY時間(20:00~21:10)
 米ドル/円(L)102.000→102.100=+10pips×1枚

米指標後
・NY時間(22:30~22:45)
 米ドル/円(L)102.291→102.178=-11.3pips×1枚

ドラギ会見にて あたし ドラギ君、好きなの
・NY時間(22:50~22:55)
 ユーロ/豪ドル(L)1.50304→1.50564=+26pips×1枚
いつもチキっちまぅ
追加ロングすべきとこで、利確する ってパターン
毎回反省
こここそ、2枚エントリー分割決済じゃ?


明日は、ドル円仕掛けてみようかと、たくらんでおります
米雇用統計通過で、急にリスクオンになるパターンを信じて。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


不安視していた株が下がった
NYダウ16000割れたか
そうなると、上がるのが大変そうだのうぉ

きのう?お布団かぶって、いつ下げ止まるかな~って、遠くからチラ見してた
ら、寝てた。

本日は
09:30豪国内総生産(GDP)
17:55独サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
18:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
18:30英サービス部門PMI
19:00ユーロ圏GDP改定値
19:00ユーロ圏小売売上高
22:15ADP全米雇用報告
22:30米貿易収支
24:00米ISM非製造業指数
24:00米新築住宅販売件数(9月分)
24:00米新築住宅販売件数(10月分)

24:30EIA週間在庫統計
28:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)

困ったな
1ポジ置き去り。
ドル円102.60-80を再度超えられるだろうか?
12/4ドル円4時間足チャート
売りたい人がいなくなるまで、貝になって、待ってます。

12月4日(水)のFX取引

・早朝時間(6:30~6:45)
 米ドル/円(L)102.440→102.490=+5pips×1枚
・東京時間(9:05~9:25)
 米ドル/円(L)102.416→102.516=+10pips×1枚
・東京時間(9:20~9:45)
 米ドル/円(L)102.504→102.536=+3.2pips×1枚
・東京時間(11:15~11:30)
 米ドル/円(L)102.408→102.508=+10pips×1枚
・東京時間(12:50~15:40)
 米ドル/円(L)102.574→102.584=+1pips×1枚
ついにやっちまったか?
その動きは、タブン102.5のOPがどうとかいうやつじゃね?
102.5に収束してくる。
2ポジ目置き去り。を なんとか回避。

からの
・欧州時間(15:45~16:25)
 米ドル/円(L)102.608→102.728=+12pips×1枚
・欧州時間(16:15~)
 米ドル/円(L)102.670×1枚 利確102.97ストップ101.85
欲張ったか、、、置き去り。

ADPが21.5万人で
・NY時間(22:15~22:50)
 米ドル/円(L)102.565→102.613=+4.8pips×1枚
ドル円は・・・何待ち?

なんとなく、時間待ち?
・NY時間(24:05~24:15)
 米ドル/円(L)102.462→102.592=+13pips×1枚

こつこつ計59p


保有ポジ:
 米ドル/円(L)103.206×1枚(12/3・12:45~)利確103.650ストップ101.9

 ↑6日米雇用統計まで、ひっぱる予定。
 20日の日銀会合までつっぱっていくかもしれません。
 結局、永遠かも。。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


今週は月初のイベントウィークとなってます。
あれっ?薄い
ぽっかり空いた隙間、、、何スポットっていうんだっけ??
きのう1日ず~と考えていた。
思い出せなくて、うずうずしてる
英語が苦手 算数なら得意

本日は
09:30豪経常収支
09:30豪小売売上高
12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:2.50%で据え置き)
19:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)

あっ 豪ドルだけ大注目ですな

週末考察のコーナーに書こうと思ってたことだけど
ドル高についてですけど
まだまだ中長期的にはドル高でっせ
米10年国債利回り、ただいま2.6-2.8%くらいです
過去に比べれば、高いと感じます?
事実過去に比べれば超高いです
でも、それは、自分で勝手に高いと判断しているだけです
米当局は、来年3.4%までの上昇を容認しています
なので、まだ、低いんですよ
低いはいいすぎか?ドルの上値余地はあると言っておかないと。
あたし、今ひたすらドル円買ってるけど、ドル円100円まで落ちることも想定しながらなんで。

すぐにどうこうという話ではないですがね。

とりあえず日銀追加緩和期待がますます高まってきているので、ドル円・クロス円の下値は堅そうです。
ドル円、103.74超えも今週中にあるかもしれないことは、頭に入れておきたい。

年末商戦の期待が高すぎた分、出だしが少し失望になってます
米株の動向にも注目しておいたほうがよさそうです。
ドル円・クロス円が下がるとしたらコッチの要因ですな

12月3日(火)のFX取引

あっ 株ね ソニーね
本日1915円にて、利確しました。
まだ上がりそうに見えるけど、欲張らない。
決めていた、期限は守る。

・東京時間(10:10~10:15)
 米ドル/円(L)102.971→103.071=+10pips×1枚

無事利確ポジ様:
 米ドル/円(L)102.155×1枚(11/27・23:55~)利確103.155ストップ101.4
 ↑+100pips(10:25)
 米ドル/円(L)102.900×1枚(12/2・22:30~)利確103.350ストップ101.8
 ↑+45pips(13:30)

ちなみに、豪ドル・・・注目してましたが・・・声明を読んでも
今までと同じこと言ってるんで
先のことは、わかりません。触れません。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)103.206×1枚(12/3・12:45~)利確103.650ストップ101.9

 ↑6日米雇用統計まで、ひっぱる予定。
 20日の日銀会合までつっぱっていくかもしれません。
 103円台が重いようなら、ココからは、慎重に行ったほうがいいかも。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


今年も残すところ1か月
後は、12月17-18日のFOMCと12月20日の日銀会合と
今週のイベントウィークを残すのみとなりました。
12月といえど、毎月と同じイベントがありますな

あたし、年内、最後までトレードしますよ^^

本日は
08:50日本法人企業統計調査
09:30豪住宅建設許可件数
10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値
11:30頃 黒田東彦日銀総裁、講演
17:55独製造業PMI改定値
18:00ユーロ圏製造業PMI改定値
22:30バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、講演
24:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数
24:00米建設支出(9月分)
24:00米建設支出(10月分)

週末に中国PMIがあったらしく、良好な結果をうけて豪ドル買いスタートですな
リスクオン地合いが続いてからのISM指数を迎えるのか?
月曜ということで、様子見からなのか?
どっちかな?
先週末のポジション調整がさほどなかったので、いきなり上方向を希望ですが。

12月2日(月)のFX取引

日本の指標がいい方に賭けて待ってたけど、悪い方になった
日銀が買い支えてくれるんだから、企業はちゃんと設備投資しなさいっ マッタク
第一、日銀は物価上昇を目指してるわけだから、先行投資でしょ
今やらんと、将来での投資では物や土地の値段が高くなってるでしょうがっ
今ごろ、人員削減やコストカットを考えてるような企業に未来はナイ!
その点、あたしのひいき会社ホンダは、国内新工場を稼働しはじめた。
2年前までは、工場の海外進出がはやってたじゃない
ここで、国内に目を向けてくるとは、
えらいですな
中国での、反日暴動の流れ弾に運悪く当たってしまったっていう消極的な理由かもしれないけど。
このポジ、どうしようかな?
・早朝時間(8:00~)
 米ドル/円(L)102.510×1枚 利確102.74ストップ101.85
 ↑+23pips(18:10)
あっ うぜぇ どんどん下がってく
そんな相場、興味なし。

日本の企業に怒りを感じたからなのか?頭いたくて寝ておりました。
あっ 無事利確されたみたいですね。

無事利確ポジ様:
 米ドル/円(L)102.280×1枚(11/29・9:40~)利確102.880ストップ101.8
 ↑+60pips(20:20)

ISM指数が良好をみて
・NY時間(24:00~25:20)
 米ドル/円(L)102.998→103.063=+6.5pips×1枚
あれ?今日は103円が重い。。。
102円のときはすんなり超えたのに。困る。
米株が伸びない。
25:00フィキシング過ぎなきゃ上がらないっての、やめてくれない?
コッチはドキドキさせられ&寝不足させられるから。


保有ポジ:
 米ドル/円(L)102.155×1枚(11/27・23:55~)利確103.155ストップ101.4
 米ドル/円(L)102.900×1枚(12/2・22:30~)利確103.450ストップ101.8

 ↑米雇用統計まで、ひっぱる予定。
 103円台が重いようなら、ココからは、慎重に行ったほうがいいかも。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1136)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: