やりにくい

チャートを見れば、きれいに動いてるちゃぁ動いてはいるが
動き終わってから気づく。

本日は
08:30完全失業率
08:30全国消費者物価指数(CPI)
09:30豪PPI
時間未定 日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
15:00経済・物価情勢の展望(10月、基本的見解)
15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
16:00独小売売上高指数
19:00ユーロ圏失業率
19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
21:30米個人消費支出(PCE)
22:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)

だんだん視点が狭くなり、ちょっぴーな動きにだまされたり、
トレードタイミングが、合わないときもあるわけで・・
とり逃して悔しいな~ と思うこともあるけど、
自分のイメージができてなかったわけで、
それより、今できることを考えたい。

あたしの集中力は短命だが。

GPIF報道が効いてるみたいだね。

10月31日(金)のFX取引

東京仲値109.34

・早朝時間(6:20~7:30)
 米ドル/円(L)109.222→109.347=+12.5pips×1枚
・早朝時間(6:45~6:50)
 米ドル/円(L)109.220→109.260=+4pips×1枚

・東京時間(9:15~9:55)
 米ドル/円(L)109.284→109.333=+4.9pips×1枚
実需の売り買いとかが、ホント。。
ここで、疲れるんだよ。

仲値みて、輸出が売り終わった10:30ね
・東京時間(10:30~10:55)
 米ドル/円(L)109.281→109.336=+5.5pips×1枚
仲値までとる。
上いっちゃたら寝るけど。。

まさかの追加緩和きた!
今回に限って、逆指しは入れてない。。
2014年、日銀会合の日は必ずドル円の上にいれてたのに。。
手動でいくよ
・東京時間(13:45~13:50)
 米ドル/円(L)109.707→110.000=+29.3pips×1枚
・東京時間(13:50~)
 米ドル/円(L)110.117×3枚 110.284、110.671利確
残り1枚。ストップ110.120にて放置。一応112円に利確指値。
・東京時間(14:00~14:00)
 米ドル/円(L)110.222→110.407=+17.5pips×1枚

あとは書くのが面倒なので、省略
1分足&5分足を見ながら、もちロングのみ
ボーナスステージ

111.507まで取りきった
・欧州時間(16:30~16:35)
 米ドル/円(L)111.453→111.350=-10.3pips×1枚
最後のストップが深すぎた。

欧州時間・・・111.295からスタート^^
10Pずつ刻んでゆく。
決めるとうまくいかん。
ふつうにいく。
111.841まで。

NY時間・・・111.648からスタート^^
112.400まで。 か?
・NY時間(24:15~24:15)
 米ドル/円(L)112.377→112.308=-6.9pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


FOMC
早期利上げ観測ですか

あっ 寝過ごしてしまいました。。

本日は
09:30豪輸入物価指数
17:55独雇用統計
19:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
21:30の米新規失業保険申請件数
21:30米国内総生産(GDP)速報値
22:00独消費者物価指数(CPI)速報値
22:00イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、講演
26:00米財務省、7年債(290億ドル)入札

ドル円上昇で日経は上げてるけど
NYダウがそんなに反応してない
17000ドルの攻防からどうなるか?ちょっとまだわからんけど
個人的には、ドル円はいいとしてクロス円は売りたくなるのだが・・
8月のトラウマがある。。

年末株高or春先株高派だしwww

10月30日(木)のFX取引

・早朝時間(7:45~7:55)
 豪ドル/円(S)95.750→95.630=+12pips×1枚
・早朝時間(8:35~8:55)
 豪ドル/円(S)95.573→95.444=+12.9pips×1枚
・東京時間(9:35~9:45)
 米ドル/円(L)109.028→108.982=-4.6pips×1枚
うっかりトレード。ついつい。。
・東京時間(10:05~10:15)
 米ドル/円(L)108.998→109.061=+6.3pips×1枚

・欧州時間(16:20~16:25)
 ユーロ/ドル(S)1.25918→1.25919=-0.1pips×1枚
・欧州時間(17:00~17:15)
 ユーロ/ドル(S)1.25851→1.25699=+15.2pips×1枚
・欧州時間(18:00~18:00)
 ユーロ/円(S)137.232→137.082=+15pips×1枚

・NY時間(21:35~21:35)
 米ドル/円(L)109.180→109.150=-3pips×1枚
・NY時間(22:05~22:10)
 ユーロ/円(S)137.270→137.220=+5pips×1枚
・NY時間(22:30~22:35)
 ユーロ/円(L)137.380→137.466=+8.6pips×1枚
指標結果とは、、、逆に動きやがった。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


FOMCでは
ドル売り注意とは言われているが
言われ過ぎている気も。

どっちか?
わからん。

本日は
08:50日本鉱工業生産速報
16:45仏消費者信頼感指数
26:00米財務省、5年債(350億ドル)入札
27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
27:00FOMC、月額長期国債購入額
27:00FOMC、月額MBS購入額

10月29日(水)のFX取引

・早朝時間(8:15~8:40)
 米ドル/円(L)108.110→108.142=+3.2pips×1枚
・早朝時間(8:15~8:35)
 豪ドル/円(L)95.750→95.810=+6pips×1枚
・東京時間(9:25~9:50)
 米ドル/円(L)108.115→108.171=+5.6pips×1枚
・東京時間(10:15~10:30)
 米ドル/円(L)108.197→108.217=+2pips×1枚
月末も重なり、上が重いじゃね~か。
めんどくさい。

昼寝7時間
・NY時間(20:00~20:55)
 豪ドル/円(L)96.000→96.100=+10pips×1枚
びくびく
・NY時間(20:55~21:55)
 豪ドル/円(L)96.075→96.123=+4.8pips×1枚
まだいけるかな~と思ってたけど、時間切れ。
また、寝よ。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


よう

か。

本日は
21:30米耐久財受注額
22:00米ケース・シラー住宅価格指数
23:00米消費者信頼感指数
23:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
26:00米財務省、2年債(290億ドル)入札
29日05:00フェイスブック第3四半期決算

FOMCを翌日に控え

株価は底堅い。
ハト派の内容が想定されているのだろう か?

10月28日(火)のFX取引

・東京時間(9:25~9:35)
 米ドル/円(L)107.888→107.946=+5.8pips×1枚
・東京時間(9:45~10:00)
 豪ドル/円(L)95.049→95.111=+6.2pips×1枚

早仕掛け・・
今週から欧州時間が1時間後ずれしてる
ウインタータイム
・欧州時間(15:30~16:40)
 豪ドル/円(L)95.088→95.253=+16.5pips×1枚
・欧州時間(15:40~16:10)
 豪ドル/円(L)95.119→95.219=+10pips×1枚

慣れない。。
・欧州時間(16:05~16:40)
 ユーロ/円(L)137.001→137.112=+11.1pips×1枚

ちょと、お出かけしようかな。 カサカサ....((((ヘ_ _)ヘ

放置でいけるかな~とは思ってたけど
やっぱりか。
・NY時間(20:00~20:20)
 ユーロ/円(L)137.234→137.400=+16.6pips×1枚
・NY時間(20:25~20:45)
 豪ドル/円(L)95.527→95.588=6.1pips×1枚
・NY時間(21:00~21:15)
 豪ドル/円(L)95.590→95.590=+0pips×1枚

・NY時間(21:30~21:35)
 米ドル/円(S)107.924→107.760=+16.4pips×1枚

・NY時間(23:10~23:20)
 米ドル/円(L)108.073→108.043=-3pips×1枚
108円のOPにひっかかってるでしょ。
売るに売れね~ 買うに買えね~ 寝るわ。。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


よう



いうのは。。

本日は
18:00独Ifo企業景況感指数
22:45米PMI
23:00米住宅販売保留指数

FOMCが開かれてるし、様子見相場にみえるが?

金曜ではなく、月曜がポジション調整ぎみのときは、タチ悪い。

10月27日(月)のFX取引

・NY時間(22:00~22:05)
 米ドル/円(L)107.858→107.815=-4.3pips×1枚
なぜ?押した? なぜ中途半端に損切りした??

・NY時間(22:15~22:35)
 米ドル/円(L)107.855→107.880=+2.5pips×1枚
懲りずに、押した。。

・NY時間(23:05~23:15)
 米ドル/円(S)107.756→107.704=+5.1pips×1枚

・NY時間(23:20~24:10)
 ユーロ/円(L)136.902→137.048=+14.6pips×1枚
・NY時間(23:40~23:45)
 米ドル/円(L)107.744→107.804=+6pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です


今週の振り返り

・リスク回避の巻き戻し
・ユーロ追加緩和期待浮上か?


来週の展望
(時間がないので、イベントだけ)

円について

来週に関しては
日本株は15000-15500のレンジにおります
10月SQ値は15915円

29日08:50日本鉱工業生産速報
31日08:30完全失業率
31日08:30全国消費者物価指数(CPI)
31日時間未定 日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
31日15:00経済・物価情勢の展望(10月、基本的見解)
31日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見


米ドルについて

28日21:30米耐久財受注額
27日22:00米ケース・シラー住宅価格指数
28日23:00米消費者信頼感指数
28日23:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
29日05:00フェイスブック第3四半期決算
30日03:00米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
30日03:00FOMC、月額長期国債購入額
30日03:00FOMC、月額MBS購入額
30日21:30米新規失業保険申請件数
30日21:30米国内総生産(GDP)速報値
31日21:30米個人消費支出(PCE)
31日22:45米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
31日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)


ユーロについて

27日18:00独Ifo企業景況感指数
30日17:55独雇用統計
30日19:00ユーロ圏消費者信頼感指数(確定値)
30日22:00独消費者物価指数(CPI)速報値
31日16:00独小売売上高指数
31日19:00ユーロ圏失業率
31日19:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値


豪ドルについて

30日09:30生産者物価指数(PPI)


米ドル≧円≧豪ドル≧ユーロ
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


たまに
世界の市場のニュースとか見るんだけど
銀行などの間では
今は、ボラティリティーの高さが投資しづらいと問題になっている。

えっ
8月は、ボラティリティーの低さで収益が得られないと問題になってた。

人間の欲というのは!
どっちも自分で対応しろっ

本日は
15:00独消費者信頼感指数(Gfk調査)
17:30英GDP速報値
23:00米新築住宅販売件数

いつでも、あたしは、コツコツ派。。
これだけ動いてくれて、ようやくチョイ勝ち。

やりすぎ感もあるが、週末のポジション調整含め、わからん。

10月24日(金)のFX取引

日経が下に窓空けると聞いて
・東京時間(9:00~9:00)
 米ドル/円(S)108.175→108.125=+5pips×1枚
・東京時間(9:05~9:20)
 豪ドル/円(S)94.649→94.600=+4.9pips×1枚
・東京時間(9:25~9:30)
 豪ドル/円(S)94.595→94.381=+21.4pips×1枚
・東京時間(9:30~9:40)
 米ドル/円(S)108.059→107.931=+12.8pips×1枚

欧州時間は、ドル円・ユーロ円・ユーロドル・豪ドル円で、+5P~-2Pトレードをこつこつやってますぅ
ちなみに、全部L方向。
で、最後に、17:30英指標過ぎたら全ロング
適当利確。
なんか英指標に向けて押さえつけられた場合、ぺろ~んって上がるんだよ
結構稼げる。
きのうがそんな感じだったからやってみた。
計14勝3敗。

NYタイム・・・ドル円・豪ドル円、S
2勝
あぶねっ 豪ドル・・・欧州追加緩和期待で踏み上げ中。
L
6勝



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


株価の動きがやっかい

本日は
06:00スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、講演
10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
16:00仏製造業PMI速報値
16:00仏サービス部門PMI速報値
16:30独製造業PMI速報値
16:30独サービス部門PMI速報値
17:00ユーロ圏製造業PMI速報値
17:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

17:30英小売売上高指数
21:30米新規失業保険申請件数
22:00米住宅価格指数
23:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
23:00米景気先行指標総合指数
26:00米財務省、30年物インフレ指数連動債(TIPS)入札
24日05:00マイクロソフト第1四半期(7-9月期)決算

やっかい

10月23日(木)のFX取引

・早朝時間(8:20~8:40)
 豪ドル/円(S)93.996→93.906=+9pips×1枚

・東京時間(10:45~10:50)
 米ドル/円(L)107.187→107.243=+5.6pips×1枚
・東京時間(10:45~11:30)
 米ドル/円(L)107.187→107.312=+12.5pips×1枚
・東京時間(11:00~11:20)
 豪ドル/円(L)93.924→94.020=+9.6pips×1枚

・欧州時間(15:50~16:00)
 豪ドル/円(L)94.052→94.100=+4.8pips×1枚
・欧州時間(16:30~16:30)
 豪ドル/円(L)94.102→94.170=+6.8pips×1枚
・欧州時間(16:35~16:35)
 豪ドル/円(L)94.209→94.284=+7.5pips×1枚
・欧州時間(16:45~17:05)
 米ドル/円(L)107.236→107.500=+27.4pips×1枚
・欧州時間(17:00~17:05)
 豪ドル/円(L)94.332→94.411=+8.1pips×1枚
・欧州時間(17:15~17:20)
 米ドル/円(L)107.502→107.509=+0.7pips×1枚
・欧州時間(17:20~17:35)
 豪ドル/円(L)94.429→94.429=+0pips×1枚
これね、17:30の英指標前に刈られるってよくある。
建値ストップいれてね利確考えてたら、ポジがナイっってやつ。

・NY時間(20:00~21:10)
 米ドル/円(L)107.493→107.660=+16.3pips×1枚
・NY時間(20:15~20:40)
 豪ドル/円(L)94.452→94.700=+24.8pips×1枚
利確に届いてくれるとありがたい。

・NY時間(21:05~21:29)
 米ドル/円(L)107.641→107.710=+5.9pips×1枚
・NY時間(21:30~22:00)
 米ドル/円(L)107.706→107.873=+16.7pips×1枚
・NY時間(21:50~22:20)
 米ドル/円(L)107.801→108.000=+19.9pips×1枚
ゴール

やばいな
やばくはないんだけど
ドル円と日経が、106円台と15000円で値固めしたか?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


薄い時間を、投機筋が狙ってくる

本日は
08:50日本貿易統計
09:30豪消費者物価指数(CPI)
21:30米消費者物価指数(CPI)


日本株に、やや不信感が出てきたのは気のせいか?

10月22日(水)のFX取引

・早朝時間(4:20~5:00)
 米ドル/円(L)106.855→106.915=+6pips×1枚
・早朝時間(6:10~6:20)
 米ドル/円(L)107.002→107.060=+5.8pips×1枚
・早朝時間(6:30~6:40)
 米ドル/円(L)107.055→107.105=+5pips×1枚

・東京時間(9:35~9:40)
 豪ドル/円(L)93.878→94.000=+12.2pips×1枚

どうせ とか 思ってたら、日経急伸
ECBの追加緩和期待か?
ストップロスをひっかけた
海外勢だな
・東京時間(13:40~14:20)
 米ドル/円(L)106.926→107.029=+10.3pips×1枚
厚みがないから、為替がおかしなことになってる
6月くらいと似てきたか?

・NY時間(21:55~22:00)
 米ドル/円(L)107.225→107.292=+6.7pips×1枚
・NY時間(22:00~22:05)
 米ドル/円(L)107.303→107.310=+0.7pips×1枚
・NY時間(23:00~23:05)
 豪ドル/円(L)94.238→94.339=+10.1pips×1枚
・NY時間(24:00~24:05)
 豪ドル/円(L)94.318→94.419=+10.1pips×1枚
・NY時間(24:10~24:30)
 豪ドル/円(L)94.443→93.439=-0.4pips×1枚
・NY時間(24:20~24:40)
 米ドル/円(L)107.249→107.319=+7pips×1枚
買ってはいけないハズの豪ドルが伸びることになる。
で、ドル円はそんなに・・・
この相場、あまり好きくない。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


月曜の利益確定にしては、下押しが小さかったかな?



上値を広げるかは、わからんが・・

本日は
09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
11:00中国国内総生産(GDP)
11:00中国鉱工業生産
11:00中国小売売上高
23:00米中古住宅販売件数

10月21日(火)のFX取引

・早朝時間(7:55~8:05)
 米ドル/円(L)106.930→106.909=-2.1pips×1枚
・早朝時間(8:25~8:45)
 米ドル/円(L)106.932→106.992=+6pips×1枚

・東京時間(11:05~11:10)
 豪ドル/円(L)94.052→93.996=-5.6pips×1枚
日経が・・・戻り売りに押されてくる。

・欧州時間(16:15~16:25)
 米ドル/円(L)106.449→106.531=+8.2pips×1枚
・欧州時間(16:45~17:40)
 米ドル/円(L)106.501→106.662=+16.1pips×1枚

ECBが債券購入w始めた?
社債購入の”検討”を始めただった。
まいいや。
・欧州時間(18:35~18:45)
 米ドル/円(L)106.660→106.800=+14pips×1枚

急に、ぶよぶよしだした。
ECB情報は偽情報と。
・欧州時間(18:45~21:00)
 米ドル/円(L)106.785→106.799=+1.4pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


消費増税決定延期の可能性も

伝わっているので・・・

過信は・・・

本日は
09:30頃 黒田東彦日銀総裁、日銀支店長会議であいさつ
15:00 独生産者物価指数(PPI)
17:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
21日05:00IBM第3四半期決算
21日05:00アップル第4四半期(7-9月期)決算


10月20日(月)のFX取引

・早朝時間(8:00~8:05)
 米ドル/円(L)107.167→107.200=+3.3pips×1枚
・早朝時間(8:15~8:40)
 米ドル/円(L)107.179→107.218=+3.9pips×1枚

週持越しの日経225先物14910円にて利確

思った以上に日経が上げていくんで、なにかあるのかな?

・東京時間(12:00~12:30)
 米ドル/円(L)107.201→107.365=+16.4pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

8月からず~と株安が来ると書いてきて、このコーナーの意味もあったかな?
と思ってます。

秘かに17日金曜に株を少しだけ購入しておきました
先物は14730円にて買いを入れてあります。
一時14550まで下げたので、黙っていようかと思ってましたが
海外時間(シカゴ日経先物は14880円)に上げているのでひと安心しております。

月末のFOMCまでは、上下動すると思ってますが。


今週の振り返り

・リスク回避一色

という展開でした

QE3が終了するタイミングで株売りですね
理由にされたのは、ドイツ経済指標の落ち込みやエボラ熱血病出血熱です
過去、QE1、QE2が終了したときも大きく下げたらしいですね
いいところまで下げたと思います。


来週の展望
(毎週、似たようなこと書いてます。)

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑と過去最高規模の貿易赤字です

日銀量的緩和は地道に行われていきます
中長期的”には”円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末115円
みたいです

長期トレンドは株高。
(あと1年くらいが賞味期限かな?)には18000円あたりが目標と見ているんですがね
なぜ?1年くらいか?
2016年に日本の総選挙、2015年春以降には米国が利上げに走り出しそう
ということは、その前辺りからが危ない、または、再吟味する必要がある。

来週に関しても、ひきつづき
日本株次第&米指標次第&中国指標次第
となりそうです
ドル円・クロス円は、日経先物に影響を受けます。

来週に関しては
日本株は14300-15000のレンジにおります
9月SQ値は15915円

GPIFの株式投資、12月までに次の消費増税決定にともなう追加緩和期待
(12月にあるかもとのこと)
と、株高&円安の思惑があります。
もう少し、上下するかもしれません。

週初は上値試しかもしれませんが、調整下落の可能性もあり、本格上昇はまだ先かな?

22日08:50貿易統計


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

QE(量的緩和)の停止が示唆されております
2014年10月に停止。
利上げについては、2015年春以降。(6月濃厚)
長期的に、ドル高要因。
今後、徐々に織り込んでいくんじゃないでしょうか?
経済指標での数値的な目標値は、
失業率5.5%以下&インフレ率2.0%以上でしょうか。

日本国債利回り=0.50%、ドイツ国債=0.90%、イギリス国債=2.55%
米国債=2.0-2.8%

米国債利回り
現在2.20%
以前から気になってた2.1%まで一時下げております。

米株は、荒い動きになってきました
15800-16500
だんだん底を固めるか?

21日05:00IBM第3四半期決算
21日05:00アップル第4四半期(7-9月期)決算
21日23:00米中古住宅販売件数
22日21:30米消費者物価指数(CPI)
23日21:30米新規失業保険申請件数

23日22:00米住宅価格指数
24日05:00マイクロソフト第1四半期(7-9月期)決算
24日23:00米新築住宅販売件数


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています

ユーロ利下げ&マイナス金利&LTRO第3弾が導入
ABS購入が決定されています
ユーロ圏債券買い→利回り低下で、ユーロ安要因
となってます
ドイツ国債0.90%
いずれ
欧州版QE導入が示唆されておりますので
中長期的には、ユーロ安。

欧米株の動向で動く部分もあります
リスクオンで買われるのはユーロですね
欧州株は、米株と同じ動きをしています。

量的緩和導入は難しそうで、ユーロ買戻しも入ります
ドイツ経済の先行き不安感でのユーロ売りと。

20日15:00独生産者物価指数(PPI)
20日17:00ユーロ圏経常収支
23日16:00仏製造業PMI速報値
23日16:00仏サービス部門PMI速報値
23日16:30独製造業PMI速報値
23日16:30独サービス部門PMI速報値
23日17:00ユーロ圏製造業PMI速報値
23日17:00ユーロ圏サービス部門PMI速報値

24日15:00独消費者信頼感指数(Gfk調査)


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました

中国株の動向で動く部分もあります
2000から2100の間で落ち着いていたところ
いつのまにか2300台に乗せています
なにやら中国・アジア株が堅調ですね。

来春以降利上げなんて声も聞こえてきます
雇用の回復と貿易黒字の経常化とCPI=3.0%以上が確認されていけば、利上げ観測浮上で
豪ドルは、上昇トレンドへ入っていきます。
貿易赤字という欠点がついてしまっています。
雇用もなかなか安定しません。
年内は金融政策に変更がなさそうなので、指標に一喜一憂と外的要因で動いています。

豪ドルは米QEの金余り相場で長年買われてきた経緯があるので、米の金融政策に左右されています
10月で米QEが終了することへの不安感がのしかかっている(ハズ???)
なので今は、中国株よりはNYダウに連動してます。

株価もですが
商品価格(原油など)の下落にもつられております
資源国通貨ですからね。

やや上値に重さは残るか?

2021日09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
2021日11:00中国国内総生産(GDP)
2021日11:00中国鉱工業生産
2021日11:00中国小売売上高

22日09:30豪消費者物価指数(CPI)
23日06:00スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、講演
23日10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値


米ドル≧円≧豪ドル≧ユーロ
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

ある程度、ドル円・クロス円に押し目買いは入りそう。
中期的には、、、まだどうか?

・ドル円
 105.9~108.3
 10/19ドル円日足チャート 10/19ドル円4時間足チャート

・ユーロ円
 135.0~138.0
 10/19ユーロ円日足チャート 10/19ユーロ円4時間足チャート

・豪ドル円
 92.2~94.8
 10/19豪ドル円日足チャート 10/19豪ドル円4時間足チャート

・ユーロドル
 1.258~1.290
 10/19ユーロドル4時間足チャート

・豪ドルドル
 0.865~0.890
 10/19豪ドルドル4時間足チャート


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


またNYダウ15900ドルまで下げて肝の16120ドルに戻ってきてる。

ずいぶん下ひげになってる

本日は
15:35黒田東彦日銀総裁、あいさつ
18:00ユーロ圏建設支出
20:15モルガン・スタンレー第3四半期決算
22:30ゼネラル・エレクトリック(GE)第3四半期決算
21:30米住宅着工件数&建設許可件数
21:30イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、講演
22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値

注意しながら
買ってみても?

10月17日(金)のFX取引

・早朝時間(7:45~8:10)
 米ドル/円(L)106.353→106.466=+11.3pips×1枚

日本人・・・前日より上がってると、買わん
民族性。。

・東京時間(10:30~10:40)
 米ドル/円(L)106.333→106.402=+6.9pips×1枚
・東京時間(10:45~10:50)
 豪ドル/円(L)93.466→93.455=-1.1pips×1枚

・東京時間(12:15~12:40)
 米ドル/円(S)106.263→106.157=+10.6pips×1枚

下がりゃ買うけど、民族性。
・東京時間(13:05~13:20)
 米ドル/円(L)106.213→106.275=+7.2pips×1枚

欧州勢、売りで攻めてきたポジションを、週末に手放している。
民族性。
・欧州時間(15:40~15:45)
 米ドル/円(L)106.230→106.280=+4pips×1枚
・欧州時間(16:35~16:55)
 米ドル/円(L)106.275→106.425=+15pips×1枚
・欧州時間(16:35~17:10)
 豪ドル/円(L)93.064→93.377=+31.3pips×1枚
・欧州時間(17:05~17:10)
 ユーロ/円(L)136.175→136.305=+13pips×1枚
・欧州時間(17:05~17:10)
 豪ドル/円(L)93.390→93.500=+11pips×1枚
・欧州時間(17:35~17:55)
 ユーロ/円(L)136.260→136.630=+37pips×1枚
・欧州時間(17:50~18:10)
 豪ドル/円(L)93.427→93.512=+8.5pips×1枚
・欧州時間(19:20~19:25)
 豪ドル/円(L)93.559→93.698=+13.9pips×1枚

アメリカ人、来週にむけたポジション取りを始める。
民族性。

・NY時間(21:30~21:35)
 米ドル/円(L)106.503→106.600=+9.5pips×1枚

・NY時間(22:55~23:00)
 米ドル/円(L)106.688→106.671=-1.7pips×1枚
・NY時間(23:00~23:15)
 米ドル/円(L)106.656→106.721=+6.5pips×1枚
・NY時間(23:10~23:20)
 豪ドル/円(L)93.456→93.492=+3.6pips×1枚
・NY時間(23:20~23:30)
 ユーロ/円(L)136.258→136.354=+9.6pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


したか?

NYダウ15850ドルまで下げて肝の16120ドルに戻ってきてる。

ずいぶん下ひげになってる

本日は
18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
20:30ゴールドマン・サックス第3四半期決算
21:00プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
21:30米新規失業保険申請件数
22:15米鉱工業生産指数
23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数

23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数

慎重に買っても?
まだ、コワイケド。。

10月16日(木)のFX取引

・東京時間(9:55~10:00)
 米ドル/円(L)105.902→106.002=+10pips×1枚
・東京時間(9:55~10:35)
 豪ドル/円(L)93.282→93.400=+11.8pips×1枚
・東京時間(10:25~10:50)
 米ドル/円(L)105.955→106.052=+9.7pips×1枚
・東京時間(11:00~11:10)
 米ドル/円(L)106.030→106.130=+10pips×1枚
・東京時間(11:20~11:30)
 米ドル/円(L)106.086→106.060=-2.6pips×1枚
・東京時間(12:15~12:40)
 米ドル/円(L)106.034→106.096=+6.2pips×1枚
・東京時間(12:50~13:05)
 米ドル/円(L)106.077→106.151=+7.4pips×1枚
・東京時間(13:15~13:25)
 米ドル/円(L)106.117→106.174=+6.7pips×1枚
・東京時間(13:30~13:50)
 米ドル/円(L)106.169→106.150=-1.9pips×1枚

・欧州時間(15:00~15:10)
 ユーロ/ドル(S)1.28103→1.27957=+14.6pips×1枚
・欧州時間(15:05~15:40)
 米ドル/円(L)106.203→106.298=+9.6pips×1枚
・欧州時間(15:50~15:40)
 米ドル/円(L)106.240→106.298=+4.8pips×1枚
じわじわ。もうやめてくれ。わし、いつまでもトレードしつづけるぞ
寝るよ

大変なことになってる
パニック、ホラー映画
・NY時間(20:00~20:10)
 米ドル/円(S)105.631→105.511=+12pips×1枚
・NY時間(20:30~20:40)
 米ドル/円(L)105.643→105.762=+11.9pips×1枚
・NY時間(20:55~21:00)
 米ドル/円(L)105.764→105.847=+8.3pips×1枚
・NY時間(21:00~21:05)
 米ドル/円(L)105.826→105.902=+7.6pips×1枚
・NY時間(22:10~22:20)
 米ドル/円(L)105.756→105.836=+8pips×1枚
・NY時間(22:30~22:35)
 米ドル/円(L)105.781→105.836=+5.5pips×1枚
・NY時間(22:35~22:50)
 米ドル/円(L)105.849→106.020=+17.1pips×1枚
・NY時間(23:00~23:05)
 米ドル/円(L)105.974→106.074=+10pips×1枚
・NY時間(22:30~22:45)
 豪ドル/円(L)92.318→92.464=+14.6pips×1枚
・NY時間(23:30~23:35)
 豪ドル/円(L)92.648→92.973=+33.5pips×1枚
・NY時間(23:50~23:55)
 豪ドル/円(L)92.952→93.086=+13.4pips×1枚
・NY時間(24:20~24:30)
 豪ドル/円(L)92.998→93.221=+20.3pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


欧州景気不安
世界景気不安

戻りを売りたい人が多い
まもなく底打ちしそうですが。
月末くらいまでつらいかな?

本日は
13:30日本鉱工業生産確報
10:30中国消費者物価指数(CPI)
10:30中国PPI
15:00独CPI改定値
16:00ドラギECB総裁、講演
17:30英雇用統計
20:00バンク・オブ・アメリカ(BOA)第3四半期決算
21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30米小売売上高
21:30米卸売物価指数(PPI)
23:00米企業在庫
27:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)

2014年って、欧州が利下げしたくらいで、なにも起こってないのにね
勝手に買って、勝手に売って、自作自演劇場。。

10月15日(水)のFX取引

・早朝時間(8:30~8:35)
 米ドル/円(L)107.299→107.394=+9.5pips×1枚

中国指標にむけて売り過ぎ~
・東京時間(10:35~10:45)
 豪ドル/円(L)93.100→93.261=+16.1pips×1枚

・東京時間(14:00~14:50)
 豪ドル/円(L)93.544→93.700=+15.6pips×1枚

・欧州時間(15:10~15:25)
 豪ドル/円(L)93.749→93.756=+0.7pips×1枚
・欧州時間(15:25~15:30)
 ユーロ/円(L)135.800→135.709=-9.1pips×1枚
1発目でいくとやられる(-_-;)(月曜とおなじことした。)
・欧州時間(15:30~16:05)
 豪ドル/円(L)93.777→93.898=+12.1pips×1枚
・欧州時間(15:40~15:50)
 ユーロ/円(L)135.774→136.004=+23pips×1枚

米指標結果見てないけど、拾ってみた。
・NY時間(21:31~21:33)
 米ドル/円(L)106.662→106.600=-6.2pips×1枚
やばい
どうしよう。 これだ
・NY時間(21:45~21:55)
 豪ドル/ドル(L)0.87567→0.87811=+24.4pips×1枚
ロンガーだから
今週、頭が上向いている。

・NY時間(22:15~22:30)
 豪ドル/ドル(L)0.87793→0.88000=+20.7pips×1枚
いったれ
・NY時間(22:30~22:40)
 豪ドル/ドル(L)0.88102→0.88502=+40pips×1枚

・NY時間(22:45~22:50)
 米ドル/円(L)105.777→106.134=+35.7pips×1枚
・NY時間(22:50~22:55)
 米ドル/円(L)106.029→106.251=+22.3pips×1枚
・NY時間(23:00~23:05)
 米ドル/円(L)106.260→106.360=+10pips×1枚
・NY時間(23:25~23:30)
 米ドル/円(L)106.104→106.227=+12.3pips×1枚

記事書いたその日にドル円年初の105.44に戻ってきたじゃね~か。
豪ドル円も年初は93円台だ。
そういうことなんだ
ここから下へ行ってようやくセリングクライマックスか?
それとも今日がドル円の買いどころ??

・NY時間(24:30~25:10)
 米ドル/円(S)106.113→106.000=+11.3pips×1枚
・NY時間(24:20~25:20)
 米ドル/円(S)106.129→105.860=+26.9pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


NYだう

ひどい

『ひどう』

やってることがひどい!

負けるな、日本人

本日は
09:30豪NAB企業景況感指数
15:45仏消費者物価指数(CPI)
17:30英CPI
18:00ユーロ圏ZEW景況感指数
18:00独ZEW景況感指数

18:00ユーロ圏鉱工業生産
20:00JPモルガン・チェース第3四半期決算
21:00ウェルズ・ファーゴ第3四半期決算
21:00シティ・グループ第3四半期決算
15日05:00インテル第3四半期決算


10月14日(火)のFX取引

・東京時間(9:40~9:40)
 米ドル/円(L)107.153→107.185=+3.2pips×1枚
・東京時間(10:05~10:20)
 豪ドル/円(L)93.696→93.846=+15pips×1枚
・東京時間(10:05~10:30)
 豪ドル/円(L)93.830→94.030=+20pips×1枚
・東京時間(10:35~10:45)
 豪ドル/円(L)93.995→94.104=+10.9pips×1枚
・東京時間(10:50~10:55)
 豪ドル/円(L)94.100→94.185=+8.5pips×1枚
・東京時間(11:00~11:30)
 豪ドル/円(L)94.167→94.500=+33.3pips×1枚
中国金融緩和ネタが出た。
豪ドル・・・ダウントレンドの戻りをまた試すのか?
・東京時間(12:00~12:10)
 豪ドル/円(L)94.409→94.440=+3.1pips×1枚
調子にのると、あぶないよ

米金融企業シティグループが大事だから
・NY時間(21:00~21:10)
 米ドル/円(L)106.903→107.003=+10pips×1枚
・NY時間(21:20~21:30)
 豪ドル/円(L)93.502→93.652=+15pips×1枚

どぜう

・NY時間(22:00~22:20)
 豪ドル/円(L)93.594→93.594=+0pips×1枚
・NY時間(22:05~22:40)
 米ドル/円(L)107.032→107.157=+12.5pips×1枚
・NY時間(23:35~23:55)
 米ドル/円(L)106.996→107.062=+5.6pips×1枚

明朝のインテルはいってるも大事だな。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


体調不良により、週末コーナーお休みしました
寒い時期はちょっとつらいかも。
長時間パチがたたったかもです
けっして、競馬が大ハズレしたショックではございません。(-_-;)

為替ね
最初は下がるだろうと思ってたけど。
日本休場だし。

でも
今週はロングも入れる。
自律反発ってやつがありそう。

中期的には、まだ下があるかもだけど。。
NYダウ16120ドル・NIKKEI14800円
辺りが、以前から気になってます。

わかりませんが。今週の米企業決算が良好なら、今週で底打ちをはたすことも??

本日は
体育の日の祝日で日本休場
11:00中国貿易収支

豪ドルは、中国指標に警戒感があるみたいで
とりあえず、今日の貿易収支で買戻し
あと
水曜に中国CPIがあるんで、また警戒感で先に売られては買戻しとかなるのか?

10月13日(月)のFX取引

・東京時間(15:00~15:40)
 米ドル/円(L)107.207→107.377=+17pips×1枚
・欧州時間(15:40~15:45)
 ユーロ/円(L)136.100→136.000=-10pips×1枚
即死。。

・欧州時間(16:20~17:20)
 豪ドル/円(L)93.645→93.765=+11.7pips×1枚
・欧州時間(17:20~18:00)
 豪ドル/円(L)93.665→93.865=+20pips×1枚

・欧州時間(17:20~17:35)
 ユーロ/円(L)136.116→136.268=+15.2pips×1枚
・欧州時間(17:25~17:40)
 米ドル/円(L)107.392→107.512=+12pips×1枚
・欧州時間(17:50~18:05)
 米ドル/円(L)107.487→107.529=+4.2pips×1枚

・欧州時間(18:55~19:10)
 豪ドル/円(L)93.898→94.010=+10.2pips×1枚

・NY時間(22:20~22:40)
 豪ドル/円(L)94.063→94.263=+20pips×1枚

・NY時間(23:00~23:20)
 米ドル/円(L)107.345→107.242=-10.3pips×1枚
さいきんのNY時間・・・変。

あまり、きばると、わし、倒れるからね



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


もともと、この時期は日替わりで上下動するから
あまり気にしてない。
とくにクロス円は。
動きが大きいんだけどね

季節的には、売りがメインだと思うけど。
5月と10月はしょうがない。
秋に買って春に売れだから。
買いまであと少し。カウントダウン。
個人的には・・・10月のFOMC過ぎだとおもってる

過ぎじゃ遅い
FOMCちょっと前。月末週
結局、毎年、10月終わりに株買えばいい。

それでも下がってしまったら?
2月の彼岸底でナンピン買いできるようにしておく。

本日は
09:30豪住宅ローン件数
15:45仏鉱工業生産指数

イタイ日程
今日、日経SQ算出日
通過で買いが定石だけど、3連休が控えてる
あまり日経は買い上がるとは思えない。。

わからんけど。

上下動からすると&週末リスクという面では、今日は海外株は買戻しの日となるが。。

10月10日(金)のFX取引

・早朝時間(4:20~4:30)
 米ドル/円(L)107.802→107.934=+13.2pips×1枚
・早朝時間(4:15~4:35)
 豪ドル/円(L)94.610→94.700=+9pips×1枚
・早朝時間(4:15~)
 豪ドル/円(L)94.610×1枚 利確95.15ストップ94.4
↑まだ、はやいか。
unn.寝てる間にポジがない はやい。。-21pips

・東京時間(11:45~11:45)
 米ドル/円(L)107.862→107.914=+5.2pips×1枚
・東京時間(12:30~13:10)
 豪ドル/円(L)94.501→94.581=+8pips×1枚
・東京時間(12:30~14:20)
 豪ドル/円(L)94.501→94.496=-0.5pips×1枚

・欧州時間(15:40~15:50)
 米ドル/円(L)107.826→107.936=+11pips×1枚
・欧州時間(16:05~16:10)
 米ドル/円(L)107.901→108.001=+10pips×1枚
・欧州時間(16:40~16:55)
 米ドル/円(L)107.968→108.108=+14pips×1枚
・欧州時間(17:20~17:35)
 米ドル/円(L)108.108→108.085=-2.3pips×1枚

・NY時間(21:15~21:35)
 米ドル/円(L)107.803→107.933=+13pips×1枚
びすけとドルを買う。
きのうの敵は今日の友。
・NY時間(21:35~21:50)
 米ドル/円(L)107.838→108.008=+17pips×1枚
ロンガー参上(`O´)/

・NY時間(22:10~22:45)
 豪ドル/円(L)93.975→94.205=+23pips×1枚
・NY時間(22:35~22:50)
 米ドル/円(L)107.887→107.923=+3.6pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドルがきてます

本日は
08:50日本機械受注
09:30豪雇用統計
15:00独貿易収支
20:00MPC2日目、終了後政策金利発表
21:30米新規失業保険申請件数
24:00ドラギECB総裁、講演
26:00米財務省、30年債(130億ドル)入札

10月9日(木)のFX取引

今週は、欧州入りでドルを売れば・・・
・欧州時間(15:40~15:55)
 ユーロ/ドル(L)1.27407→1.27662=+25.5pips×1枚
・欧州時間(15:40~16:05)
 米ドル/円(S)107.827→107.669=+15.8pips×1枚

・欧州時間(16:25~16:25)
 ユーロ/ドル(L)1.27607→1.27575=-3.2pips×1枚
ポジり直し
・欧州時間(16:35~16:50)
 ユーロ/ドル(L)1.27608→1.27756=+14.8pips×1枚

・欧州時間(19:00~19:15)
 米ドル/円(S)107.860→107.760=+10pips×1枚
・欧州時間(19:40~20:55)
 豪ドル/円(S)95.589→95.409=+18pips×1枚
・欧州時間(19:55~20:10)
 米ドル/円(S)107.689→107.576=+11.3pips×1枚
・NY時間(20:40~20:45)
 米ドル/円(S)107.602→107.600=+0.2pips×1枚
コレどうしたらいいんだ?
あぶね あやうく意地になってツッコミそうだった。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドルがきたか
が、
国内勢は下げれば買う

本日は
08:50国際収支速報
02:00米財務省、10年債(210億ドル)入札
27:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(9月16日-17日分)

FOMC議事録だけか。

10月8日(水)のFX取引

わかりやすい朝の下げ→上げを寝坊した。

・東京時間(11:05~11:30)
 米ドル/円(S)108.280→108.274=+0.6pips×1枚

・欧州時間(15:40~15:55)
 米ドル/円(S)108.396→108.234=+16.2pips×1枚
・欧州時間(16:00~16:15)
 ユーロ/ドル(L)1.26365→1.26465=+10pips×1枚
・欧州時間(16:45~17:00)
 米ドル/円(S)108.190→108.096=+9.4pips×1枚
・欧州時間(17:35~17:50)
 米ドル/円(S)108.125→108.000=+12.5pips×1枚
・欧州時間(18:05~18:20)
 米ドル/円(S)107.975→107.881=+9.4pips×1枚

・NY時間(22:00~22:10)
 米ドル/円(S)108.135→108.084=+5.1pips×1枚

今日の海外時間はショートと決め込んでいたが、
下がらないなら、うらぎりロング
・NY時間(22:45~23:10)
 米ドル/円(L)108.168→108.268=+10pips×1枚
・NY時間(23:45~27:00)
 米ドル/円(L)108.169→108.494=+32.5pips×1枚
今日は、ドル円蚊帳の外か?
ユーロ買戻しと、明日の豪雇用統計への警戒感で豪ドル売りか。。。

・NY時間(24:20~24:30)
 米ドル/円(L)108.333→108.416=+8.3pips×1枚
・NY時間(25:00~25:20)
 米ドル/円(L)108.421→108.476=+5.5pips×1枚
いやな相場になってきた。

いけるまでいってみるけど、
・NY時間(26:10~26:15)
 米ドル/円(L)108.486→108.606=+12pips×1枚
・NY時間(26:40~27:00)
 米ドル/円(L)108.630→108.736=+11.6pips×1枚

FOMC議事録
一応、予想してたドル売り。
・NY時間(27:10~27:15)
 ユーロ/ドル(L)1.27111→1.27311=+20pips×1枚
・NY時間(27:15~27:20)
 豪ドル/円(L)95.218→95.381=+16.3pips×1枚
・NY時間(27:25~27:40)
 豪ドル/円(L)95.382→95.585=+20.3pips×1枚

あたしなりには、がんばりました。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


ドルだけ調整
来年以降米利上げ確実の中
ファンド決算にむけて今後も調整が続いていくのか?

レンジなのか?

本日は

時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表

14:00景気動向指数速報値
15:00独鉱工業生産
15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
26:00米財務省、3年債(270億ドル)入札

10月7日(火)のFX取引

・東京時間(10:20~10:25)
 米ドル/円(S)108.979→108.944=+3.5pips×1枚
・東京時間(10:30~10:35)
 米ドル/円(L)109.059→109.099=+4pips×1枚
・東京時間(10:35~10:40)
 米ドル/円(L)109.060→109.146=8.6pips×1枚
・東京時間(10:50~10:55)
 米ドル/円(L)109.105→109.109=+0.4pips×1枚
・東京時間(11:10~11:25)
 米ドル/円(L)109.104→109.195=+9.1pips×1枚

・東京時間(13:35~13:40)
 米ドル/円(S)108.932→108.800=+13.2pips×1枚
・東京時間(14:05~14:15)
 米ドル/円(S)108.923→108.752=+17.1pips×1枚
・東京時間(14:30~14:40)
 米ドル/円(S)108.704→108.560=+14.4pips×1枚

・欧州時間(16:00~16:15)
 米ドル/円(S)108.585→108.393=+19.2pips×1枚
・欧州時間(17:45~17:55)
 米ドル/円(S)108.534→108.482=+5.2pips×1枚

・NY時間(21:30~21:45)
 米ドル/円(S)108.469→108.374=+9.5pips×1枚
・NY時間(22:15~22:20)
 米ドル/円(S)108.305→108.215=+9pips×1枚
・NY時間(22:20~22:20)
 米ドル/円(S)108.197→108.203=-0.6pips×1枚
・NY時間(22:45~22:50)
 米ドル/円(S)108.178→108.193=-1.5pips×1枚
投機筋と一緒に頑張ってみたけど・・・長期資金の買いにぶつかったか?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


さっ
競馬ね~

凱旋門賞でした
日本馬3頭出走
オルフェーヴルほどの期待はしてませんでしたが
もちろん応援してました

それぞれのうまの短所が出てしまいましたかね
調教師、騎手の方々、夢を追うってのはいいものです
また、来年の挑戦を楽しみにしています。

本日は
15:00独製造業新規受注
23:00米労働市場情勢指数(LMCI)
豪州(レーバーデー)、休場

新しい指標・・LMCI。

10月6日(月)のFX取引

苦手な出馬表(月曜の調整含みの展開)

・欧州時間(15:10~15:40)
 豪ドル/ドル(L)0.87030→0.87200=+17pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・週初・ドル買い継続
・週中・ここ1~2週間米指標に陰りが見えていたことからドル売り
・ECB理事会にて、欧州量的緩和に関する発言がなかったことから、ユーロ買戻し
・米雇用統計が良好でドル買い

という展開でした

株価のほうは、10月入りで売りに押されたが、下値を固めたか?
10月で米QEが終了することから、もう少し様子見は必要か?


来週の展望
(毎週、似たようなこと書いてます。)

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑と過去最高規模の貿易赤字です

日銀量的緩和は地道に行われていきます
中長期的”には”円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末115円
みたいです

長期トレンドは株高。
(あと1年くらいが賞味期限かな?)には18000円あたりが目標と見ているんですがね
なぜ?1年くらいか?
2016年に日本の総選挙、2015年春以降には米国が利上げに走り出しそう
ということは、その前辺りからが危ない、または、再吟味する必要がある。
中期トレンドは株安。

来週に関しても、ひきつづき
日本株次第&米指標次第&中国指標次第
となりそうです
ドル円・クロス円は、日経先物に影響を受けます。

来週に関しては
日本株は15350-16100のレンジにおります
9月SQ値は15915円

GPIFの株式投資、12月までに次の消費増税決定にともなう追加緩和期待
(12月にあるかもとのこと)
と、株高&円安の思惑があります。

大きな調整があった後で、上も下も行きづらいか?

あっ 日銀会合がありますね
今回もなにもないでしょう
黒田発言でなにかあれば動く程度か?

7日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)7日14:00景気動向指数速報値
7日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
8日08:50国際収支速報
9日08:50機械受注
9日08:50日銀金融政策決定会合議事要旨(9月3-4日分)


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

QE(量的緩和)の停止が示唆されております
2014年10月に停止。
利上げについては、2015年春以降。(6月濃厚)
長期的に、ドル高要因。
今後、徐々に織り込んでいくんじゃないでしょうか?
経済指標での数値的な目標値は、
失業率5.5%以下&インフレ率2.5%以上でしょうか。

日本国債利回り=0.55%、ドイツ国債=0.90%、イギリス国債=2.55%
米国債=2.35-2.8%

米国債利回り
現在2.45%
8月辺りから、米国債利回りが早期利上げ観測をともなってじわじわ上昇しておりましたが
一方的ではなくなってきました。

米株は、荒い動きになってきました
16500-17150
米株に一旦調整売りが入りましたね
調整一巡感もあるので、底堅そうですが
10月はまだ注意は必要かと。

米ドル高に一旦調整売りが入りましたね
調整一巡感もあるので、ややドルが強めか。
もう1回くらい10月の間に調整があってもよさそうだが・・・

新しい指標が登場しました(LMCI)
雇用の細かい分析みたいです
イエレンダッシュボードみたいな。

FOMC議事録は、ネガティブだった先月の雇用統計後のものなので、ドル売りが意識されやすいか?

6日23:00米労働市場情勢指数(LMCI)
8日03:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(9月16日-17日分)
9日21:30米新規失業保険申請件数


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています

ユーロ利下げ&マイナス金利&LTRO第3弾が導入
ABS購入が決定されています
ユーロ圏債券買い→利回り低下で、ユーロ安要因
となってます
ドイツ国債0.90%
いずれ
欧州版QE導入が示唆されておりますので
中長期的には、ユーロ安。

欧米株の動向で動く部分もあります
リスクオンで買われるのはユーロですね
欧州株は、米株と同じ動きをしています。

量的緩和導入は難しそうで、ユーロ買戻しも入りましたが、
逆に、ユーロ圏景気不安で、結局はユーロが売られてしまう展開か?

6日15:00独製造業新規受注
7日15:00独鉱工業生産
9日15:00独貿易収支
9日24:00ドラギECB総裁、講演


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました

中国株の動向で動く部分もあります
2000から2100の間で落ち着いていたところ
いつのまにか2300台に乗せています
なにやら中国・アジア株が堅調ですね。

来春以降利上げなんて声も聞こえてきます
雇用の回復と貿易黒字の経常化とCPI=3.0%以上が確認されていけば、利上げ観測浮上で
豪ドルは、上昇トレンドへ入っていきます。
貿易赤字という欠点がついてしまっています。
雇用もなかなか安定しません。
年内は金融政策に変更がなさそうなので、指標に一喜一憂と外的要因で動いています。

豪ドルは米QEの金余り相場で長年買われてきた経緯があるので、米の金融政策に左右されています
10月で米QEが終了することへの不安感がのしかかっている(ハズ???)
なので今は、中国株よりはNYダウに連動してます。

FOMCにて米利上げへの道筋が示されています
米ドルとの金利差縮小観測から、豪ドルが弱めかもしれませんね
3年後の2017年には、米国に金利が追いつかれることから、高金利通貨としての立場が薄くなります

11月のファンド決算にむけた売りに豪ドルが対象になっているようにも見えます。
また、
中国が8月に豪ドルを買い入れていました
(売り材料が多かったにも関わらず、明らかにおかしかったですから)
9月に入ってからは、売っております
この辺のフローがいつまで続くか?を見ていくのが10月だと思います
10月のどっかで底入れするんじゃないでしょうか?

まだ、売りの方が、優勢な気がします。

豪雇用統計、数字でうごくんでしょうね
一喜一憂するだけです
個人的には、上へ跳ねてくれたら、戻り売りでもいいかもとは思っている。

7日12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表
9日09:30豪雇用統計
10日09:30豪住宅ローン件数


米ドル≧円≧豪ドル≧ユーロ
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

2014年下半期の相場(ドル買い、ユーロ売り、それぞれに調整)
がすべて終わってしまった感。

あとは、流れにお任せします的な相場。。。

・ドル円
 108.5~110.5
 10/5ドル円日足チャート 10/5ドル円4時間足チャート

・ユーロ円
 135.8~138.5
 10/5ユーロ円日足チャート 10/5ユーロ円4時間足チャート

・豪ドル円
 94.4~96.5
 10/5豪ドル円日足チャート 10/5豪ドル円4時間足チャート
もう少し下値余地はあるか。。

・ユーロドル
 1.229~1.270
 10/5ユーロドル4時間足チャート

・豪ドルドル
 0.850~0.880
 10/5豪ドルドル4時間足チャート
月足雲下限は0.855辺りだが。。



以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


大事
頭のリフレッシュ、大事

本日は
16:50仏サービス部門PMI改定値
16:55独サービス部門PMI改定値
17:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
17:30英サービス部門PMI
18:00ユーロ圏小売売上高
21:30カナダ貿易収支
21:30米貿易収支
21:30米雇用統計
23:00米ISM非製造業指数

ドル円、日足の転換線109+αがどうかね

一見、むやみな株売りは収まったようにみえるが。

10月3日(金)のFX取引

・早朝時間(8:45~9:05)
 米ドル/円(L)108.479→108.652=+18.3pips×1枚
・東京時間(9:10~9:20)
 米ドル/円(L)108.679→108.680=+0.1pips×1枚
・東京時間(10:10~10:15)
 米ドル/円(L)108.758→108.837=+7.9pips×1枚
・東京時間(10:15~10:20)
 米ドル/円(L)108.818→108.822=+0.4pips×1枚
・東京時間(10:55~11:05)
 米ドル/円(L)108.826→108.941=+11.5pips×1枚
あいかわらず、買いたい人は多いみたいだね
長期資金。

・欧州時間(17:30~17:50)
 米ドル/円(L)108.869→108.920=+5.1pips×1枚
正直うざいんだけどね。長期資金。
為替介入に近い
・欧州時間(18:15~18:20)
 米ドル/円(L)108.880→108.920=+4pips×1枚
なんか108.92にセットされてるみたいな。
まだ上があったか。。

米雇用統計、
久しぶりに初速があって
ちょいと、ドキッと
・NY時間(21:30~21:45)
 豪ドル/円(L)95.367→95.446=+8.1pips×1枚
・NY時間(21:40~21:45)
 米ドル/円(L)109.438→109.605=+17.3pips×1枚
・NY時間(23:15~23:30)
 米ドル/円(L)109.709→109.799=+9pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


いきなりNYダウの売り浴びせ
今月で米QEが終了するからだろう。

本日は
10:30豪貿易収支
10:30豪住宅建設許可件数

17:30英建設業PMI
18:00ユーロ圏PPI
20:45ECB定例理事会、終了後政策金利発表
21:30ドラギECB総裁、定例記者会見

21:30米新規失業保険申請件数
23:00米製造業新規受注


10月は気をつけたほうがいいかも?
NYダウ16000-16500くらいまで下げ余地はある。
いきなり織り込んで終わりってこともあるから、わからんけど。

ECB理事会は、ABS債購入の詳細が発表されるくらいか?

10月2日(火)のFX取引

・早朝時間(8:10~8:20)
 米ドル/円(S)109.094→109.034=+6pips×1枚
・早朝時間(8:10~9:30)
 米ドル/円(S)109.094→109.024=+7pips×1枚
引き伸ばしすぎた。

いいんじゃん。
・東京時間(11:50~12:00)
 米ドル/円(S)108.780→108.674=+10.6pips×1枚
・東京時間(12:05~12:10)
 米ドル/円(S)108.666→108.565=+10.1pips×1枚

なんか変だぞ?
お前か!
・欧州時間(15:05~15:35)
 ユーロ/ドル(S)1.26396→1.26296=+10pips×1枚

・欧州時間(17:15~17:20)
 米ドル/円(S)108.654→108.515=+13.9pips×1枚
・欧州時間(17:20~17:45)
 米ドル/円(S)108.533→108.379=+15.4pips×1枚

・NY時間(20:20~20:25)
 豪ドル/円(L)95.409→95.509=+10pips×1枚

・NY時間(22:00~22:00)
 ユーロ/ドル(L)1.26535→1.26654=+11.9pips×1枚
・NY時間(22:10~22:15)
 ユーロ/ドル(L)1.26621→1.26851=+23pips×1枚
・NY時間(22:20~22:30)
 ユーロ/ドル(L)1.26758→1.26758=+0pips×1枚

・NY時間(23:00~23:15)
 ユーロ/円(S)137.354→137.203=+15.1pips×1枚
なにがなんだか。。

・NY時間(23:20~23:20)
 米ドル/円(S)108.595→108.602=-0.7pips×1枚
最後にやらかすかもだから、寝ようかな。



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです




本日は
08:50日銀・企業短期経済観測調査(短観、9月調査)
10:00中国製造業PMI
10:30豪小売売上高

16:50仏製造業PMI改定値
16:55独製造業PMI改定値
17:00ユーロ圏製造業PMI改定値
17:30英製造業PMI
21:15ADP全米雇用報告
23:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数

23:00米建設支出

なんとなく

また、寝てる時間が増えてきました。

株価が伸びていかないけど、先はわからんです。
まだ、ユーロの量的緩和はなさそう
ABS債購入でもめているっぽい。

10月1日(水)のFX取引

豪ドル年初来安値、押し目買いか迷ったが、
突っ込み売り
・東京時間(13:20~14:50)
 豪ドル/ドル(S)0.86731→0.86843=-11.2pips×1枚
やられた。
寝ながら逆指し(売り方向)で、追いかけます。

逆指し持ってかれた。
・NY時間(21:15~21:20)
 豪ドル/ドル(S)0.86885→0.87050=-16.5pips×

・NY時間(21:25~21:35)
 米ドル/円(S)109.737→109.660=+7.7pips×1枚
・NY時間(21:50~22:05)
 米ドル/円(S)109.633→109.633=+0pips×1枚
・NY時間(22:35~22:40)
 米ドル/円(S)109.633→109.550=+8.3pips×1枚
・NY時間(22:50~22:50)
 米ドル/円(S)109.522→109.452=+7pips×1枚
・NY時間(23:05~23:10)
 米ドル/円(S)109.405→109.304=+10.1pips×1枚

サイキンの米指標はよくないね
長期金利が上がった時期のだからじゃないの?

・NY時間(23:45~23:55)
 豪ドル/円(S)95.507→95.422=+8.5pips×1枚



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1138)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
09 ≪│2014/10│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: