FX初心者の個人的来週の展望3/24

超個人的なコーナーです。
このコーナーはいい線つくようになってきましたが確実なわけではないです

なぜなら、FXで勝つ近道はチャートに従うことだからです(テクニカル)
わたしはオトコです
先読みして見えざるものに手を伸ばすことにロマンを感じます(ファンダメンタル)

FXの世界、テクニカルだけ、もしくはテクニカル8:2ファンダメンタルが勝ち組になる秘訣だと思います
これも、なぜなら、ファンダメンタルは、ある程度は予測できても
すべてを把握することが不可能&裏切られることがあるからです
このコーナーは2:8ですよ

パチンコを知っているお方ならわかるかな
テクニカル=ボーダー理論
ファンダメンタル=オカルト
に近いですね
(わたしはパチンコもオカルトだけでも勝てると思っている派です。パチプロは笑うでしょうけどね)

FXについてのこの辺のことは、最近気づいてきたことです
あえてこのコーナーはファンダメンタル寄りで続けていきます
わたしのトレードスタイルは5:5を目指しています


今週の振り返り

前半は円がやや弱いを継続
中盤から中国を筆頭とする世界的景気減速が意識されて円以外売り
キーワードは「PMI」
日本の貿易統計が黒字に転換で円買い

という展開でした


来週の展望

円について
不安定ながらもやや強い
一方的な円安には2つの理由があった
・貿易赤字
・日銀の金融緩和政策
この翼の片方、貿易統計が黒字に転換しました
翼が1つになったことで、円の行き先は様子を見る必要があります
ただ、来週は、月末&年度末です
円が買われる場面が多いと思っています(この傾向はここから1か月間くらい続きやすいのかな?)
30日8:30全国消費者物価指数(CPI)

米ドルについて
不安定ながらもやや弱い
(根底は強いが)米の住宅系の指標が不調で弱点をつかれている状態です
指標で振れやすい週になりそうです
27日22:00米ケース・シラー住宅価格指数
29日21:30米GDP確定値
30日22:45米シカゴPMI指数
来週はこれ以外にも毎日米指標ラッシュです

ユーロについて
徐々に弱まっていきそう
今週の注目「PMI指数」が悪化していました
これによってユーロ危機の不安までもが意識されはじめています
30日18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
来週はこれ以外にも独などの指標ありです

豪ドルについて
弱い
(根底は強いはずだったが)中国の景気減速に足をひっぱられています
豪ドル自体ではどうにもならない状況です
ユーロや米ドルにも左右されることになりそうです
お隣のニュージーランドからも影響が
26日6:45NZ貿易収支


円≧米ドル≧ユーロ≧豪ドル
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 見通しであって日々変わることがあります
 

来週は指標ラッシュの週です
また今週まで(米景気回復期待)と違い、世界的な景気減速のほうに注目が集まっている状況です
時期的にも円高になりやすい期間です

3/24ドル円日足チャート
ドル円はとりあえず上値は84円と決まっています
米指標次第ですが、さらに下値を確認しにいってもいいと思います
チャート的に下げ止まりそうとかは抜きで~ ロマン派ですから~
個人的には売り方向(83円以下で)

3/24豪ドル円日足チャート
豪ドル円は個人的には売り方向(87円以下で)

3/24ユーロ円日足チャート
ユーロ円は個人的には売り方向(110円以下で)

3/24ユーロドル日足チャート
ユーロドルはレンジ1.30~1.333かな 
現状は、ドルとユーロが同時に強くなったり弱くなっていることで方向感が出ない状況
レンジから外れたら注意ですね
レンジの上限にいる今はチャンスなのか?
個人的には絶好の売りのチャンスにみえるのだが様子見


<私的ミニコラム>
知っているかたは無視していいコーナーです
わたしはくわしく知らなかった
今週の22日に激動相場の要因になった「PMI」について

各企業のアンケートをもとに算出され、50が景気をはかる目安
50以上なら景気良、50以下なら景気悪
製造業の全体的な景気の状況を表すものです
購買担当者指数(PMI)と国内総生産(GDP)の成長率との間には、強い関係があるらしいです

22日発表された3月HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は48.1と前月の49.6から悪化した。

要は、中国は景気減速が数字化された
大きく影響を受けているのは、中国と貿易関係にある豪ドルという格好ですね

22日発表された3月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)は47.7と2月の49.0から低下した。
市場予想平均の49.5を下回った。
また、3月のユーロ圏サービス部門購買担当者景気指数(PMI)速報値は48.7と2月の48.8から低下。
市場予想平均の49.2を下回った。

要は、ユーロ圏は景気回復が期待されていたのに裏切られた格好ですね

以上から、一気に円買いに走ったんですね
不安が不安を呼び覚ますきっかけとなるかもしれませんね

残っている砦はアメリカっ
30日金曜にシカゴ(米)PMIが発表です(前回64.0)
アメリカが崩れはじめるとクロス円が大変なことになりそうですが、まぁ大丈夫っぽいよね

ちなみに日本は50.5

なんだか、高止まりしているように見えてきたユーロを売りたくてしょうがなくなってます

先週までと真逆な立場ですいませ~ん
若干、転記しちゃってますぅ
----------

来週から、欧州もサマータイムに変わり早出の欧州勢は15:00前から参入してきます
独の指標が15:00です
ロンドンフィキシングも25:00→24:00に変わります
すこし変化がありそうですね
わたしはサマータイムで育ってきてますのでこっちのが好きかもです

保有ポジ:ユーロ円(S)109.344×4枚 ストップ110.1


もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
トレードは柔軟にっですね

わたしのトレードスタイルに変化はないです
スキャル&スイングですっ
精神力との戦いです!

さあ、また1週間頑張りましょう!!
長すぎですかね?最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



↓↓ランキングUPに応援していただける方はポチッと
 人気ブログランキングへ

↓↓拍手ボタンPUSHで管理者のモチベーションがUPです
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1010)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: