FC2ブログ

がん

111円台からはL派が頑張りそうだね

本日は
09:30豪住宅ローン件数
未定(11:00頃?)中国貿易収支
18:00ユーロ圏鉱工業生産
23:00米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)
国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会(バリ島)

戻りを入れながら下げていく
一番儲かる動きになればありがたい

10/12ドル円1時間チャート

10月12日(金)のFX取引

東京仲値112.19

持越しポジ(一部略:<>内はスワップ)
豪ドル/円(L)80.400×0.1枚 TP82.60
豪ドル/円(L)80.000×0.1枚 TP82.00
豪ドル/円(L)79.500×0.1枚 TP81.50
米ドル/円(S)112.160×0.1枚 TP111.90 +26.0pips
米ドル/円(S)112.120×0.1枚 TP111.85
米ドル/円(S)112.070×0.1枚 TP111.80
米ドル/円(S)112.000×0.1枚 TP111.75
米ドル/円(S)111.950×0.1枚 TP111.70
米ドル/円(S)111.913×0.1枚 TP111.00
米ドル/円(S)111.900×0.1枚 TP111.65
米ドル/円(S)111.800×0.1枚 TP111.55
米ドル/円(S)111.750×0.1枚 TP111.50
米ドル/円(S)111.700×0.1枚 TP111.45

新規 豪ドル円78.50L、79.00L指し
新規 ドル円112.40S、112.45S、112.50S指し
       112.20S、112.25S、112.30S、112.35S指し

・東京時間~NY時間(9:10~25:35)
米ドル/円(S)112.200×0.1枚→111.950=+25.0pips
・東京時間~NY時間(10:25~25:00)
米ドル/円(S)112.250×0.1枚→112.000=+25.0pips
・東京時間~NY時間(10:45~24:40)
米ドル/円(S)112.300×0.1枚→112.050=+25.0pips
・東京時間~NY時間(12:35~23:25)
米ドル/円(S)112.350×0.1枚→112.100=+25.0pips
・東京時間~NY時間(12:55~23:15)
米ドル/円(S)112.400×0.1枚→112.150=+25.0pips

・欧州時間~NY時間(15:35~22:40)
米ドル/円(S)112.450×0.1枚→112.200=+25.0pips

新規 ドル円112.30S、112.35S、112.40S、112.45S指し
       112.16S、112.20S、112.25S指し

・NY時間(28:30~)
米ドル/円(S)112.160×0.1枚 TP111.90
・NY時間(28:50~)
米ドル/円(S)112.200×0.1枚 TP111.95

計+176.0pips

IMMポジション10/9 円- 115,201  ユーロ- 16,142  豪ドル- 73,284


 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1374)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: