FX初心者の個人的来週の展望6/2

ブログを始めて半年が経とうとしています
あいかわらず、これまで為替の本など読まずに進んできております
わたしは経験第一主義!
プラス生のニュース
あっ ブログで出会った方々の、相場観やトレード方法、姿勢はとても参考になっています<(_ _*)>

わたし、デイトレやスイングはしたいと常々思っています
体調を崩していたことで、スキャルだけ考えて1か月ほどが経ちました
おかげでFXでストレスをためることもなく体調もよくなってました
万全間近まできています
さらに、偶然にも気づいたのです
スイングをするためには、スキャルが大事なことに。

スキャルでエントリーや損切りや利確ができないことには、
スイングでポジを持つとしても、いつエントリーするの?いつ損切りするの?ってことになります
スイングはスキャルの延長線上にあるんだな~と。
いままでは、別物だと思ってたからうまくいかなかったんです
もっとスキャルを磨いて、徐々に長い時間でのポジを持てるようになればいいかと

正しい正しくないかはわかりませんが、そう考えるようになったということです

相場の動いた理由は、あとからでも常に考えるようにしています
じゃなきゃ、先を見通すことは、いつまでもできないでしょうから

まだまだ、先は長いです
こりゃ一生終わらんでしょう

ただし、わたしは無敵の勝ち組トレーダーになることを、まだ目指してまっす
「無敵の」をつけときました テヘッ

目指すところが宇宙の果てであるならば、ようやく、ロケットなるものを造らなくてはならないことに気がついたってところか?
これまでは・・・懸命に地面を蹴ってジャンプしてもがいていたところなのかな~


では、
超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

ギリシャのユーロ離脱不安&スペイン金融不安でリスク回避の円買い


来週の展望

円について
他通貨に比べればやや強いか
円以外が総崩れの中、以下の2つのイベントで円売りを誘うことができるか?
4日13:30頃白川方明日銀総裁、内外情勢調査会で講演
8日8:50実質国内総生産(GDP)改定値
8日8:50国際収支速報

米ドルについて
やや弱めだが指標次第か
雇用統計を含め、今週の指標が全滅状態だったので、追加の金融緩和が期待されています
弱含みながら指標での反発に注意か?
4日23:00米製造業新規受注
5日23:00米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数
6日21:30米非農業部門労働生産性・改定値
7日21:30米新規失業保険申請件数
7日23:00バーナンキFRB議長、上下両院合同経済委員会で証言
8日21:30米貿易収支

ユーロについて
ギリシャのユーロ離脱不安とスペインの金融不安のダブルパンチ状態です
ユーロは基本弱そう
ECB理事会が注目となりそう
利下げへの期待感で弱含む可能性
資金供給オペ(LTRO)の実施の有りではサプライズのユーロ買いももしかするとあるかも
4日18:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
5日18:00ユーロ圏小売売上高
6日18:00ユーロ圏域内総生産(GDP)改定値
6日20:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表(予想:据え置き)
6日21:30ドラギECB総裁、定例記者会見

8日15:00独貿易収支
8日15:45仏貿易収支

豪ドルについて
豪経済だけみていれば下げ過ぎに思えますが
ユーロ&中国景気の悪化&お隣のNZにも足をひっぱられている状態にみえます
原油価格の下落も影響してます
前回、利下げをしたばかりですが、今回も0.25%の利下げが予想されています
指標と金利で売り買いが交錯しそうです
5日10:30豪経常収支
5日13:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:0.25%利下げ)
6日10:30豪国内総生産(GDP)
7日10:30豪雇用統計
8日10:30豪住宅ローン件数
8日10:30豪貿易収支

その他について
5日22:00カナダ銀行(BOC)、政策金利発表(予想:据え置き)
7日8:01英小売連合(BRC)小売売上高調査
7日20:00英中銀金融政策委員会(MPC)2日目 終了後政策金利発表(予想:据え置き)
8日17:30英卸売物価指数PPI
ポンドでのトレードも注意を


円>米ドル≧豪ドル>ユーロ
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 見通しであって日々変わることがあります


イベントの多い週です 月初はいつもかぁ
基本的には
6月17日のギリシャ再選挙まではクロス円、ユーロドルの上値が重そうで、ジリ下げが想定されます

・ドル円が77円台では日銀による円売り介入が意識されそうです
 雇用統計後にあったような、日銀による為替レートチェックで急反発する場面もあるかもです
 とくにドル円が安値更新した場合はより注意深く
 介入の実施には、わたしはまだ期待していません
 ギリシャ再選挙が終わるまでは、日本人は動かないでしょうから タブン
 上髭をピコーンとつけることには注意ということです
 とてもやっかいです
 ショートポジをもっていると、ストップ刈られる不安があり、
 こんなものに期待してロングポジ持つわけにもいかず
 米指標次第ではドル円77円まで落ちてもいいとは思ってます

・日経株価が底値付近にきています
 割安感で買いにくる人もいるでしょう

・ロンドンフィキシング(24:00)にむけて、クロス円が下落する動きがみられていました
 今週は水木金曜はありました
 来週も注目しておきます

・4日(月)5日(火)は英国が休場です
 
以上の4点には注目しつつ、
クロス円、ユーロドル売り方向をみながら、株価、金融政策に注意かな

個人的には、ECB理事会をにらんで、月曜にスイング用のユーロ売りポジをいれようとたくらんではおります
豪ドルも金利発表があるので同様ですね
さわらぬ神にたたりなしという考えもあるので、も少し考えてみます


もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
トレードは柔軟にっですね


さあ、また1週間頑張りましょう!!
長すぎました 最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(966)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: