FX初心者の個人的来週の展望11/4

少しずつではありますが、勝てるようになってきました
5月からトレード枚数を減らした効果が出てきているようです
久しぶりに書いておきま~す
コツコツ勝ちながら、コツコツ負けながらとるとこ取る!
そんな勝ち組FXトレーダーになる!!
が、わたしの目標です
まだまだ先は長そうですギョッ

このコーナーをつづけている意味もあったかな~とおもいます
何事も、あきらめずがんばりま~す
来週の出来事を頭に収めるのに、今回は大苦戦しました

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です


今週の振り返り

日銀会合の追加緩和内容は織り込み済みで一旦円買い
→12月の日銀追加緩和期待で円売り
スペイン&ギリシャへの金融支援の不透明感でユーロ売り
米・中の指標が良好でややリスクオン地合いも
米大統領選への不安感で、米雇用統計後はリスク回避ぎみ

という展開でした

来週の展望

円について
円売り材料に反応しやすい相場環境
12月での日銀追加緩和観測がクロス円の下支えとなりそう
8日8:50日本機械受注
8日8:50日本国際収支速報

米ドルについて
米指標に回復傾向がみられます
指標が良ければリスクオン
ただし、米株については年末に向けて「財政の崖」が意識されているようで、上値は重いようです
米大統領選が注目となってます
オバマ勝利で金融緩和維持でドル安&株安、ロムニー勝利で金融緩和排除でドル高&株高
というのが、市場の一般論みたいです
オバマ勝利を市場は織り込んできているみたいですので、ロムニーが勝ってしまったときの反応はこわいです
実際、選挙結果後はどこに注目され、どんな値動きになるのか読みにくいです
5日24:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数
6日米大統領選挙・上下両院選挙
8日22:30米貿易収支
8日22:30米新規失業保険申請件数
9日22:30米輸入物価指数
9日23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)


ユーロについて
景況感の後退(売り要因)が強いです
ギリシャ支援の不透明感も売りに拍車をかけているようです
スペインによる金融支援要請(買い要因)が注目となってます
11月中にも支援要請に踏み切りそうです
現在はギリシャ支援が注目になっているようです
8日or12日のユーロ圏財務相会合で決定がされればユーロ買い、されなければユーロ売り
※ユーロ円以外のユーロクロスは中期的な上値が決まってしまった感はあります
6日19:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
7日19:00ユーロ圏小売売上高
7日21:10ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
8日16:00独貿易収支
8日18:30スペイン長期国債入札
8日21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表(予想:据え置き)
8日22:30ドラギECB総裁、定例記者会見
8日ユーロ圏財務相会合


豪ドルについて
中国指標&豪指標に安堵感があり底は堅い
金利が引き下げ予想になってます
引き下げなら一旦売られ、据え置きなら買われるが、今後の引き下げを示唆してくると上値は重くなる
5日9:30豪貿易収支
5日9:30豪小売売上高
6日9:30豪住宅価格指数
6日12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:引き下げ)
8日9:30豪雇用統計
8日中国共産党大会が開幕
9日10:30中国消費者物価指数(CPI)
9日10:30中国卸売物価指数(PPI)
9日14:30中国鉱工業生産
9日14:30中国小売売上高


ポンドについて
年内利下げの思惑は薄れてきました
好調な指標が見えるので下値は堅いかと
5日18:30英サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
6日9:01英小売連合(BRC)小売売上高調査
6日18:30英鉱工業生産指数&製造業生産高
8日18:30英貿易収支
8日21:00英中銀金融政策委員会(MPC)、終了後政策金利発表(予想:据え置き)


豪ドル≧ポンド≧ユーロ≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・NY時間がウインタータイムに変わります
 米の指標が21:30→22:30になります


「来週の狙い」
意外とむつかしいですな
米大統領選挙後の値動きを決め打ちすると危険そうです
小さなことでクロス円が下げたら買っていくのがいいのかな~

・ドル円
 方向的には、買い方向
 中期的な上昇の波に乗っていると感じます
 すでに79円台後半が堅そうです

・ユーロ円
 困りました
 ドル円とユーロドルのはざまで揺れております
 おすすめスキャルポイントは8日18:30スペイン長期国債入札ですかね
 今年は入札後、90%の確率といっていいほど10~20pips上昇します
 ただ、今回は、前後の時間にイベントがあるので、自信はナイです。

・ユーロドル
 注目の1.280の壁だけは保持してほしいものです。。。 感想。
 ムリかな。 感想。

・豪ドル円
 方向的には、やや買い方向
 豪ドルドルが1.040の壁に上を押さえられているので、なかなか上昇もおぼつかないところはあります
 6日金利発表で金利引き下げとなって下げてくれたら、絶好の買い場かと。

・ポンド円
 方向的には、やや買い方向
 ただ、130円台はまだどうかと。


もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


さあ、また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1134)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: