FX初心者の個人的来週の展望12/16

さ、競馬ね~
朝日杯フューチュリティステークスです
2歳牡馬の幼いオスたちのかけっこです
あまり興奮はいたしません
コディーノが強いと評判ですな
2歳の評判はあまり信じてない
先行馬が多いので、差しの競馬で勝ってきた馬にしました
馬券は、③ゴッドフリートの複勝100円で。
ただ、この馬もなんでまあまあ人気があるのかわかりませんが・・・
もうちょっとおいしい馬が隠れていそうです。


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

内容の前に、今週水曜にこのコーナーについて、お褒めの言葉をいただきました
わたしがブログを始めたころから尊敬している豪ドルの見通しと運用。さんに。
最初は書いたことと反対に相場が動いていくの連続だったんですがね
怒涛の円安のおかげで?、最近は方向感覚はあっております
1年間、毎日そちらのブログを読み続け、自分なりも相場を観察してきた結果、すこしは成長してきたのでしょうかね~
みなさんも、ぜひ、豪ドルの見通しと運用。さんのブログへ、足をお運びくださいませ。
後からでもいいから、なんで相場が動いていたのかの勉強になりますよ~

このコーナーも、なんとかいいものにしようと、毎週試行錯誤はしていきたいと思っております。

今週の振り返り

週初だけはクロス円に利益確定の売り(イタリア不安もあったのかな?)が見られたものの
FOMCでの米追加緩和期待感で、リスクオン
実際、追加緩和決定でリスクオン
中国株が上昇でリスクオン
EU首脳会議で、銀行同盟進展でユーロ買い

という展開でした

はっきりいって、なんでも買っときゃよかった展開。

来週の展望

円について
日銀追加緩和観測がクロス円の下支えとなりそう
12月20日の日銀会合までは円安傾向が続きそうです
日本の景況感悪化の円売りも入っていると思われます
まず総選挙結果に注目です
自民党が勝つでしょうが
自民党の圧勝であった場合は、円売りに拍車がかかることが予想されます
自民党が苦戦した場合は、調整の円買いが予想されます
総選挙後に利益確定売りも想定されるので、週明け17日の相場はむつかしいです
貿易統計は大赤字が予想されています(円売り要因)
注目は日銀会合
追加緩和「資産買入等の基金の10兆円程度の増額」(円売り要因)が市場の期待です
個人的には、市場の期待通りに10兆円程度の増額だと思ってます
想定通り、または、以下なら、ドル円・クロス円の調整売り(円買い戻し)が想定されます
19日8:50日本貿易統計
20日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
20日15:30白川方明日銀総裁、定例記者会見


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
指標が良ければリスクオン
住宅系の指標はさいきん強いしね。
FOMC声明にて、「失業率6.5%に低下するまで低金利政策を維持する」
とありました
裏をかえせば、「失業率6.5%に低下したら、利上げが待っている」です
雇用系の指標が良好であれば、ドル買いとなりやすい
(ただいまの失業率は7.7%・・・ほど遠い感じではありますが・・・)
「財政の崖」は、米高官の発言で上下するだけで、12月末には解決すると思ってますが、年明けに先延ばしという噂もあります
一応、期限が来週末23日となっており、緊張感が高まってきてますので注意。
バーナンキ議長は、もし「財政の崖」から転落すれば、さらなる金融緩和をすると発言しております
FRBが米国債を購入して、米政府を助ける手だてはあるということですので
どのみち極度のリスク回避にはならないとみてますが、わかりません
12月決算にむけて、米ドルは買われやすい側面もあります(レパトリ)
17日22:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
18日22:30米経常収支
18日24:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
19日22:30米住宅着工件数
20日22:30米GDP(確定値)
20日22:30米新規失業保険申請件数
20日24:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
20日24:00米中古住宅販売件数
20日24:00米住宅価格指数
20日24:00米景気先行指標総合指数
21日22:30米個人消費支出(PCE)
21日23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)


ユーロについて
景況感の後退はやや強いが
なにげにここ最近の指標は悪くはありません
ギリシャ支援が決定で、債務問題に一服感があります
スペイン金融支援やユーロ圏銀行同盟などの話が進んでいるのでやや買い戻されやすい
今週のEU首脳会議でユーロ圏各国に一致団結感があったことは見逃せません
現状はいい状態がつづくのか?はむつかしいところです
直近では、来年に利下げされるかも不安が、ユーロの重しとなりそうです
指標が悪いと売られやすい状況ではあります
17日19:00ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
17日23:30ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、欧州委員会で証言
19日18:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
19日18:00独Ifo企業景況感指数
20日16:00独生産者物価指数(PPI)
20日24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
20日欧州中央銀行(ECB)理事会(金利発表なし)
21日16:00独輸入物価指数
21日16:00独消費者信頼感指数


豪ドルについて
中国指標&豪指標に安堵感があり底は堅い
議事要旨にてなにかがあれば、変動はあるかもですが、とくに注目はないかと
18日9:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨


ポンドについて
景況感はオリンピック効果が終わり、下向いてきています。
格下げの懸念もあります
英雇用統計は良好だったので、買われておりますが。
18日18:30英卸売物価指数(PPI)
18日18:30英消費者物価指数(CPI)
19日18:30英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨(12月5-6日分)
20日18:30英小売売上高指数
21日9:01英消費者信頼感指数
21日18:30英経常収支
21日18:30英国内総生産(GDP)確定値


米ドル≧ユーロ≧豪ドル≧ポンド?≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 なんと、ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 来年中に90円台にいってもおかしくないでしょう
 安値圏でのドル円・クロス円のショートポジの長期放置は、大変危険だと思っております。


「来週の狙い」

市場に不安材料が「財政の崖」しかない点と
中国株が12月に入って急上昇している点で
(↑さいきん東京午後に相場が上昇しやすい原因はコレです)
リスクオン地合いにはなりやすい
指標で上下はすると思いますが、円の取引中心の相場になりそうです
総選挙結果日銀会合に注目です
この2点が相場の大きな流れを左右すると思われます
上下動しそうです
今からでは、予想しにくいところです

・ドル円は
 頭を押さえられていた82.84を上抜けたことで、テクニカル的に買われやすい状態
 下値は82.84は割らないとみてますが、わかりません
 割れれば順次、82.1、81.6、80.6と壁があります
 中期的には、80円台は死んでも買います
 上値は年初来高値84.1を上抜ければ、84.5、85.0、85.5と0.5円ずつの壁を突破していくのかに注目になります
 85円手前まではあっていいと思ってます
 85.5あたりは、いったん達成感の意識されやすいところです。
 個人的には、20日の日銀会合当日9:00or政策発表直後が年内の高値になると思ってます 
 ここからは、いったん目線を売り方向に変える予定です
 利益確定の調整売り狙いなんですがね
 円安が止まらない可能性もあるので、怖いところではあります・・・
 とくに、「財政の崖」さえクリアしてしまえば、いまのところドル円・クロス円とも、売る理由は、ない状態ではあります。。。
  
他、クロス円は基本的にドル円と同じ流れになる
・ユーロ円
 年初来高値111円台は重そうです
・豪ドル円
 88.6が年初来高値ですが、ドル円次第では、超えるかもしれません
 89.5まではみておきます
・ポンド円
 さぼりました。

・ユーロドルはよくわかりません
 1.32台は相当重いハズですが???

週明けは、窓開け必死でしょう
選挙結果をよく見定めて、自信があればトレードするくらいの気持ちでいます

今回は、ほわ~んとした感じでドモm(_ _)m


あくまでも、大きな目線は3月までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
新年3月末までに、今年の3月高値を超えていてもおかしくないと思ってますので。
すでにポンド円は超えています
月足でみれば、上値余地が十分すぎるほどあります


ちなみに、株もまだ保有しております
日銀会合までに、期待感の高まったところで、1ポジ決済予定です

 
もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1009)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: