FXビスケトの個人的来週の展望1/19

日経平均先物・オプションに興味を持ち始めました
口座開設からはじめよう・・・
と、先々々週書きました

まだ・・・開設・・・できて・・・おりませんです
書類は返送しましたので、待っているところです
どんだけ入口でてこずってんだい?わたしゃぁ?


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です
※たまにいいことが書いてあるので見てやってください

小言・・・毎週土曜日に半日考え抜いて仕上げていますこのコーナー
 出来上がり寸前で、ヒューズがとんで、パソコンOFF
 エアコンに、お風呂の乾燥に、レンジでチンしてたら、ブツッっと・・・ 真っ暗
 保存していなかったため、2度書くハメになりました
 つらかったよう。。。長かったよう。。。
 いまだに、ブラインドタッチなるものが・・・できない。。。


今週の振り返り

上げ続けてきたドル円・クロス円に利益確定売り
「甘利失言」(ドル円90円は国民にとってマイナスと・・・)のせいです
下がってしまったものだから、あせって訂正
ドル円100円までは、大丈夫と・・・でドル円・クロス円買い
アホカッ そのせいで、わしのスイングポジが刈られてしまいましたわっ
日銀追加緩和期待感で、ドル円・クロス円買い
この上げには、無制限に国債を買い入れることが反映されているかどうかは不透明?
やや良好な米企業決算で、株価は堅調を維持でリスクオンぎみ

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化新政権に対する期待感と市場がもくろむドル円100円です

大注目は日銀会合になります
物価上昇率目標(インフレターゲット)+2.0%の導入は間違いないでしょう
その内容が以下になります
・資産買入れ等基金の増額:10兆円-20兆円
 も間違いないでしょう
ここまでは、すでに相場に織り込まれています
・当座預金の付利撤廃
 はどうですかね~
・資産買入れ等基金を無制限とするか?否か?
無制限とすれば、ドル円・クロス円のさらなる上昇がありそうです
無制限でなければ、利益確定売りが出るかもしれませんし、利益確定売りは(甘利発言のおかげで)今週で済んでいる感もあるので、あまり出ないかもしれません

万が一、すでに織り込んでいる、10-20兆円の増額がない場合は・・・
怒涛の失望売りがあるでしょう。ドル円85円台へ(個人的にはここまできてそれはないとみています)

個人的には、無制限とはせずでの、無難は結果になると思っています。がわかりません
無難に済んで、ちょっと利益確定売りが出るくらいを希望します

毎回、日銀会合時には、参戦しておりますが、今回は、値動きがよみづらいので、パスして、遠くから眺めていようと思ってます。
当日までに、あまりにも思惑で動いてくるなら、一応、逆張りをしてみたいところですがね、なんとなく怖いです
し、前回のように、意外に動かないことも考えられますし
相場の反応にまかせようと思います

22日時間未定(おそらく昼過ぎ)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
22日15:30白川方明日銀総裁、定例記者会見
24日08:50日本貿易統計
25日08:30全国消費者物価指数(CPI)


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
と、毎週書いておりますが、ここ最近は少し陰りもみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い
やや良好な企業決算に支えられて、NY株価がとうとう13600を超えてきました
13600にあった大きな壁をこえていき、14000台を目指すことが十分考えられます
まだつづく企業決算次第でリスクオンオフも決まります
世界的株の小バブルが始まりつつあります
24日早朝6:00のアップル決算がカギを握っているように思えます
さいきんアップル株は怒涛の売りに見舞われてた経緯がありますので。

次の問題も浮上してきています
「債務上限引き上げ」期限が2月中旬~3月上旬に迫っています
これが意識されてくると、ドル強&株価などのリスクオン地合いがやや弱まる可能性はあるので、
注意深くしておきたいです
来週に協議をするみたいです
債務上限引き上げが決定されれば、株価とともにリスクオンになるでしょう
このまま協議がされない場合の仮定の話を書いておきます
2月後半になれば、不安感から売りが出るかもしれません
が、買いの絶好の機会だと考えます
年末にあった「財政の崖」と同じ結末(不安で売るなら、結局解決されて、大きな買戻しが待っています)になります
なんだかんだ、最後には無難に進むが人間の道であります。

21日米国(キング牧師誕生日)、休場
22-27日世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議、27日まで)
22日24:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
22日24:00米中古住宅販売件数
23日06:00IBM第4四半期決算
23日06:00グーグル第4四半期決算

23日23:00米住宅価格指数
24日06:00アップル第1四半期(10-12月期)決算
24日22:30米新規失業保険申請件数
24日24:00米景気先行指標総合指数
25日25日06:00マイクロソフト第2四半期(10-12月期)決算
25日24:00米新築住宅販売件数


ユーロについて
景況感の後退はやや強い
リスクオンのユーロ買いと債務問題が再燃しそうな狭間でゆれています
債務問題としては、ギリシャが再注目されてくるか、フランスなどが出てくるか慎重にはしておきたいです
今のところ大丈夫ですがね
来週の会議系はなにが行われるのか、把握しておりません
個人的には判断に苦しんでおります
21日16:00独生産者物価指数(PPI)
21日ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
22日19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
22日19:00独ZEW景況感指数

22日27:00ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、講演
22日欧州連合(EU)財務相理事会(ブリュッセル
23日24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
24日18:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
24日18:00ユーロ圏製造業PMI速報値
24日18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報

24日欧州中央銀行(ECB)理事会(金利発表なし)
25日18:00独Ifo企業景況感指数


豪ドルについて
豪指標は完全に2か月連続で落ち込んでいます
が、豪の貿易相手国の中国景気が良好でなんと~か強さを保ってはおります
そろそろ来月2月での利下げ不安が台頭してくるかもです
もしかしたら、してきてるかもしれません
対ドルでは、上値が重いでしょう
23日09:30豪消費者物価指数(CPI)
24日10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値


ポンドについて
今回から、ポンド削除します
わたしの脳の許容度では、頭がまわりません(-_-;)
当分の間は、4通貨で6ペア、を観察してトレードしていくことにしま~すm(_ _)m


ユーロ≧豪ドル≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 日本政府も100円を容認しています
 中長期的にはその辺までいきそうです
 月足で雲下限に突入しております
 雲上限が100円に位置しています
 チャートからも、中長期的に到達しておかしくない値であります
 が、90円以上になってきた場合にアメリカ政府からの圧力がかかるか次第な気がしています
 ファンド勢は91円&95円の買いは入れているようです
 86.75-90.75のダブルノータッチオプションの存在もあります
 86.75では防戦買い90.75では防戦売りが強そうです


「来週の狙い」

22(火)日銀会合までは、さらに思惑でドル円・クロス円の買いがくるのか?
先に利益確定がくるのか?わかりません
そして、日銀会合後の動きも読めません
そこまでは、相場の反応にお任せします
日銀会合後にドル円が上昇してしまった場合がやっかいだと考えています
高値をつく可能性があります
高値つきになってしまった場合は、今月末のFOMCまでレンジるかもしれませんので。

日銀会合次第で変わりそうですので、値頃感は持たず、スキャルで挑みます
いい具合の金融緩和を行って、いい具合の利益確定売りが出たら、ドル円・クロス円買いポジGet狙います

・ドル円
 昨年3月高値84.18、 2年前の高値が85.53でした。これも上抜けています
 中期的には、こういった値は割りにくいと考えています
 86.75~90.75or91円 上の2つの壁を超えた場合は92.5を目指すと思われます
 わたしの想定している範囲なら、今回の日銀会合だけでは、ダブルノータッチオプションに収まると思っておりますが、本当にわかりません
 狙うは24日06:00アップル決算を待って買ってみたい
 24日25日に円売りとなりやすい指標が待っています
  
・ユーロ円
 狙うは24日06:00アップル決算を待って買ってみたい
  
・豪ドル円
 狙うは24日06:00アップル決算を待って買ってみたい 

・ユーロドル
 1.30~1.35

・豪ドルドル
 1.06の壁は分厚いですから。
 1.04~1.06

・ユーロ豪ドル
 ユーロと豪ドルの強弱をはかる目安として観察しています


これまでは、円安ポジをスイングとして狙っておりましが、ただ今、豪ドルドルに目をつけています
来月2月での利下げ不安がそろそろ台頭してきてもいい頃だと思っておりますので
株高につれて上昇してくるようなら、1.06を背にした売りポジをGetしてみたいですね
スワップがマイナスなのが、玉にきずではありますが。
ひきつづき、円安ポジももちろん狙っております
なぜなら↓

大きな目線は3月末までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地が十分あります
↑これ、秋からず~と書いてますからね
 予期していないようなことが起きないかぎり、株を大きく売り込むことが、なさそうと読んでいるからです

 
もう一度いいますが、以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1052)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: