FXビスケトの個人的来週の展望2/16

さっ競馬ね~
フェブラリーSです
砂・・・う~ん、よくわからん
1600Mだからね。
老練のうまさより、若さで勝負よ

◎⑪カレンブラックヒル
○②グレープブランデー
▲⑦ガンジス
△⑧イジゲン

なになに?芝からの転戦で初ダートGⅠは勝ったことがないですと?
カレンブラックヒルをなめるんじゃぁありませんよ
過去のトゥザビクトリーなどとは次元が違うことを期待
え~ エルコンドルパサー級であると信じたい

複勝⑪200円

って。
他の方のブログでイチオシ馬があれば、⑪となにかのワイドも買おうかな~


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

ブレイナード米財務次官の日本のやり方を支持するで円売り
G7声明で、日本の円安政策批判に捉えられ円買い
G20初日では日本が名指しで批判されはされずで円売り
ユーロ圏GDPが悪化でユーロ売り
世界的株押し目買い意欲は継続

円についての要人発言で振り回された1週間でした
最終的には、何事もなかったかのように元値に戻っております

ちなみに、G20は閉幕しました
注目は
・世界経済後退リスクは後退した(欧州危機の不安がなくなってきたことも含んでいると思われます)
・通貨安戦争を回避する
との声明です
無難です
どちらかといえば、リスクオンを促す声明には見えます

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
ただし、白川日銀総裁辞任によって3月での追加緩和期待は薄れています
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います

新総裁決定時期が近づいています
来週~3月上旬までには決定しそうです
誰に決定したら相場がどう反応するのかわかりかねますが
個人的には、決定したら追加緩和期待の円売りになると想像しています

週末22日に日米首脳会談があります
オバマ大統領と安部総理の会談になります
一応、円安批判がされるかどうかに注目があります
個人的には、大統領自らが批判のコメントはしないと思っているので
ドル買い円売り要因になると想像しています

日本株は11000-11500
超えたとしても11800には壁があるように思えます
ドル円に左右されております
ドル円が92円を割れなければ、11000は割れないとなっています
ドル円94円なら11400、ドル円高値更新すれば株も高値更新ですかね

19日08:50日銀・金融政策決定会合議事要旨(1月21-22日分)
20日08:50日本貿易統計(通関ベース、季節調整前)
↑予想では1兆円超えの貿易赤字となってます
 先月の2倍予想です
 先回りして円売りにしかけてくることが想像されます


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い
NY株価が14000で止まっております
下げても下げても買い戻されております、が、買い上げる理由がなにか欲しいといったところですかね
史上最高値14200が注目になります
来週14000を超えていくには住宅系の指標が良好になることがいりますかね
先月は住宅系指標があまりよろしくなかったです
今回回復してくることを期待しています

18日米国(プレジデンツデー)、カナダ(ファミリーデー)、休場
19日24:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
20日22:30米住宅着工件数&建設許可件数

20日22:30米卸売物価指数(PPI)
20日28:00米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月29-30日分)
21日22:30米消費者物価指数(CPI)
21日22:30米新規失業保険申請件数
21日24:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
21日24:00米中古住宅販売件数
21日24:00米景気先行指標総合指数
22日日米首脳会談(ワシントン)


ユーロについて
景況感の後退はやや強い
と、毎週書いておりますが、ここ最近は回復傾向にあります
欧州株は買われ続けています
目先は2月24-25日のイタリア選挙不安がユーロの重しとなりそうです

指標にも注目がいきそうな1週間です

18日18:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
18日23:30ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、証言
19日19:00ユーロ圏ZEW景況感指数
19日19:00独ZEW景況感指数

20日16:00独卸売物価指数(PPI)
20日16:00独消費者物価指数(CPI)改定値
20日16:45仏消費者物価指数(CPI)
20日19:30ドイツ国債入札
20日24:00ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)
21日18:00ユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値
21日18:00ユーロ圏サービス部門PMI速報

21日欧州中央銀行(ECB)理事会(金利発表なし)
22日16:00独GDP改定値
22日18:00独Ifo企業景況感指数
22日19:00欧州委員会、経済見通しを公表

22日20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表
24日イタリア総選挙(25日まで)


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいます
少し回復しはじめたように、個人的には思っているのですがね
が、豪の貿易相手国の中国景気が良好でなんと~か強さを保ってはおります
中国株が底を打ってから、下値を切り上げ、どんどん買い戻されています
ただし、ちょうど1年前の値頃まで帰ってきております

2013年前半での豪ドル利下げ不安があります
対ドルではいまのところ上値が重いです

今後の利下げの有無を確認するイベントが2つあります
変化があるかどうか?

19日09:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
22日07:30スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、証言



米ドル≧豪ドル≧ユーロ≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです

・ドル円について
 ファンド勢は100円の買いも物色しているようです
 日本政府も100円を容認しています
 中長期的にはその辺までいきそうです
 月足で雲下限に突入しております
 雲上限が100円に位置しています
 チャートからも、中長期的に到達しておかしくない値であります
 ファンド勢は95円の買いは入れているようです


「来週の狙い」

調整入りと勘違いした円買いと
中長期の円売りの戦いになるでしょう
イベントを見てみれば、個人的には明らかに円売りだと思ってますがね

指標はユーロで動きそうです

・ドル円
 92.0~95.0
 とことん押し目買いで、上がりを待つでいきたい
  
・ユーロ円
 122.0~127.0
 クロス円という意味では買いたいですが、イタリア選挙が終わるまではなんとも上が重そうです
 
・豪ドル円
 95.0~97.5
 クロス円という意味では買いたいですが、今後の利下げ不安がどうなるかのイベントが2つ控えています
 利下げを強調しないようでしたら、買っていきたいです 

・ユーロドル
 1.315~1.355

・豪ドルドル
 1.020~1.045
 今後の利下げ不安がどうなるかのイベントが2つ控えています
 利下げを強調するようなら、売っていきたいです
 
・ユーロ豪ドル
 むずい 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります
4月4日の日銀会合当日に高値を一旦打つと期待しています
ただし、毎年のことですが、4月中盤~5月末までは、リスクオフ地合いとなります
個人的には、今年も同様になると思っています
ここで円安トレンドにようやく本格調整がはいるとみています
7月に参議院選挙がありそうです
それに向けて6月からまた再浮上すると、長い目では見ています


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 米ドル/円(L)93.040×1枚(2/14・25:10~)利確94.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.000×1枚(2/14・26:25~)利確95.0ストップ91.9
 米ドル/円(L)93.400×1枚(2/15・28:15~)利確93.75ストップ92.1

ドル円ロング、4月4日まで続けるって言うんじゃな~い?
買い指し92.2に届かず、93.4になってるよ
ウッウッウッ120pipsも差が・・・
でもアンタ、さいきん出かけていることが多いですから~
残念ポジ。斬り~
拙者、意地っ張りっですから~ 切腹!!
か?



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1094)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: