FXビスケトの個人的来週の展望3/3

さっ競馬ね~
チューリップ賞(GⅢ)でした
名前と2歳時の走りと、ディープ産駒なのにデカイところが好き
な、⑥アユサン
複勝⑥100円、ワイド⑥-⑮100円
としました、ら
アユサン3着で複勝4.2倍だけ当たりました~

オーシャンS(GⅢ)でダッシャーゴーゴー単勝100円
も買ったら、2着。でハズレ~

土曜日は、+120円です

弥生賞(GⅡ)は、この120円で缶コーヒーでも飲みながら観戦しま~す

と、思っていたら、③コディーノでも馬券的旨みが出てきたので
複勝③200円、ワイド③-⑥100円
を、買っておこう


超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

イタリア選挙結果を受けて、大きくリスク回避&ユーロ売り
その後は、良好な米指標続きで、ややリスクオン

世界的株押し目買い意欲は継続
とにかくとんでもないことが起きない限り、世界的に株の下値は堅いです

という展開でした


来週の展望

円について
先安観から地合いは弱い
先安の理由は
日本の景況感悪化(貿易赤字)と新政権に対する期待感(アベノミクス)と市場がもくろむドル円100円です
まだ、この先の日銀追加緩和期待感が残っているようです
ただし、白川日銀総裁辞任によって3月での追加緩和期待は薄れています
新総裁に変わって4月4日の日銀会合に大きな期待となると思います
3月終盤に臨時の日銀会合があるみたいです

日本株は11200-11700のレンジに変わりました
新しい政権が評価されています
7月の参議院選挙まで、強い状態が保たれそうです
それでも、海外リスク要因は残っており、高値追いは怖いので、下げてきたら買おうと思います

日本国内イベントだけみれば円売り要因が多い週となってます

日銀会合は、なにも起こらないでしょう

4日09:30衆院理事会、日銀総裁候補の黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁に対する所信聴取と質疑
5日10:30衆院理事会、日銀副総裁候補の岩田規久男・学習院大教授と中曽宏・日銀理事に対する所信聴取と質疑

7日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
7日15:30白川方明日銀総裁、定例記者会見
8日08:50実質国内総生産(GDP)改定値
8日08:50国際収支速報


米ドルについて
米景気は回復傾向がみられます
景気系指標が良好ならリスクオン
雇用系指標が良好ならドル買い

NY株価が14000を超えてきました
史上最高値14200が注目になります
3月1日に強制歳出削減が発動されました
3月末までに暫定予算が合意するまでは上値が重いかもしれません
とんでもないことが起きない限り、下値は堅いです
暫定予算が合意すれば史上最高値を更新していきそうです

5日24:00米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数
6日22:15ADP全米雇用報告
6日24:00米製造業新規受注
6日28:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)
7日22:30米貿易収支
7日22:30米新規失業保険申請件数
8日22:30米雇用統計
8日20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁シェルパ会合(モスクワ、9日まで)


ユーロについて
景況感は悪いながらも回復傾向にあります
欧州株も下げても買われ続けています

イタリア選挙結果は
ベルサニ氏率いる中道左派の上院得票率は31.63%
ベルルスコーニ氏率いる中道右派の上院得票率は30.72%
グリッロ氏率いる五つ星運動の上院得票率は23.79%
となってます
政権を握るには過半数が必要です

3月15日がイタリア議会の招集となってます
この日までに、ベルサニ派とグリッロ派が連立を組むことができるか
または、
来週の欧州の会議で、イタリア対策がされれば
ユーロの買戻しが始まりそうです

再選挙決定となれば、不安感からユーロ売りとなりそうです

4日19:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
5日17:55独サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値
5日18:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
5日19:00ユーロ圏小売売上高
5日欧州連合(EU)財務相理事会
7日21:45欧州中央銀行(ECB)定例理事会 終了後政策金利発表(予想:0.75%で据え置き)
7日22:30ドラギECB総裁、定例記者会見

8日20:00欧州中央銀行(ECB)、3年物長期資金供給オペ(LTRO)の返済額発表


豪ドルについて
豪指標は完全に3か月連続で落ち込んでいます
豪の貿易相手国の中国景気の良好さになんと~か強さを保ってはおりましたが
中国株がちょうど1年前の値頃まで帰ってきて、また上値で売り圧力に押されました

豪指標ラッシュですね
個人的には、豪ドルが買われるような展開は、あまり期待しておりません

4日09:30豪住宅建設許可件数
5日09:30豪経常収支
5日09:30豪小売売上高
5日12:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:3.00%で据え置き)
6日09:30豪国内総生産(GDP)
7日09:30豪貿易収支


ユーロ≧豪ドル≧米ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

注目点がやたら多い週です
「イタリア政局」「アベノミクス」「米景気回復」「米QE早期打ち切りか継続か」
その日その日で、相場の変化をチャートをよく見ようと思います

イタリアが、もし落ち着いたら、なにもかも買い!(とくにユーロ)です
ECB理事会当日は、ユーロが買い戻されます(12か月のうち10回はそうなってます)
相場が、長年、利下げ不安を勝手に持っていて、いざ当日となれば、利下げなどあるわけないと気づくせいだと思われます
今回も狙ってみたい

・ドル円
 91.0~95.0
 
・ユーロ円
 118.0~124.0
 
・豪ドル円
 94.0~96.0 

・ユーロドル
 1.290~1.330

・豪ドルドル
 1.010~1.030
 
・ユーロ豪ドル
 1.260~1.300 


大きな目線は4月4日までドル円・クロス円押し目買いだと思ってます
月足でみれば、まだ上値余地があります


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(968)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: