FXビスケトの個人的来週の展望7/13

んんん~
がんばろう。
自分の過去記事を読み直したり、したり
あ~こんなこと考えていた頃もあったんだな~
と、思ったり、たり
「好きこそものの上手なれ」
と、自己励まししたり、したり

たまに、ブログのメールフォームからコメントをいただくこともあります
ユーロ豪ドルで同じ感想を持っている方から、メールをいただきました
すごく励みになりました。
負けていても、ブログを続けていこ~かな~と。

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・ドル円・クロス円にやや利益確定売り
・バーナンキ様の「現状はQEを行っていく必要がある」との発言でドル売り
・来週15日(月)発表の中国GDPが、相当悪いないようになりそうとのことで豪ドル売り

・日銀会合に関しては、ゼロ回答も事前の想定通りで影響なし

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和が始まったばかりです
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
米国のQEにもよります。QE縮小があれば、ドル円の上値更新時期が早まることになる。

来週に関しては、円先安観はあるものの、ドル円クロス円の上値は大きくないような気がします

日本株は14000-14800のレンジにおります
あくまで、中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年内、16000~18000円いきそうです。
長期的には22000円あたりが目標かもしれませんね

7月参議院選挙への期待感で、日本株は底堅いでしょう
7月SQ値14410円を上回っている間は底堅い
ただ、ドル円が大きく伸びそうにないので、株も大きくは上がらないように見えます
参院選前に利益確定売りが出ることも想定されるので、注意は必要
月曜発表の中国GDPにも注意は必要
まあ、下げたところは、買いのチャンスと思っておいていいかもしれない
参院選で自民党が勝利すれば、5月高値に復活する可能性が大きいですから。

ちなみに、中期用として持っていた株は、来週中に決済予定です。
いまのところ金曜を予定。
はなからの決め事なので。

17日08:50日銀・金融政策決定会合議事要旨(6月10-11日分)
21日参議院選挙、投開票


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系指標が好調ならドル買い

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
だだ、バーナンキ発言によって、市場が混乱している状況ではあります

米企業の決算時期にはいってきているんですね
まぁ大体良い内容になりそうなので、米株が上がりやすそうです
世界の株価押し上げにもつながり、リスクオンになりやすいですかね~

指標よりも米企業決算のほうが、影響が大きいか?

注目はバーナンキ様ですかね
ここ2か月のFOMCで、QE縮小への道筋を述べてきたのに
先週は一転して、QEは必要だと言い出した
また発言内容がどうなるか?
予想はしづらい。

15日21:00シティ・グループ第2四半期決算
15日21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
15日21:30米小売売上高
16日20:30ゴールドマン・サックス第2四半期決算
17日21:30米消費者物価指数(CPI)
17日22:15米鉱工業生産指数
17日23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
17日20:00バンク・オブ・アメリカ(BOA)第2四半期決算
17日21:30米住宅着工件数
17日23:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、下院金融委員会で半期金融政策報告
18日03:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)
18日05:00~IBM第2四半期決算
18日05:00~インテル第2四半期決算

18日21:30米新規失業保険申請件数
18日23:00バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、上院銀行委員会で半期金融政策報告
18日23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
18日23:00米景気先行指標総合指数
19日05:00~マイクロソフト第4四半期(4-6月期)決算
19日20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(モスクワ、20日まで)


ユーロについて
ユーロ指標悪いものが目立ってきています
景気後退が少し深刻です

フォワードガイダンス(時間軸政策)が導入されたばかりです
ユーロは上値は重いんでしょう

ポルトガルとギリシャの金融危機が、やや再燃しております
ポルトガル国債利回りが、8%から7%台へ多少良くなったものの不気味であります
ギリシャ連立政権分裂危機も不気味ではあります
ギリシャ再支援が決まったみたいなので、一応の安心感はあるようですが。

基本的にはユーロはダウントレンドに入ったと思います
フィキシング辺りでユーロが買われるのはまだ見受けられるので
実需のユーロ買い(レパトリ)はまだあるようです。

16日18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
16日18:00ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
16日18:00ユーロ圏ZEW景況感指数
16日18:00独ZEW景況感指数

18日17:00ユーロ圏経常収支
19日15:00独生産者物価指数(PPI)


豪ドルについて
豪指標回復傾向がみられます

利下げを理由に(3.0%を下回ったことを大きな理由として)ファンド勢の売りに押されておりました
が、
無謀な売りは止まったようにみえます
対ドルでは、まだまだ弱そうです。

さらなる利下げについては、あるとすれば10・11月でしょう
中国対策で、8月にも利下げ観測があるようですが。
あと0.25%利下げするまでは、いつまでたっても利下げ観測は浮上してきそうです
ウザイです。。。

大注目になっちゃってます・・・中国GDP
予想7.5%に対して、6%台になるんじゃないか噂があります
日経新聞によると、6.5~6.7%が想定されるとのこと。
6.5%くらいは、先週の豪ドル売りに織り込まれちゃっている気がしますので
予想より悪かったとしても、そんなに悪くなければ、豪ドル買い戻しとみてます
万が一、6.5%さえも割ってくると、ショック的なことにはなりそうです。

15日11:00中国国内総生産(GDP)
15日11:00中国鉱工業生産
15日11:00中国小売売上高
16日10:30豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨


豪ドル≧米ドル≧円≧ユーロ
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

中国GDP・バーナンキ様・米企業決算
そして週末参議院選挙
と、シンプルといえばシンプル

リスクオン的な感じはしますが、ドル円クロス円の上値があまり大きくなさそうなのがやっかいどころか?

・ドル円
 97.0~100.0
7/13ドル円日足チャート
 基本的には上目線なんだが、当面上値は限定的かと
 むしろ、参院選前に利益確定売りが出ると、下へもあるかと。
 バーナンキ様次第ともいえる
 一応、日足雲下限98.2が支えているが、チャート上週末にも雲のねじれがあるのが気がかりです
 チャートだけみていると、売り転換しているようにも見えなくない。

・ユーロ円
 126.0~131.0
7/13ユーロ円日足チャート
 日足雲を、微、上へ抜けてはいるが、レンジにみえる
 リスクオンでは上がるが、フォワードガイダンス導入されているので上値は限定的か
 
・豪ドル円
 89.0~92.5
7/13豪ドル円日足チャート
 あまり下へ下へと行くイメージはないですが。
 中国GDPさえ乗り切れば、ドル円に左右されつつ買戻しか?
 上値もあまり大きくなさそうですが。

・ユーロドル
 1.280~1.320
7/13ユーロドル日足チャート
 もう売り転換している気がします
 中期的に4月安値1.275を割れて1.20辺りへいく可能性あり
 レパトリがまだ見られるので、下値も限定的か?
 1.315~1.32に上げてくるようなことがあれば、ぜひ売りで入りたい。

・豪ドルドル
 0.890~0.930
7/13豪ドルドル日足チャート
 中期的に0.9割れから0.85辺りへいく可能性あり
 ただ、そろそろ一旦、上昇トレンドの回帰が近い気がしています
 
・ユーロ豪ドル
 1.405~1.460
7/13ユーロ豪ドル日足チャート
 高値更新してしまいましたが、売り転換間近だという見方は変わっておりません。
 個人的には中国GDPが最後の高値になることを望んでいますが?ハテナ


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ユーロ/豪ドル(S)1.43848×2枚(7/12・22:20~)利確1.34848ストップ1.4485




 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1009)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: