FXビスケトの個人的来週の展望8/10

今週は、1日1発ずつ、Lのみで乗り切った
アホです。

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・日本のお盆休み&海外の夏休み前に、これまで積みあがった、ドル買い&円売り&株買いのポジが解消された
・中国指標が良好で豪ドル買い

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
米国のQEにもよります。QE縮小があれば、ドル円の上値更新時期が早まることになる。
とりあえず、単純計算すると、7月末100円、8月末101円、9月末102円、10月末103円、11月末104円、12月末105円
で、それに、リスクオンオフの比重がかかるイメージを持ってます
日本株上昇分や、QE縮小分をプラスすれば、年末や年明けには106~107円は想像できます
9月が鬼門だとみてます
ドイツ選挙不安と、中国シャドーバンキング問題再浮上時期になりそうだからです
2020年オリンピック開催地決定が9月7日
東京に決定すれば、日本株上昇でさらなる円安なんでしょうが。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです

日本株は13200-14000のレンジにおります
中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年末~年明け、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には22000円あたりが目標かもしれませんね

来週に関しては
8月SQ値13640円より上か下かが重要
13400円を割れてくると、昨秋以降、初の週足平均線を下割れとなってしまうので、踏ん張っていただきたい値段ではあります。
参考に、日経平均週足チャート
8/10日経平均週足チャート

注目は・・・国内総生産(GDP)
なぜ?いつも以上に注目なのか?
この値をみて、良好なら消費増税を決定する、と日本政府はしているようです
まっ それは、ただの言い分ですがね
ほぼ、来年から増税しますから。
この時期のGDPは良い値になることが、前々からわかっているのでしょう
で、相場にどう影響してくるかって?
コレが、難しいんです。
長い目では、消費増税は、日本政府財政再建にプラスと捉えられ、いい方向になるんでしょう
が、増税によって、消費が落ちると考える人もいるので、悪い方向になる場合もあります
個人的には、アベノミクスの1つの要因だと思っているので、いいこと(円安・株高)だと思っておりますが。
9月にまた、安部成長戦略があるようですので、セットでまたアベノミクスが訪れることを期待します。

問題は、ですね~
お盆時期は国内輸出企業がドル円売り注文をいれたまま、にしていることです
ドル円98.5には入れてあるそうです
逆に、国内輸入企業は、95.5に買い注文が入れてあるそうです

12日08:50実質国内総生産(GDP)速報値
12日13:30鉱工業生産確報
13日08:50日銀金融政策決定会合議事要旨(7月10-11日分)
13日08:50機械受注


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系指標が好調ならドル買い

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては
秋以降縮小開始(9月or12月)、失業率7%で停止、失業率6.5%で利上げ検討との道筋

9月でのQE縮小が濃厚になってまいりました
本来、ドル買い要因ですが、リスク回避の米株安で、ドルが売られております
9月のFOMCが近づいてくると、だんだんドル高になるハズですがね~

15日の米国債償還にむけて、ドル売り・円買いが出やすいそうです
その後、米国債を再購入する動きが出てくれば、ドル買い・円売りトレンド再開かもしれませんね

13日21:30米小売売上高
13日25:45ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
14日21:30米卸売物価指数(PPI)
14日26:20ブラード米セントルイス連銀総、講演
15日米国債償還・利払い
15日21:30米ニューヨーク連銀製造業景気指数
15日21:30米消費者物価指数(CPI)
15日21:30米新規失業保険申請件数
15日22:15米鉱工業生産指数
15日23:00全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
15日23:00米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
16日21:30米住宅着工件数&建設許可件数
16日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たすのか?
とは、個人的には思えないのだが・・・
指標を見る限りでは、良い方向に今のところ向かっています

フォワードガイダンス(時間軸政策)が導入されたばかりです
今後1年間くらいは利上げせず、金融緩和方向なので
ユーロの上値は重いハズなんですが・・・

以上の矛盾した2つがユーロをむつかしくしています。

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で非商業部門(投機筋)の対米ドルでの差し引きの持ち高
今週+6061枚     先週-8504枚

とうとう、投機筋のポジが、ユーロ買いに転じてしまいました
前回、ユーロドル1.34で反落したタイミングは、投機筋のポジションがユーロ買いに転じた直後でした。
遡れば、2月の1.37からの反落も同じ状況でした。
なにかのきっかけで、ユーロが一気に反落することには注意しておきたいです。

13日15:00独消費者物価指数(CPI)改定値
13日18:00ユーロ圏鉱工業生産
13日18:00ユーロ圏ZEW景況感指数
13日18:00独ZEW景況感指数

14日14:30仏国内総生産(GDP)速報値
14日15:00独(GDP)速報値
14日15:45仏非農業部門雇用者数速報値
14日18:00ユーロ圏(GDP)速報値
16日17:00ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
16日18:00ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
16日18:00ユーロ圏貿易収支(季節調整前)


豪ドルについて
豪指標まだら模様となってます
今後1年間の景気見通しを下げてきたところ&RBAとしてはまだ豪ドルの下落を想定している
ので、なかなか豪ドルを買うのは手が引けるところです

さらなる利下げについても、毎年10or11月にしやすいのが特徴です
秋までは、なかなか買えないです
今週の中国指標が良好で、豪ドルが買い戻されておりますが、
中期的には、まだ下落トレンドであり
豪ドル円85円、豪ドルドル0.86~0.85、ユーロ豪ドル1.55辺りへいくかもしれないとの見方は保持しております。

13日10:30豪NAB企業景況感指数


米ドル≧ユーロ≧円≧豪ドル
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

15日に、中期用のドル円買おうかな~
目標としては、9月雇用統計や、オリンピック開催地決定日です。
個人的に思っているだけで、わかりません
季節的に8月ずっと、下げていくことも考えられるので。

・ドル円
 94.8~98.5
 日足チャート
 8/10ドル円日足チャート

・ユーロ円
 127.0~132.0
 
・豪ドル円
 86.5~90.5

・ユーロドル
 1.320~1.350

・豪ドルドル
 0.900~0.930
 
・ユーロ豪ドル
 1.420~1.500


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます
ホールはすでにお盆状態なんですね…知りませんでした。最近半分位の店でなぜかリニューアルオープンをしてる店が多発しています。お盆にお客さんを呼ぶ為なんでしょうね。やはりそれでも回収使用で危険な状態なのでしょうか?
低換金の方が良いんですね、なるほど。覚えておきます。

週末の分析流石です。
来週は若干材料が少ないのかもしれませんね。
トレードに関しては根拠があるからLをしていると思いますし結果も出てるのでまったく問題ないと思いますよ。引き続き来週も利益出して行けると本当にいいですね(^^)v

No title

こんにちわ。
ドナウブルーは少し残念でしたね。
アドバンテージホースの方でも本命に
するか悩みましたが・・・。

為替は完全に夏枯れ相場入り。
上値は総じて重いので戻り売りがよい
クロス円ですね。

ユーロ豪ドルが崩れてきているので
ドイツの指標次第ですかね。
ユーロは強い材料はないので崩れる時は
結構もろいと思っております。

暑い日が続きますが頑張っていきましょうね♪

黒ウサギさん

おはようです
パチは、お盆にはいってきて、全然ダメですね
こちらでも、新装開店の店もあります
リニューアルオープンの場合は、もともとよっぽど信頼できる店しか、出しませんね
たいてい、リニューアルした費用の回収にされてしまいます
ついつい、様子を見に行って打ってしまうんですがね(汗)

ホントですね、今週は先週よりは材料が少ないかも
myチャンス(?)まで、虎視眈々と待ちたいと思います。
今週もお互いがんばりましょー^^

augy1017さん

おはようです
ドナウブルーが競り合い(3着争いですが・・・)で負けるとは思いませんでした
直線で進路を変えた手間分、負けたかなと言い訳しております

たしかに、クロス円の上値が重そうです
お買い上げるには、つらそうです
しょうがないですかね

ユーロ豪ドルが・・・急にきましたね
こいつには、痛めつけられてきました
いまのところ、豪ドル買戻しの分だけですね
独GDPをみて、さすがに入らなくては!となったら、入ります

ホント、外は暑いです
お互い、体調には気をつけてがんばりましょー^^
こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(968)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: