FXビスケトの個人的来週の展望9/1

大体、毎週似たようなこと書いてますが、
興味のある方はどうぞ
はぁはぁ イベント多すぎで・・・頭いっぱいいっぱい。デス

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・シリア情勢懸念で、円買いからのドル買い

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます
中長期には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
とりあえず、単純計算すると、
7月末100円、8月末101円、9月末102円、10月末103円、11月末104円、12月末105円
で、それに、リスクオンオフの比重(※日経平均14500円辺りが基準としての話なのだが)
がかかるイメージを持ってます

日本株上昇分や、QE縮小分をプラスすれば、年末や年明けには106~107円は想像できます
9月が鬼門だとみてます
もともと9月は株価が軟調になりやすい時期であることと、
ドイツ選挙(9月22日)不安と、中国シャドーバンキング問題再浮上時期になりそうだからです
2020年オリンピック開催地決定が9月7日
東京に決定すれば、日本株上昇でさらなる円安なんでしょうが、
個人的にはあまり期待しておりません。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです

日本株は12600-13800のレンジにおります
中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年末~年明け、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には24000円あたりが目標かもしれませんね
↑ココから上の部分、いっつもなんで書いてるかって?
 日本株は8000円→16000円までアベノミクスで上げました
 半値の12000円から、また倍の24000円いってもおかしくないでしょうってこと。
 信じるか信じないかは、あなた次第。
 9月は株安になりやすいので、10月になってから買うことをお勧めします。

来週に関しては
8月SQ値13640円より上か下かが重要
オリンピック東京期待で押し目買いは入りやすいところですが・・・
おそらく、9月のイベントが多すぎるので、13640円を下回ったまま、調整売りが続きやすい地合いかなと思います。
ヘタすると、いずれ4月黒田緩和の12600円に戻ることもあるかもです。
来週耐え切ったとしても、13800円をしっかり超えてこなければ、再来週からは、下向きの可能性が大きいと思っています。
参考に、非常にダウントレンドな日経平均日足
9/1日経平均日足チャート

一応、日銀会合があります
日本の指標(物価系)が徐々に回復傾向にあるので
今回も政策の変更はないでしょう
今回も、無風に近い通過になりそうです

シリア情勢に関しては
化学兵器使用に対する、制裁の意味での米軍の攻撃だけで終われば、すでに相場に織り込まれているのでいいですがね
シリア側からテロ攻撃的な報復行為があった場合や、近隣諸国まで巻き込んだ紛争に発展した場合は、リスク回避の円高・株安になりますね

5日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
5日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

6日14:00景気動向指数速報値
8日2020年夏季オリンピック開催地決定


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

今年中にQE(量的緩和)の縮小が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては
秋以降縮小開始(9月or12月)、失業率7%で停止、失業率6.5%で利上げ検討との道筋

9月でのQE縮小が濃厚になっております
本来の、ドル買い要因と、リスク回避の米株安での、ドル売りとが交錯しております
だんだんドル買いのほうが強くなってきましたかね

ただし、米雇用統計に結果が弱ければ、シリア情勢もあり、QE縮小が後ずれするかもです
そういった場合、ドル売りが大きくなりますがね

個人的には、来週の米指標は強いものが多そうな気がしてるんで、ドル高だと思っていますが。

2日米国(レーバーデー)、休場
3日23:00米建設支出
3日23:00米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数
4日21:30米貿易収支
4日27:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)
5日21:15ADP全米雇用報告
5日21:30米新規失業保険申請件数
5日23:00米製造業新規受注
5日23:00米ISM非製造業指数
5日20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(サンクトペテルブルク、6日まで)
6日21:30米雇用統計


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています

今後の利下げがなさそうになってきました

表向きは良くて、ビビり買いされてきましたがね
失業率の問題や南欧諸国の財政問題(ひっくるめてユーロ危機)は潜在的にあるのでね

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で非商業部門(投機筋)の対米ドルでの差し引きの持ち高
今週+40081枚     先週+36746枚
         
先々々週に、投機筋のポジが、ユーロ買いに転じ、さらにユーロ買いポジが増殖しております
さすがに買い持ちはつらいようで、ユーロの調整売りが出始めましたね

イタリアのベルルスコーニ元首相の脱税が有罪判決に端を発した
イタリア政局懸念が意識されて弱くなってきました
ドイツ選挙も控えているので、ユーロの上値は重そうですね

ECB理事会では、
フォワードガイダンスを強調してくればユーロ売り
景気回復を強調してくればユーロ買い

2日16:55独製造業PMI改定値
2日17:00ユーロ圏製造業PMI改定値
3日18:00ユーロ圏卸売物価指数(PPI)
4日16:55独サービス部門PMI改定値
4日17:00ユーロ圏サービス部門PMI改定値
4日18:00ユーロ圏GDP改定値
4日18:00ユーロ圏小売売上高
5日19:00独製造業新規受注
5日20:45ECB定例理事会 終了後政策金利発表(予想:据え置き)
5日21:30ドラギECB総裁、定例記者会見

6日15:00独貿易収支
6日15:45仏貿易収支
6日19:00独鉱工業生産


豪ドルについて
豪指標まだら模様となってます
RBAとしてはまだ豪ドルの下落を想定している
ので、なかなか豪ドルを買うのは手が引けるところです

さらなる利下げについても、毎年10or11月にしやすいのが特徴です
晩秋までは、なかなか買えないです

中国景気不安が一旦底入れ感で、安心感&9月での豪ドル利下げはない感&選挙後の新政権に対する期待感があり、直近は買い戻されたりします
が、
QE縮小懸念やシリア情勢に伴う新興国通貨安の重荷を豪ドルが背負っているので、上値は重そうです

むつかしいです
指標も多いですし、豪指標は、変にブレすぎるんで、とにかく読みづらいです。

2日10:30豪住宅建設許可件数
2日10:45HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値
3日10:30豪経常収支
3日10:30豪小売売上高
3日13:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:据え置き)
4日10:30豪国内総生産(GDP)
5日10:30豪貿易収支
7日豪州総選挙


米ドル≧ユーロ≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

イベント最強に多い週ですね
多すぎて、動きづらいorとにかく荒れるかですな
夏休み明けで、市場参加者が戻ってきて、動きそうですがね
個人的には、指標で一喜一憂の相場で、そんなに大きな方向感は出ない印象。

・ドル円
 96.8~99.95
 米雇用統計は、明らかに改善期待があるのでね
 米雇用統計までは強めかもね
 シリアで変なことにならなければ、底堅いかと。
 週末7日、オリンピック開催地が東京に決定すれば、安倍トレード再開で上昇ですがね
 個人的には、東京ではナイ気がしている
 当然、東京でなかった場合、安倍トレード手仕舞いで再来週から下げていくことになる。
 日足の三角持合いを抜けたら、抜けた方向についていくのは常套手段ですがね
 そんなに大きくは&長い間は期待しないほうがいいと思う。
 米QE縮小と日本の消費増税の2つに決着がつくまでは、なかなかね。
 9/1ドル円日足チャート

・ユーロ円
 128.0~133.0
 世界の株価次第
 
・豪ドル円
 86.0~89.0
 上が重そうです

・ユーロドル
 1.305~1.340
 上が重そうです

・豪ドルドル
 上が重そうです
 0.870~0.920
 
・ユーロ豪ドル
 1.460~1.520


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス


保有ポジ:
 ナシ



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
分析流石ですね。いつもすごいと思うのはそれぞれの通貨のレンジまで予想をされてるんですよね。それは黒ウサギには無理です…
シリア情勢がやはり気になりますが…そうですよね、もしも攻撃等が行われても織り込み済みな気がしています。みんなが思ってるのと逆に行くんですよね、相場は不思議と…その為下と見てる人があまりにも多いのでもしかして上に行くのでは?と考えてます。
9月の最初のスタート上手く行くといいですね、応援してますp(^^)q
あら、AKBで順調に行っているんですね、それだけ打てば月給並みになりそうな勢いですね(^^)v

黒ウサギさん

おはようです
シリアさえなければ、先週から今週末にかけてドル円買い放置でいいと思っていたんですがね
やっかいです
たしかに、先週ショートに傾いている分、上かもしれませんね
今週はギャンブルトレードが発進するかもです(汗)
なんだかAKBと相性よくなってきました^^
こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(965)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: