なぜ?動く?ドル円

為替の本など、1ページも読んだことのない&これからも読む気は一切ない
わたしが、値動きを徹底的に見てきた経験からの感想です

テクニカルで動いているとお思いの方・・・
正解であって、不正解です!

1.実需の動き
まず、コレが根底。
・国内輸出企業
 製品輸出で得たドル資金を、円に換金しなくてはならない
 ドル安円高要因
・国内輸入企業
 海外で商品を買うために、円をドルに換金しなくてはならない
 ドル高円安要因

合わせると、なんのこっちゃになります

じゃ、なぜ、過去は円高だったのに、2012年から円安になっているのか?
上を理解していれば簡単です

過去は、日本は輸出大国であったため、国内輸出企業が強い時代=円高

が、一転
2012年からの貿易赤字に見られるように、輸入企業のほうが強い時代=円安


2.株価に連動
円の特徴は、スイスフランと並んで、安全資産といわれています
おそらく、戦争をしない国だからだと思われます

次に安全資産とされるのは、ドル
おそらく、世界一の経済大国だからだと思われます
他の、ユーロや豪ドルなどはリスク資産と呼ばれます

株価が上がる(リスクオン)状態では、
安全資産が売られ、リスク資産が買われます=円安

反対に、株価が下がる(リスクオフ)状態では、
安全資産が買われ、リスク資産が売られます=円高

なぜ、そうなのかの理由はわかりませんが、安全&リスクという言葉をそのまま受け取るかor事実そう動いていることは、確かです。


3.金利差
預金する場合を想像してみれば、簡単なことです
金利の高い通貨建てで預金したほうが、利回りがいいです
なので、金利の高い通貨が買われやすいです
FXトレーダーなら見分け方はかんたんですね
スワップのプラス方向が金利の高い通貨になります
ただし、すでに、金利差はある程度相場には織り込まれています
徐々に金利差の高い方へは動きますが
現在より金利が上がるのか、下がるのかの方に注目した方に動きます

政策金利とともに、量的緩和という政策もあるので、そちらにも注目です


4.投機筋
最後になりますが、結局もっとも動かしているのはこいつらということになります
で、どう動かしているかは、
上記、3つに注目して、今後、動いていきそうな方向を予測して
さらに、テクニカル分析を使用して、動かしています(ポジションを組み立てていきます)
当然、立てているポジションを手放したりもします(噂で買って事実で売れ&ポジション調整)


結論:トレーダーは上記(ファンダメンタル)を意識しつつ、投機筋とともにテクニカル分析でトレードしていくことになります

相場がテクニカルで動いていることの、正解と不正解の内容でした。


基本的なことですが、おさらいの意味で書いておきました。
テクニカルより、ファンダメンタルを重視するわたしは、
トレードしていなくても、なんで動いているかは、後づけですが大体説明できるようになりました。


記:2013.10.7

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(945)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: