FXビスケトの個人的来週の展望12/22

さっ 競馬ね~
有馬記念(GⅠ)でした
オルフェーヴル・・・強すぎる。
いいレースでございました。
引退お別れに、涙しました。
そして、ひっそり2着にウインバリアシオン
GⅠでオルフェの2着が3回め
ウインバリアシオンは、生まれた年が悪かったですね

大体、毎週似たようなこと書いてますが、
興味のある方はどうぞ

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・FOMCで米QE縮小が決定でドル買い&リスクオン

QE縮小は今後1年位かけて、段階的に行われていくそうです
今回の決定でみえてきたことは
これからは、日・欧・米といった先進国が、
ブラックマンデー、ITバブル崩壊、リーマンショック、欧州危機
といった過去の危機からの回復をしていくということです
逆に、中国を筆頭に、後進国・新興国はこれまでの米QEによって投資されてきた経緯があるので
投資資金が逃げていく可能性があります
現状は逃げております
中国株がしっかり下げ止まるかは注意深く見ておいた方がよさそうです。

時代の変わり目かもしれません
先進国>新興国への。
もう、先進国は売りで、新興国は買いだってのは、時代遅れかもしれませんね。

まっ 2年ほど前から先進国はすでに回復しはじめていたんですがね
で、また新たなショックや危機というものが、騒がれるまでは
先進国が成長のチキンレースをしていくことでしょう。

という展開でした


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑です

日銀量的緩和は地道に行われていきます(米QEより強力に)
中長期的には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末110円、2015年末120円
みたいです
個人的には、2013年内105円台、年明け2014年前半107-108円台だと思ってます

中長期トレンドは株高。
順調にいけば、年末~年明け前半、16000~18000円いきそうです。
長期的(あと2年くらいが賞味期限かな?)には24000円あたりが目標かもしれませんね
なぜ?2年くらいか?
2016年に日本の総選挙、その前辺りには米国が利上げに走り出しそう
ということは、その前辺りからが危ない、または、再吟味する必要がある。
という意味です。
↑ココから上の部分、いっつもなんで書いてるかって?
 日本株は8000円→16000円までアベノミクスで上げました
 半値の12000円から、また倍の24000円いってもおかしくないでしょうってこと。
 信じるか信じないかは、あなた次第。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第となりそうです
今の円は、株価(日本株)の動向に左右されています
ドル円・クロス円は、日経先物に影響を受けます。

来週に関しては
日本株は15500-16500のレンジにおります
12月SQ値は15300円
とうとう16000円の大台を突破するときがきたんじゃないでしょうか
26日からNISAが始まります
明らかに個人投資家の買い資金が下値を支えます。

・NISAへの株投資資金
・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)会議の影響
・国内輸入企業が、ドル円を買い遅れている点
があり、下値では買いがまっているので、押し目買い有効は変わりないです

クリスマス明けの26日からNISA口座が使えます
株が上がり出すかもしれませんね

23日天皇誕生日の祝日で休場
25日14:30頃 黒田東彦日銀総裁、日本経済団体連合会評議員会で講演
26日08:50日銀金融政策決定会合議事要旨(11月20-21日)
27日08:30完全失業率
27日08:30全国消費者物価指数(CPI)
27日08:50鉱工業生産速報


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

QE(量的緩和)の段階的縮小~停止が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては、失業率7%~6.5%で停止、失業率6.5%を下回り&インフレ率2.5%以上で利上げ検討との道筋

米株は高値追いチキンレースとなりそうですね

12月は米企業の年末のレパトリでドル買いになりやすいです

23日22:30米個人消費支出(PCE)
23日23:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)
24日22:30米耐久財受注額
24日24:00米新築住宅販売件数
24日24:00米リッチモンド連銀製造業景気指数
24日米債券・株式市場は短縮取引、為替市場は通常取引
25日クリスマスで休場
26日22:30米新規失業保険申請件数


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています
ただし、低インフレ観測と低迷する失業率が問題です。

今のユーロは、欧米株の動向で動く部分もあります
欧州株は、また買いが始まりました

追加緩和=マイナス金利導入or長期資金供給オペ(LTRO)第3弾の導入
の可能性はどちらかよくわからない状態なので、ユーロは株価に左右されるだけですかね

年末のレパトリのユーロ買いが出てきている気がします。

24日ドイツなどがクリスマス・イブで休場
25日ドイツ、フランス、クリスマスで休場


豪ドルについて
豪指標まだら模様になってきました
雇用はやや悪めです

中国株の動向で動く部分もあります
中国株は米QE縮小決定によって下がっております
今後の動向を注意深く見ておいたほうがよさそうです

・RBAによる豪ドル高牽制発言
が、まだ重しにはなるでしょう。

買い上げる理由はなく、年末相場で売り込むとも考えにくく、レンジになりそうでむつかしいですな

25日クリスマスで休場
26日ボクシングデーで休場


ユーロ≧米ドル≧豪ドル≧円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

休場が多いので、むつかしいですね
クリスマス明けに日経平均が16000円突破を試していきそうなので
週前半は様子見or米指標結果次第、後半リスクオンな展開を想定しています
イベント的なものはないので、よくチャートを見ていったほうがいいんでしょう。

・ドル円
 102.8~105.5
 押し目買いでしょう。
 12/22ドル円日足チャート

 戦略的には4時間足を見た方がよさそうです。
 12/22ドル円4時間足チャート

 中長期的な個人的は見方は、前回、前々回の週末コーナー参照。

・ユーロ円
 141.4~144.0
 押し目買いかな?
 
・豪ドル円
 91.5~94.0

・ユーロドル
 1.355~1.380

・豪ドルドル
 0.880~0.905
 
・ユーロ豪ドル
 1.515~1.560


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(1050)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(1)
カレンダー&アーカイブ
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: