FXビスケトの個人的来週の展望3/9

なんか、おつかれです。

超個人的なコーナーです。
当たるも八卦、当たらぬも八卦です

今週の振り返り

・ウクライナ情勢により、リスク回避
・ウクライナからロシア軍撤退でリスク回避の巻き戻し
GPIFの運用方針により、日本株高&円安
・豪指標、良好続きで豪ドル買い
・ECB理事会にて、ユーロ利下げなし&今後も追加緩和なし感からユーロ買い
・米指標、良好続きで、リスクオン

という展開でした

もう、ウクライナ情勢は戦争状態になってしまうようなことがなければ、
大丈夫そうですね
もう1回、はやし立てて売られるようなら、絶好の買い場となりそうな予感がする。

土曜発表の中国貿易収支=結果-230億ドル(予想+145億ドル、前回+318億ドル)
日曜発表の中国CPI=結果+2.0%(予想+2.1%、前回+2.5%)

ん?貿易赤字・・・過去最高らしいです
中国がやばいか?


来週の展望

円について
先安観はいつまで経っても残ります
先安の理由は
日銀量的緩和による円安の思惑と過去最高規模の貿易赤字です

日銀量的緩和は地道に行われていきます(米QEより強力に)
中長期的には円安要因になります
マネタリーベースの観点からは、2013年末ドル円105円、2014年末115円、2015年末124円
みたいです
2014年前半107-108円台の可能性は・・・
日銀が追加緩和に動かないことには、いかないと思ってましたが?
追加緩和に動くとしたら、おそらく7-9月頃となりそうなので、
それまでは、105円超えはなさそうと見てましたが?

中長期トレンドは株高。
順調にいけば、2014前半は、17000~18000円の予定でしたが
ちょっと、順調さを欠いてきました。
16000円超えはなさそうと見てましたが?。
長期的(あと1年くらいが賞味期限かな?)には20000円あたりが目標と見ているんですがね
なぜ?1年くらいか?
2016年に日本の総選挙、2015年半ば以降には米国が利上げに走り出しそう
ということは、その前辺りからが危ない、または、再吟味する必要がある。

来週に関しても、ひきつづき日本株次第&米指標次第&中国指標となりそうです
今の円は、株価(日本株)の動向に左右されています
ドル円・クロス円は、日経先物に影響を受けます。

来週に関しては
日本株は15000-15700のレンジにおります
2月SQ値は14535円
14800-15000の抵抗を上抜けているので、底堅いでしょう。

・NISAへの個人の株投資資金
・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の株式投資&外貨投資&インフラ投資
・いずれ日銀追加緩和が行われる感
があり、下値では買いがまっているので、ドル円・クロス円の押し目買い有効は変わりないです

ただし、3月期末決算に向けた、レパトリがあり、ドル円・クロス円の上値も重いです。

あっ 国際収支がありますね
赤字拡大なら円安加速か?

あっ 日銀会合がありますね
今回もなにもないでしょう
消費増税前の追加緩和に期待している向きがあるように感じるので、政策現状維持なら
若干の失望売りが想定されます
万が一、追加緩和が決定されたら、ドル円・クロス円・日本株は、跳ね上がることになる。

14日が日本株SQ算出日となってます。
水曜~は、日本株価が先物主導で荒れやすいです。

10日08:50国際収支速報
10日08:50実質国内総生産(GDP)改定値
11日時間未定(おそらく昼頃)日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
11日15:30黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

12日08:50法人企業景気予測調査
13日08:50機械受注
14日13:30鉱工業生産確報


米ドルについて
米景気回復傾向にあります
景気系指標が好調ならリスクオン
雇用系&住宅系指標が好調ならドル買い

QE(量的緩和)の段階的縮小~停止が示唆されております
長期的にはドル高要因になります
QEについては、失業率7%~6.5%で停止、
段階的に縮小し、2014年内に停止しそう。
利上げについては、失業率6.5%を大きく下回り&インフレ率2.0%以上で検討との道筋

米株は、やや底堅いんじゃないでしょうか?

NYダウ史上最高値16500辺りを突破していってしまうか?注目ですね
突破していくと、相当リスクオン地合いが強いということになる。

米国は9日から夏時間に移行済み
13日21:30米小売売上高
13日21:30米新規失業保険申請件数
14日21:30米卸売物価指数(PPI)
14日22:55米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値)


ユーロについて
ユーロ指標良いものが目立ってきています
長かった景気後退からの脱却を果たしています
景況感はいいんですがね
低インフレ観測と低迷する失業率が問題です。

今のユーロは、欧米株の動向で動く部分もあります
リスクオンで買われるのはユーロですね
欧州株は、ユーロ利下げや追加緩和がなかったことから、頭打ちにも見えます

今週のECB理事会にて、今後の追加緩和の可能性がなさそうなことが示唆されているので
やや、ユーロは強いかもしれませんね

よ~くユーロの動きを観察してみると、
QE縮小に伴う新興国通貨安は、ユーロに優位に働いております
新興国からの資金は、ユーロに1番集まってくるようにも見えます。

週末辺りになると、ウクライナ情勢(クリミア)が意識されてくるかもですね

10日ユーロ圏財務相会合
11日16:00独貿易収支
11日欧州連合(EU)財務相理事会
12日19:00ユーロ圏鉱工業生産
16日クリミア自治共和国の住民投票


豪ドルについて
豪指標かなり良くなってきました
ただし雇用はやや悪めです
中期的なダウントレンドは終了してきた感があります。
チャート的には、豪ドルドルが逆ヘッドアンドショルダー(逆三尊)になってます。

中国株の動向で動く部分もあります
落ちてきましたが
2000やや上は、保っております
この辺りは、底堅いです。

今後の利下げ観測の後退から
大きく売りこまれることはないですね
どうやら、RBAは、豪ドルドル0.9以下がいいと考えているようです
RBAは、まだ、豪ドルレートは高いと言っておりますが・・・
米QE縮小に伴う、ドル高に期待しているのでしょう。

かなりの貿易黒字から、はやくも年内利上げなんて声も聞こえてきます
豪ドルはこれから、上昇トレンドへ入っていくことも考えられます。

あっ 豪雇用統計がありますね
過去、数か月とも、雇用は悪化傾向にあります
今回はどうなるでしょうか?

あっ 中国全人代が閉幕ですね
閉幕後、人民元相場の変動率を引き上げる観測があるので、13日の人民元の動きには注目ですかね
豪ドル相場もひきつられる可能性がありそうです。

12日09:30豪住宅ローン件数
13日09:30豪雇用統計
13日14:30中国鉱工業生産
13日14:30中国小売売上高

13日中国全国人民代表大会(全人代)閉幕


豪ドル≧ユーロ≧米ドル>円
↑これだけを信頼してトレードするとやられます
 地力の強さという考えです


「来週の狙い」

ドル円・クロス円の押し目買いで。

週初は、米雇用統計の余韻VS週末の中国貿易赤字の予想外に悪い結果。
どっちかな?

日銀会合でのサプライズのために、当日、一応、ドル円の上に逆指値で買いは入れておこうと思います。

・ドル円
 102.5~104.8
 日足、一応意味のあると思われるトレンドラインを引いてあります。
 3/9ドル円日足チャート

・ユーロ円
 141.0~144.5
 3/9ユーロ円日足チャート

・豪ドル円
 92.3~95.0
 3/9豪ドル円日足チャート

・ユーロドル
 1.370~1.400
 3/9ユーロドル日足チャート

・豪ドルドル
 0.895~0.917
 3/9豪ドルドル日足チャート

・ユーロ豪ドル
 1.500~1.560
 3/9ユーロ豪ドル日足チャート


以上はFX初心者の超個人的な思惑です。
視点がずれていたり、なにかが足りないこともあります
よくハズレますので
トレードは柔軟にっですね


また1週間頑張りましょう!!
最後まで ドモm(_ _)mアリガトデス



 人気ブログランキングへ
↑↑ボタンPUSHで↑↑管理者のモチベーションがUPです


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こびとさんの時計
レモンはメロンもお好き
レモンレモンメロン
ホームへ
カテゴリ展開メニュー
  • ご挨拶(6)
  • FX日記(988)
  • 私的FX来週の展望(166)
  • 私的FX相場観(3)
  • FX振り返りコラム(7)
  • 日経225先物・現物株日記(62)
  • パチンコ日記(30)
  • 私的パチンコスタイル(1)
  • 私的勝てるパチンコ論(4)
  • パチンコMyオカルトの部屋(2)
  • パチンコ海オカルトの部屋(2)
  • 自己紹介(2)
  • 日常(9)
  • 未分類(0)
カレンダー&アーカイブ
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ビスケト

Author:ビスケト
パチプロ生活にそろそろ限界を感じ、FX(3年目)に挑戦中!

アメリカ1930年代の殿堂馬「シービスケット」が名前の由来です

30代半ば 愛知県在住

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」

パチンコは収入源から転落間近

FXは主にユーロ/円、たまに豪ドル/円・ユーロ/ドル・米ドル/円。いずれFXメインをめざして勉強していきます

ちなみにニートではないので生活かかってます^^;

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: